季節の中で気ままに Digital Photograph

NIKON D3s D700で撮った写真を中心にアップします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カワセミ君

2011-03-26 | 
春が遅いので少々ネタ切れ(^_^;)
カワセミ君もちっとも遊んでくれません。

桜便りもぼちぼちと聞こえて来てます。
通りすがりの道ばたに桜風景が見れるのも近いようです。


1

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

2

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

3

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ


コメント (4)

なばなの里 鳥

2011-03-20 | 
今週の鳥さんは、なばなの里の鳥さん。

メジロ、多くの方がウグイスと思っているメジロ。(^_^;)

1

D700+AF-S Nikkor 300 f4D

2

D700+AF-S Nikkor 300 f4D

ピントが花の方です。
花を撮りに来たので、まあいいか~!
3

D700+AF-S Nikkor 300 f4D

こちらは カワラヒラ
4

D700+AF-S Nikkor 300 f4D

園内ではウグイスの鳴き声も聞きました。
普段は茂みの中で鳴いているのですが
帰り際に茂みの上の方へ出て目の前に!
さあ、カメラは何処だ。
バッグの中です・・・。(T_T)


コメント (2)

先週のカワセミ

2011-03-13 | 
地震の報道に釘付けの時間が続いています。
まだ多くの人が救出を待っている状態のようです。
一刻も早く救出されろ事を祈ります。

1

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

2

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

3

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

4

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

5

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

6

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

コメント (2)

最近のカワセミ君

2011-02-23 | 
最近のカワセミ君、中々来てくれません。
半日いても1回だけとか・・・。

撮れた写真は、留まり物が1枚という日も。

もう少し暖かくなって活動が活発になるのを期待です。

1

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

2

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ


現在の鳥さん用カメラ。





カメラ D3s
レンズ Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ
雲台 マンフロット ビデオ雲台 501HDV
三脚 GITZO GT 3541 LS



三脚には GITZO ビデオアダプター GS 5320V100+マンフロット 500 BALL が組み込んであります。
これで水平出しが数秒で出来ます。



照準器です。
ホロサイトタイプエアガン照準器 ドットサイト/ダットサイトスコープ HD-5 552

ファインダーを除きながらMFで撮れる方には必要ありません。

以前は KYOEI のを使っていましたが
こちらの方が視認性もよく使いやすいです。
値段もこちらの方が格段に安いです。

どんな感じで見えるかというと



赤色の丸の中心をカメラのフォーカス位置と合わせて使用します。
これで超望遠でも被写体の導入が早くなります。

時には照準器だけで連写。
飛び物でもピントがまぐれ当たりが多々あります。(^_^;)



某オークションで数百円で買ったリモコンです。
マジックテープで他のカメラ使用の時に交換出来るようにしました。


コメント (4)

翡翠 飛翔

2011-02-16 | 
今週のタイトルは漢字シリーズ。(^_^;)
1

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

2

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

3

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ


コメント (2)

たまにはトリミングナシで

2011-02-10 | 
いつもアップしているカワセミの写真はトリミング済みです。(^_^;)
他の方には、実際にどのように撮れているのか分かりづらいかもしれませんので
今日はトリミングなしでアップしてみます。

最初は留まり物から
さすがに写真の真ん中にカワセミがいます。(笑)
1

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

飛翔シーン
2

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

カモさんの近くをビューン!
3

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

2、3枚目の写真を見ておわかりのように
カワセミは、水面近くを飛んで移動します。

水からの飛び出しは、水滴にピントか合うことが多々あります。
お構いなしに連写!
まぐれ当たりのお宝が撮れるかも・・・。
4

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

4枚目の次の一枚です。
横に移動した場合はそのままピントが
合い続ける場合が多いです。

5

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

こんな端っこで捉えているときも。
6

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

これも端っこですが
止まり木にピントが合って
偶然にも被写界深度内にカワセミが
飛び込んで来たものかな~
7

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

最後も留まり物で・・・。
8

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

と、言ったように撮ってます。
自分でやっているのは
カワセミを如何にファインダー内に留めるかです。

後はカメラ任せ、運任せです。(大汗)


