プーさんの独り言(調布のタウン誌182chのコラム 「プーさんの健康相談」連載中~)Facebookもご覧ください!

漢方薬局の薬剤師と鍼灸院の鍼灸師を一人で同時にこなし、東洋医学を元にどこに行っても良くならない方に安心を与えたい。

非結核性抗酸菌症(肺MAC症)順調

2017年08月15日 | 健康
私のところでは3人の方に

漢方薬を作っています

全員順調です。

咳や血痰などの症状はほとんど良くなっています。

数か月で影が薄くなった方もいますが

完全に消えるまで最低2年はかかると思いますので

根気よく

継続は力なり

追伸

薄かった髪が増えたと報告を受けました

化学物質では起きない相乗効果が

煎じ漢方薬では起きるんです。

例えば半夏厚朴湯は煎じが一番効きます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 台所に立つとねじられるよう... | トップ | 舌の痛み »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事