ポメ日記

シニア犬のポメラニアンの愛之助との生活を綴っていきます。

ジェイの番です。

2016-04-27 17:32:08 | 日記
パソコンに疎いチロル母さんが、自分専用のタブレットを使いだしたもので、最近では、毎日ブログをチェックしているらしく、先日、「全然ブログ更新してへんやん!」とブログの更新がされていない事を不満げに言っていたけど、今回は、ポメ達の事だけを記録がてらにブログに残しておこうと思っているので、これからは、ボチボチ更新でやっていく所存でございますので、ポメ達の事を気に掛けて下さっている方がおられましたら、更新が無いのは、元気な証拠と思っていて頂けたら幸いでございます。


さて、遅くなりましたが、ジェイも狂犬病の予防注射とフィラリア予防の検査に行ってまいりました。


病院でくつろぐジェイ




そして、二匹分の5月から飲ますフィラリア予防薬と、毎日、飲むお薬です。


ジェイは、今年の2月に急性肝炎になり、入院しました。幸い早期の症状の段階で処置をして頂いたので、翌日には退院出来て、その後、3月に調子が悪くなった時がありましたが、その時も皮下点滴と注射をして元気になりました。それ以降、元気な毎日を過ごしております。

急性肝炎で入院した時に、ジェイも胆嚢の状態が余り良くない事がわかったので、利胆剤を服用する事になりました。

今現在、ジェイは、朝と晩に気管拡張剤と利胆剤を飲んでいます。


愛之助が薄毛になってきた時期が、ちょうど利胆剤を飲ませた頃と重なるので、利胆剤の影響で薄毛になってきたのでは無いか?と思っていて、同じように利胆剤を飲み始めたジェイの毛並みが貧相になってきたら、利胆剤の副作用やわ!と思って様子を見てきましたが、ジェイの毛並みは、モフモフのままなので、ちょっとほっとしています。



愛之助だぞっ!

2016-04-18 20:58:32 | 日記
何だかとっても可愛い桜(?)が咲いていた今日・・・


狂犬病の予防注射とフィラリア予防の検査を受けに愛之助を動物病院に連れて行った。


ついでに、毎日飲んでいるお薬ももらってきた。

ちなみに、愛之助が今飲んでいる薬は、気管拡張剤、心臓の薬、利尿剤、そして年末から利胆剤が追加された。

ポメ達の年齢が10歳を越えてから、健康診断を年2回、夏と冬に受けていたのだが、この年末に受けた健康診断で愛之助の胆嚢の中に、胆泥が詰まっている事がわかり、胆嚢の中の流れを良くするために利胆剤を追加する事になりました。

利胆剤を追加してから、今まで、魚の骨が刺さった時に、出るような咳をする事も無くなり、肋骨の辺りが張っていたのも無くなり、スマートになった感じの愛之助・・・

年明け、1月に受診した時には、てっきり、胆嚢の状態も良くなっているかと思いきや、12月の時と殆ど変化は無く、獣医さんによっては、手術に踏みきる場合もあるとの事・・・

でも愛之助の血液検査の結果は、全て正常値の範囲なので、とりあえずは、このまま利胆剤を服用して、経過観察する事になった。

2月に受信した時に、愛之助が薄毛になってきた事を感じて、獣医さんにその事を伝える。胆嚢の状態は、相変わらず、あまり良くなっておらず・・・

何だか、すっかりショボくなった愛之助・・・



風が吹くと地肌が見えるくらいの薄毛の愛之助・・・


愛之助は、咳込むことも無くなり、胆嚢の状態だけを様子見していれば、これと言った心配は、無いはずだった・・・薄毛になった事を除けば・・・


愛之助の薄毛の事を気にかけていた時に、ポメラニアンがなりやすい脱毛症として、原因不明の「アロペシアX 」という病気があることを知り、愛之助は、それになったのでは、ないか?と思ったけど、この病気は、年齢の若い犬がなりやすいという事と、避妊去勢手術をしてない犬になりやすいとの事で、12歳という年齢と、既に去勢手術をしているので、アロペシアX では無いようだが、今の私の最大の懸案事項が、この愛之助の薄毛の事・・・

あんだけモフモフの毛むくじゃらだった愛之助が、薄毛に悩むようになるとは・・・


お笑い芸人のトレンディエンジェルを真似て、「愛之助だぞっ!」って言う事にしようかな?



