日常のことばたち

時々落ち込むこともあるけれど、いまを生きるんだ。

今日もずっと寝てました。

2012-02-11 22:32:45 | 日常
朝の地震やお昼過ぎに目は開くけど、眠気が勝つ。

ゴロゴロ。

13時。

14時。

15時。

16時。

やっと起きた。

今日初めての食事は、お好み焼き。

相変わらず、腰が痛い。

この長時間睡眠が、腰が痛い原因なのか?

「OVER HEAVEN」

を読もうとするも、ニュースを見てたりして、時間が過ぎる。

夕方のニュースで、しずちゃんがボクシングで優勝したのを覚えているが、それからまた寝ていた。

ミュージックフェアで誰かが歌っていて、リアルスコープで、カールとパンの超熟成をやっていたのを覚えている。

20時ぐらいにまた起きた。

おなかは空いてない。

腰は痛い。



夢の中のことを思い出す。

孤独。

やるせない気持ち。

絶望。

なんだよもう。



録画していた番組を見だした。

『ナイトライダーNEXT 第1話』

『アメトーーク 読書芸人』

なかなか面白かった。

『アメトーーク 読書芸人』

でスピードワゴン小沢さんが持っていた小説がジョジョ4部の

『THE BOOK』

であることに気づいた。

さすが。

私も持ってます。



さて明日からまた仕事か。

眠たいのと、腰が痛いのが、なんとかならんかな。

眠れないよりはいいんだけど。
コメント

人は思い通りに生きようと思っても 何故かそうはいかないものだ

2012-02-11 03:12:16 | 日常
走ってる途中で、疲れちゃって、水の入ったペットボトルを片手に、路肩に座り込む。

疲れたなー。

残り何マイル?

ああ そう、まだ18.34マイルもあるの?

え?早い人はもうゴールしてるって?

すごいなぁ。

ところでゴールって何マイルなの?

え?人によって違うの?

へぇー。

ゴールって決まってないんだ?

みんなどんな思いで走ってるんだろうね。

「ゴールしたら、彼女にプロポーズするんだ!」

とか、

「自分自身との戦いに勝つんだ!」

とか、いろいろあるんだろうね。

中には俺みたいにさ、疲れちゃって足が止まってる人もいるだろうね。

ちょっと休むよ。

残り18.34マイルで、途中で何があっても、いいわけだろう?

例えば、自転車に乗って飛ばしたりさ、足止めて水飲んでみたりさ、疲れたから寝ちゃったりさ。

朝日が差せば、また一日が始まるんだろう?

それで行きたい方向に向かってもいいわけだろう?

いつか辿り着くわけさ。

その歩みが速かろうと遅かろうと、向かってるんだから。

要するに長さじゃなくて、深さってこと。

わかってるって。

ちょっとわがまま言ってもいい?

この水、そっちのスポーツドリンクに変えてくれない?

あ、いや、やっぱりいいや。

何でって?

水だったらさ、転んだ時に傷口が洗えるだろ?

足の下はアスファルトとは限らない。

土かもしれない。

砂かもしれない

砂利かもしれない。

傷口洗っても、水なら地面を汚さないで済む。

いろんなことに使えるってことよ。

あー疲れたなー。

んじゃ今日はそろそろ寝るわ。

眠れるときに寝とかないとね。

おやすみなさい。

明日またよろしく。

コメント

2月10日(金)のつぶやき

2012-02-11 01:33:14 | 日常
22:39 from web
オプティックブラストォォオオオオ!

22:40 from web
プロフェッサーXの声か!?

23:27 from gooBlog production
腰が痛い・・・ blog.goo.ne.jp/poponkotu/e/a6…

by poponkotu on Twitter
コメント