日常のことばたち

時々落ち込むこともあるけれど、いまを生きるんだ。

重たい身体

2006-10-24 22:38:50 | 日常
重たい身体。

とめどなく、闇の中へ落ちていく。

その途中で夢を見る。

走馬灯。回り灯籠。

このままここにいても構わんような。

もう眠り続けられそうな。

深く。ただ深く。



意識は闇と溶け込む。

言葉は無粋。

境界線は消え去る。

もはや思考は思考でなくなる。

重たい身体はどこかへいってしまう。

ひどく曖昧な世界。

そんな世界を漂う。



夢。



現実。



相対する世界を何度も行き来する。



一体何のために夢を見るのだろう。



重たい身体をひきずりながら。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 将来 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事