プーさんの独り言(調布のタウン誌182chのコラム 「プーさんの健康相談」連載中~)Facebookもご覧ください!

漢方薬局の薬剤師と鍼灸院の鍼灸師を一人で同時にこなし、東洋医学を元にどこに行っても良くならない方に安心を与えたい。

明けましておめでとう

2009年01月05日 | 健康
いよいよ5日からスタート!
プーも色々あって1日1食しか食べれない程落ち込んでいます。
一番大切にしなければならないものを失わなければならないのはつらい。

でうちにくる患者さんも辛い思いを沢山かかえて来ているわけで、その方たちの思いが少しでもわかってあげられたらいいと思います。
今日は風邪をひいて微熱が下がらず、食事もほとんどできない方が熱が下がって食事ができるようになってきたそうです。
もう一人は、虹彩が見えて困っていた方が治ったと。生理の周期も安定になり痛みもとれました。
風邪をひいて咳がひどくなり、病院に通ってもよくならず1ヶ月苦しんでいた方が紹介で電話。
10日分でだいぶよくなったのでもう10日分下さいといってくださった。

去年の印象に残る疾患は、難病の突発性血小板減少性紫斑病を3ヶ月で治したこと。病院ではステロイド治療が主体なのでどうしてもいい結果にならない。
コメント