木工挽物という仕事

基本的には時代遅れの仕事

正反対の位置にいるブログから発信してみます

分かっちゃいるけど、人それぞれ

2018-04-18 00:35:04 | こころ
人によってものの考え方がいかに違うか
日曜日の「そこまで言って委員会」の住田弁護士の話を聞いてて
頭がいい悪いじゃなくて根本の考え方の相違を痛感せずにはおれませんでした

彼女は筋読みをすると安倍さんは黒なんだそうです
普通弁護士というか法曹界では「疑わしくは罰せず」のはずなのですが
筋読みが許されるんでしょうか
もっとも僕が筋読みをすれば安倍さんは白 真っ白なんです
http://seikeidouga.blog.jp/archives/1070532322.html
(彼女が昔、検察官時代に冤罪事件を起こしてたなんてビックリしました)

例えば自分の胸に手を当てて、想像してみます
もし総理大臣だったら
もし自分が総理大臣だったら なんて突拍子もないことですが
それでももし自分がそういう立場だったら
僕は絶対に友達優遇はしない
友達が独力で頑張ってたら心では応援するが、力は貸さないと思う
総理大臣の友達だったら、類は友を呼ぶからそいつは頑張るはずで、独力があるはず
日本人ってそうだと思う
昔のように知ってる代議士に頼めば交通違反をもみ消してもらえるような
今はそんな社会じゃないのです
それは発展途上心理で、強いて言えば今の中国や韓国ならあり得るんじゃないかと思う
僕はだが、友達に甘い汁を吸わせる、吸わせるんじゃないかな と思うこと自体が発展途上心理で安倍さんを批難してる人も実はそうなのではないかと密かに思うのです。

尤も冷静に状況を把握すれば、安倍さんは白だから


そうそうまた財務省のスキャンダルが発覚してこれも総辞職に結び付けようと野党は必死になっています
もし本当にあんな言葉を記者に対して発していたら完全に免職級の振舞いです
でもそれが内閣の責任とはどうしても思えません
以前から言ってるように各省庁は独立した大人です
道義的な責任までは否定しませんがその中で責任は取るべきです
それより気になるのは各野党の面々の不祥事
こっちの方が気になって仕方ありません

それから大阪検察庁の女性部長の朝日新聞へのリーク
これは本当にやったとしたら完全に義務違反のはず
そっちは全く報道もしないし糾弾も無し?
本当に片手落ちの政界です。
自民党は責められてるだけじゃなくてたまには攻めろ!!




ごめんなさい
気を取り直して動画を一つ

種から育てた猫草、食べてくれたよ~!

室内webカメラで遠隔録画した動画です。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« こいつのせいや | トップ | 新車納入 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
猫ちゃんが (masamikeitas)
2018-04-18 05:36:48
かっつん、おはようございます。

まるこちゃん、猫草を美味しそうに食べていますね。
猫ちゃんが草を食べるとは思いませんでした。(笑)
masaやん (かっつん)
2018-04-18 17:11:12
ネコ草といってネコのための草でかなり食いつきは良いですよ
ホームセンターでもそういう名前で売ってます
これはタイトルにもあるように種から成長させたネコ草です
勿論僕が育て上げたものではありません(笑)
猫草 (玉です)
2018-04-18 20:43:17
種からそんなに伸びたのですね(尊敬)
私は植物はすぐ枯らしてしまうし、猫草も、
発芽させられませんでした。
またトライしてみようかな。

二匹仲良く食べてくれてうれしいですね。
のびのびまるこちゃんも、グラビアまるこちゃんも、いいね。

政治家の不祥事ばかりテレビで目立ちます。
政治家って、どんな仕事してるの?って改めて思ったりなんかして・・・
こんないい事しました、こんな改革成功しましたって話はなかなか耳に届かないなぁ。
玉ちゃん (かっつん)
2018-04-19 00:46:10
僕も昔「朝顔の種上げるから蒔いてみ」って言われてやってみたのですが・・・完敗でした。
どうもそういう才能はないようではなから諦めております。

マイケルが「僕を見てください」ってな感じでカメラの前で座ったので採用でした
まるこが前方を気にしながら食べてるでしょ? 僕を意識しているんです
中々無心にはなれないようで(笑)

人それぞれですが
僕は立憲民主希望社民の野党4党は日本のことを考えないで安倍降ろしに躍起になってるだけだと思います
いや、それが日本のためだと思ってるんでしょう
それは中国朝鮮半島が喜ぶことなんだとわからないのか
或いはそれらの国のために意識して頑張っているのでしょう
同感です。 (アリス)
2018-04-19 05:25:26
日頃から気になっているのが法曹界です。どうも公平・公正という立場で物を考えない場合が多いと感じます。住田氏の発言は全くもって不可解です。

一般論ですが、弁護士稼業とは被告人側の考え方で論理を進めるんだろうと思います。しかし、検事側で物事を判断しているのは違和感が有ります。

ですが、基本は中立的な立場で発言するのがマトモな考え方だろうと思います。

勘ぐりたくないですが、弁護士稼業が儲からないからTVで稼ぎたいと思えば、自分のお世話になっている局の気に入る発言をしないと降板し、稼げないんだろうと思います。

この人は、他人を攻撃してますが、TV局への忖度で発言しているかも知れません?情けない事です。こんな人に弁護して貰いたい人は殆ど居ないと思いますが?
アリスさん (かっつん)
2018-04-19 17:14:43
今まで住田弁護士のことを信頼してきたのにこの日の出演を見てびっくりしてしまいました
どうもこれは僕だけじゃなくて多くの人が同じ気持ちだったようです
彼女にとってこのテレビ出演は大失敗だったんじゃないでしょうか
まぁこの番組は左寄りではないので間違えて出演しちゃったんでしょうね
おかげで昔の冤罪事件まで炙り出されてしまって・・
それにしても筋読みにはびっくり仰天でした
一番弁護士がやってはいけないことではないでしょうか
下手にテレビ出演をするとこれからの営業にも差し支えるんじゃないですか
身から出た錆ですけど
でも左党からは好かれるのかもしれません

コメントを投稿

こころ」カテゴリの最新記事