コメント (2)

アオサギ

2011-02-09 | 
カワセミがこれぐらいの大きさなら
撮るのが楽なのにな~ (笑)

1

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

2

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

3

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

4

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

5

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ


コメント (4)

カワセミ

2011-02-07 | 
飛び込みの少ない日は留まり物ばかりの写真が増えます。(笑)

1

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

2

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

3

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

上のような写真は割合簡単に撮れます。
カワセミ君のお気に入りの止まり木に置きピンをして
一発秘中で撮れます。

しかし、この写真はそのように撮ったものではありません。
下が連写一コマ前の写真です。

4

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

飛び込みから戻って来る場面を追ったものです。
じゃ、もう一コマ前は・・・。
ピンボケで使い物になりません。(^_^;)


コメント (4)

エナガ

2011-02-06 | 
カワセミが来るのを待っていると
たまにエナガの集団がやってきます。

しかし、こいつがすばしっこい!
ちょこまかと動き、カワセミより難しいかも(笑)

1

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

2

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

3

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ


コメント (2)

大物ゲッチュ! 何か変だぞ~

2011-02-04 | 
カワセミ嬢、餌を目指して池へドボン!
くちばしにくわえて帰還。

あら、葉っぱでした。(T_T)

1

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

2

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

3

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

4

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

5

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

たぶん、餌となる魚が葉っぱの近くにいたのでしょう。
魚は取り逃がして葉っぱだけがくちばしに
と言う状態では・・・。


コメント (2)

キセキレイ

2011-02-03 | 
カワセミばかりですので他の鳥さんです。

1

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

2

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

飛翔シーンを撮ったりという醍醐味はありません。


コメント (2)

カワセミ 大きく撮れればよし?

2011-01-30 | 
ただ大きく撮れればいい編。
留まり物を集めてみました。

抜き足、差し足、忍び足っと。(笑)

1

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

2

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

3

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

4

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

下の写真のカワセミはくちばしの下半分が赤色です。
同じ池にいる雌のカワセミです。
5

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

6

D7000+Ai AF-I 300 f2.8+TC-17E

7

D7000+Ai AF-I 300 f2.8+TC-17E

8

D7000+Ai AF-I 300 f2.8+TC-17E


コメント (2)

カワセミ の撮り方

2011-01-29 | 
カワセミの撮り方も人それぞれです。

とにかく大きく撮りたい人。
風景の一部として撮りたい人。
飛んでいるところを撮りたい人。
ホバリングを撮りたい人。

色々います。

目的を達成するには
自分の目的にあったカワセミを
探すことでしょうか。

1

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

2

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ


コメント (2)

カワセミ 水中より帰還

2011-01-27 | 
カワセミ撮りに使っているカメラは D3sとD7000。
飛び物を撮るときは D3s の方が
ヒット率が格段に良くなります。

1

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

2

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

3

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

4

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

5

D3s+Ai AF-I 300 f2.8+TC-20EⅢ

急に方向転換したためこの後はフレームアウト。


コメント (2)

カワセミ 飛び込み連続写真

2011-01-26 | 
本題に戻りましてカワセミです。(^_^;)

飛び込みの連続写真です。
ピントが甘いのはお許しを~m(_ _)m

D3sが 9枚/秒ですので
一秒弱の出来事です。

1

D3S+Ai AF-I 300 f2.8+TC-17E

2

D3S+Ai AF-I 300 f2.8+TC-17E

3

D3S+Ai AF-I 300 f2.8+TC-17E

4

D3S+Ai AF-I 300 f2.8+TC-17E

5

D3S+Ai AF-I 300 f2.8+TC-17E

6

D3S+Ai AF-I 300 f2.8+TC-17E

7

D3S+Ai AF-I 300 f2.8+TC-17E

8

D3S+Ai AF-I 300 f2.8+TC-17E


コメント (2)