ポメ日記

シニア犬のポメラニアンの愛之助との生活を綴っていきます。

行列 de 腹ごなし その2。

2018-05-03 16:47:24 | おでかけ
さて、前回からの続きです。

サムギョプサルを食べた後、今回の活動の一番の目的を果たす為に、お店へと向かう「ポンポコシスターズ」

その店に行く途中で、お菓子メーカーの博物館みたいな所に寄り、昔の写真を見たり、

お菓子で出来た作品を見たり、



昔の道具を見たりして、


古き良き時代の面影を感じながら、お菓子を貰えてご機嫌なポンポコシスターズ。😆


そして、いよいよ、待ちに待った今回のメインイベントの店に到着するも、すでに行列が出来ていて・・・😅

遮るものも無い場所で、炎天下の中並ぶ事、数十分。

ちょうどランチを食べ終えた人達が何組も出て来たので、入店の案内が始まってからの流れの中で、私達もすんなり入店する事が出来て、ホッと一安心。

そこで頼んだのが、この「あまおうの苺パフェ」

前回、この店でランチを食べた時に、相方のポコが、「季節のパフェ」である「いちごパフェ」を食べたい、と言い出し、それが、「季節のパフェ」なもので、苺の季節が終わると「季節のパフェ」では無くなるので、何としてでも苺の季節が終わる前にパフェを食べに来ようと約束し、日にちを調節して、何とかこの日に「苺パフェ」を食べる事が出来た、というもの・・・😅

しかし!この苺パフェは、「季節のパフェ」の苺パフェでは無くて、単に「あまおうの苺パフェ」で、今回の「季節のパフェ」は、「さくらんぼのパフェ」になっていました。😌

高級感あふれるフルーツが並ぶ中、

私達が食べた苺パフェは、この苺を使っていて、

只今の季節のパフェである「さくらんぼのパフェ」には、このさくらんぼが使用されているはず・・・😆

今回食べた苺パフェは、前回ポコが見た苺パフェとは違っていたので、「季節のパフェ」としての苺パフェは、来年へ持ち越しとなりました。😚

ここでも、外で行列で待っている人がいるのがわかっていたので、パフェを食べてから、そそくさとお店を出る私達・・・😅

相方のポコからは、「来年の春に苺パフェを食べるまで、ポンも元気でいてね。」とめっちゃ念押しされました。😌

大丈夫。私は、後、数十年この食欲を維持出来る自信があります。😁

さて、この日のメインイベントの苺パフェが、ちょっと肩すかし感があったもので、店を出てから、ここも以前ポコの紹介で来た事があり、前回の活動の時にも寄ってみたもののお店が開いておらず断念したお店に行ってみよう、という事になり、お店の近くまで行くと、これまた日除けも何も無い炎天下の中、行列が出来ていて・・・😅

それでも、この日の朝にポコがこの店に電話して、オープンしているのを確認して予約をしようとしたところ予約は、出来ないと断られた店でもあり、今回、入店出来たら、それで満足だから、という事で行列に並ぶ事にした私達・・・😅

若い女子やカップルが並んでいる中、行列の平均年齢を押し上げている私達ポンポコシスターズでしたが、炎天下の中1時間以上並んで、ようやく入店したものの、食べようと思っていたご飯メニューは、軒並みやっておらず、
おまけに、ケーキ類も殆んど売り切れ状態、という以前来た時とは比べものにならないくらい、変貌を遂げた店に驚きを隠せない私達・・・😅

仕方無く、私は、再びイチゴを使ったスイーツを注文し、

相方のポコも最後に残っていた、ほうじ茶のチーズケーキを注文。

暫くして、持ってこられたお皿を見て、この店が若い子に人気なのがわかりました。😆

ポコが頼んだ、ほうじ茶のチーズケーキは、こんなにお洒落にソースが添えられており、

私が頼んだのも、こんなに可愛いお皿で・・・

こりゃあ、「インスタ映え」するから、行列が出来るのも分かるな、って感じでした。😘


こうして、丸1日、食べて、歩いて、行列で並んで、食べて、を繰り返した1日となりましたが、炎天下での行列でカロリーを消費したからか、お腹も腹八分目くらいな感じで、満腹シスターズの時の車移動での活動とは違い、上手く「腹ごなし」の出来た活動となりました。😚

そして、行列で並んでいる間や歩きながら、次回の活動場所となる行きたいお店の話や、活動場所の話もして、今後のポンポコ活動も安泰なようです。(笑)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 行列 de 腹ごなし その1。 | トップ | 幸せ待ち わんちゃん お迎え... »
最近の画像もっと見る

おでかけ」カテゴリの最新記事