ブログ再開を報告する。

2016-04-17 15:00:10 | 日記
先日、私にとっての初めての預かり犬となったシーズーmix犬のチロル家に用事があってお邪魔した時に、ブログを再開した事を話してみたら、パソコン音痴のチロル母が思いの外喜んで、また、ブログ見られるんやね!楽しみ!と拍手してくれて、思いがけない反応にちょっとびっくりしたくらいだった。

今だにガラケーを使い、ネット社会とは、ほとんど関係の無い生活をしていて、このブログを更新しなくなってからも、一言もブログの話しなんてしていなかったので、ブログ再開した事をこんなに喜んでくれるとは嬉しくなって、チロルの写真撮って、ブログに載せるね~と言って、チロルの写真を撮ってみた。



この前、トリミングに行って、パッと見、エルメス風のバンダナを着けてもらっているチロル



私達がお喋りに夢中になっている間、ひっきりなしにオヤツをくれ、と要求吠えするチロル。

吠える度に耳がダンボのようにはためくチロル。



オヤツを見せると条件反射でお座りするチロル。


はっきりとした年齢は、わからないし、今までにも何回か、病院に行ったけど、血液検査の結果も全て正常値で、朝夕のお散歩もちゃんとこなし、食欲は、有りすぎるくらいあって、とにかく今は、すこぶる元気なチロルさん。

それに比べて、スッカリ老けこんだ感のある愛之助・・・


ジェイは、どすこい感が増して・・・


二匹とも、今では、一日2回、朝晩のご飯の時に与えるお薬の種類も増えて、今年の年明けから、ほぼ、二週間おきに愛之助とジェイを交互に病院に連れていく日々を過ごしています。

このブログを再開させよう、と思ったのは、この二匹の健康状態の様子を記録しようと思ったからでもあります。

とりあえずは、今は、二匹とも食欲もあり、元気にしています。

また、ぼちぼちと二匹の様子を記録していきたいと思っています。

九州で大きな地震が・・・

2016-04-16 13:26:39 | 日記
ちょうど、このブログを再開した日の14日の木曜日に熊本で大きな地震があり、テレビは各局、専門家を交えて地震の報道をしていた。

その時には、誰も今朝早くにそれよりも大きな地震が再び九州に起きるなんていう事は、言っていなかったはず・・・

それなのに、14日の地震は、本震ではなく、今回のが、本震との事・・・

地震の予測は、抜かりなく行っているはず・・・ それなのに、九州で大きな地震が起こるだろうという予測もされず、今回の地震の予測も出来なかった事は、いかに地震の予測が難しいかという事なのだろう・・・

この世で一番恐ろしいのは、自然の脅威なんだと思う・・・

被災された方は、もちろんの事、レスキューにあたっている方たちも何とか無事に明日からの日々を過ごせますように・・・

そして、テレビでワンコを抱きかかえて広場に避難している人が映っていたけど、私だったらどうするだろうと考えてみる。

愛之助とジェイを連れて、自分の荷物と犬用品を持ち出して避難出来るだろうか?



愛之助もジェイも小型犬だし、言っても二匹なので、何とか出来るような気もするけど、大型犬や小型犬を複数飼っている人は、緊急避難しなければいけない事態になった時にはどうするつもりなのか、その心得を教えて欲しいと思ったり、今回の地震で、ワンコ連れの避難対策の事を色々考えました。




一応、何かしら起こって屋外に避難しなければならない事態になったら、とりあえずは、我が家の庭に避難しようと思います。 



元気です!

2016-04-14 22:15:10 | 日記

お久し振りです。愛之助もジェイも元気にしています。
パソコンが使えなくなったので、この度一念発起して、スマホから投稿することにしました。

ポメ達が家に来てから、早4年・・・

愛之助は、12歳、ジェイは、11歳になりました。

とりあえずは、今は、元気にしています。

また、ぼちぼちと近況報告を兼ねてブログを再開することにしました。


この前、お花見に行って来ました。