ポメ日記

シニア犬のポメラニアンの愛之助との生活を綴っていきます。

晴耕雨読。

2019-03-28 12:53:11 | 日記
さて、このところのお天気は、ポカポカ陽気の次の日には、冬に戻ったかのような冷え込みのキツイ日になったり、はたまた急に雨が降り出したり、強風に見舞われたり、と日によって目まぐるしい変化を感じる毎日のお天気ですが、確実に春に近づいている気配が感じられ、私がこの春に向けて少しずつヤル気を出してきていた「ガーデニング」に、ここ最近は一生懸命取り組んでいるので、今日は、その成果をご覧頂きたいです!🤗

まずは、ブルー系のお花達。😉

愛之助がいなくなってからガーデニングに精を出しているので、まだまだ花の苗を植えたばかりで、写真で見ると、ちょっとショボイ感じに見えるけど、もう少ししたら、植木鉢一杯に花が咲くはず・・・😅💦

そして、ホワイト系は、こんな感じ。😘

これ以外にも、毎年花を付ける、植えっぱなしの花も咲き出して・・・😚

これからも白い花は、増やしていく予定です。😊

そして、こちらも植えっぱなしで何も手入れしていないのに、毎年、たくさんの花を付ける、ピンクのガーベラ・・・😚

これにちなんで、ピンク系の花を集めてみた・・・😅


ちなみに、黄色系は、まだこれだけ・・・😅💦


そして、これらを玄関前に大集合させて、記念撮影。✌️


こうして、毎日、無心に花の世話をしていると、花の方もそれに応えて、日に日に綺麗に花を咲かせてくれ、幸せな気分になります。😊

そして、雨の日には、読書を・・・😚

2冊とも映画化された原作本で、どちらも「人の死」についての作品なんだけれども、フォルトゥナの瞳の方は、愛之助がいなくなる前に読んでいたんだけれども、その時には、映画化された事に関してキャストのイメージがちょっと違うかも、っていう感想しか抱かなかったのだけれども、今は、もし、私がフォルトゥナの瞳を持っていたのなら、愛之助の死というものが予見出来たのだろうか、と考えられずにはいられません。まぁ、だからと言って、どうなるものでも無いんだけれども、どうしても愛之助の身体が透けて見える映像が浮かんできて、そしたら、私は、どうしただろう、などと想像してしまいます。😅💦

ちなみに、2冊とも読みやすくて面白い本でした。😚 オススメです。😘

と、まぁ、こんな風にここ最近は、晴耕雨読な毎日を過ごしている私から、このブログに関してのお知らせがあります。

振り返れば2012年の7月から、愛之助、ジェイ、ケニーのアピールの為の預かりブログとして始めたのですが、あまり、ブログの効果が得られなかったのか、結局、愛之助とジェイには、里親さまが現れる事なく、数年が過ぎ、このブログも休止状態に陥っていたのですが、ジェイの体調不良をきっかけにブログを再開し、その後は、我が家の子になった愛之助とジェイとの日々を綴るブログとなり、愛犬ブログなのか食べ歩きブログなのか、わからないようなグタグタブログになりましたが、最初から愛之助とジェイの事を応援して頂いた頂いた皆さまには、このブログを通じて、愛之助とジェイの事を最後まで見守って頂けた事でこのブログの役目を全うする事が出来たと思っております。😚

そして、3月と言えば、卒業のシーズンという事で、私もこの3月いっぱいでブロガーを卒業したいと考えております。🙋

今まで愛之助やジェイを始め、このブログに登場したワンコ達の事を応援して頂いた皆さまには感謝しております。

ありがとうございました。🙇


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 愛之助へのお花。 その3。 | トップ | 覚悟と希望。 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事