ポメ日記

シニア犬のポメラニアンの愛之助との生活を綴っていきます。

梅園 de どすこい散歩

2019-02-15 17:58:36 | おでかけ
さて、「ホテルでいちご狩り」のバイキングがタイムアップした後、席を立ってホテルのロビーに移動する最中に、体内での「どすこい度数」が測定不能な危険レベルにまで達している事に気が付いた私・・・😰💦

メンバーの代表が会計を済ませている間に、そのままホテルのロビーで待っているのも辛くて、気を紛らわす為にとりあえず手でも洗ってこようとトイレに向かうも、歩き出すと口から食べたモノが出そうな感じになり、つまり、身体中が水で溢れそうなコップみたいな感じだったので、その水がこぼれないようにと、まるで能楽師のようにソロリ、ソロリと歩き出す私・・・😌💦

身体全体で深呼吸を繰り返しながら、ソロリ、ソロリと歩くも、途中で片足を前に出した時に喉元まで逆流してきたような感じになったので、辺りに誰もいなかった事もあり、一人で壁ドン態勢になり、うつむき加減で目を閉じて、スーハー、スーハーとまるで修行僧のように無心で呼吸する事に集中する私・・・😵💦

そして、また、ソロリ、ソロリと歩き出して、何とか化粧室まで行き、歯を食いしばって、真っ直ぐな姿勢のまま手を洗い、油ぎってテカっている顔をあぶらとり紙で抑え、禿げ上がって斑模様になっている唇に口紅を塗り、こうして新たな能面を付けた私は、再び能楽師スタイルで皆がいるロビーへと戻ったものの、皆がロビーのソファーで座っている中、座る事も出来ずに、一人、仁王立ちになる能楽師Pまま。😌💦

日頃から「胃腸の丈夫な虚弱体質」を自負している私は、このままだと、皆と別れて一人で帰る途中に救急車で病院に運ばれて、その原因が「食べ過ぎ」だった、なんて事になって、末代までの恥さらしになるのではないか、と心配になるくらいの状態だったので、メンバーの一人が、この後、大阪城公園の中に梅園があるから、その辺りを散策しようか、と提案してくれた時には、とりあえずまだ皆が側に居てくれるんや、もし、何かしら起こっても一人じゃないんやわ・・・と、「どすこい度数」のMAX超えをしている状態の私にとっては、とても心強い提案でちょっとホッとした能楽師Pままでした。😌💦


そして、皆でホテルから出て行こうとするも、スタスタと軽快に歩くメンバーとは対照的に相変わらずソロリ、ソロリと歩く私・・・😰💦

私が余りに遅いので後ろを振り返って「Pままさん、大丈夫?」と心配してくれるメンバー。😌

私の事は、気にせずに先に行っておいて!と言うも、「私、失敗しないので」の「バイキングX」は、心優しく私の横に来てくれて、それからも私の歩調に合わせて、一緒に歩いてくれました。🤗🎶

そして、ホテルを出て、外気に触れると、冷たい空気が心地良くて、私一人、コートを着ずにコートを腕にかけて歩いていると、寒い時でも浴衣に雪駄を履いてノッシ、ノッシと歩く力士のような心境になり、ようやくソロリ、ソロリの能楽師からノッシ、ノッシの力士に「どすこい度数」が下がってきて、救急車は免れた事に安堵する私・・・😅💦

そして、目指す梅園に到着!✌️

ところが、全然花が咲いていなくて、ちょっとガッカリ・・・😖⤵️

それでも、ちょっとは咲いていたりして・・・😅

ホントに、「梅一輪、一輪ほどの暖かさ」って感じで・・・😅


とにかく、とても広い梅園で、満開になったら、さぞかし見応えのある風景なのだろうなぁ、と思える場所で、

その頃には、「どすこい度数」も最大レベルぐらいに落ち着いてきたので、こんな枯れ木状態の梅園の中を散歩するのも何だかなぁ、と思いながら歩いていると、

どういう訳か一本だけ満開に咲いている梅の木が・・・😱

おぉーって感じで、皆でその木の周りに集まって、ここぞとばかりに写真を撮りまくる私達・・・😅

お天気も良く、上手い具合に、大阪城を入れて写真撮影が出来て、

こんなにナイスな梅の木、何て名前なんやろ、と思って梅の木に付いているネームプレートを見ると、

「八重野梅」と書いて「やえやばい」と読むと言う、まさに、この季節に一本だけ満開に花を付けている、この八重野梅、ヤバない!?😌💦っていう、だじゃれがスンナリと出てくるネーミングに、一同、大盛り上がりで・・・😅

この八重野梅のお陰なのか、私の「どすこい度数」も、「満腹度数」に置き換えられるほどになり、自称「胃腸の丈夫な虚弱体質」の私は、隣で一緒に歩いてくれている「バイキングX」と、朝ドラの話をして、「朝ドラ見たら、ラーメンの口になるから、最近のお昼は、ラーメンの割合が増えたわ~」という、いつも通りに食べ物の話が出来るぐらいにまでに落ち着きを取り戻す事が出来ました。😆


この日は、平日だったにも拘わらず、大阪城公園の中は、海外の観光客で賑わっており、こんな乗り物も公園内を走っていて、結構な人が乗車していたりした。😳


こうして、すっかり普通の満腹レベルになった私は、皆と別れて一人で百貨店に行き、買って帰ろうと思っていたカレーパンは、完売していて買えなかったものの、一応、予定していた買い物も出来て、ご機嫌で帰宅いたしました。😋💕



こうして、この日は、私は、やっぱり「バイキング部門」は、苦手で、私の実力を発揮するには「食べ歩き部門」に限るなぁという事を再認識した1日となりました。😅 おしまい。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ホテル de いちご狩り。 | トップ | 2月は逃げる!? »
最近の画像もっと見る

おでかけ」カテゴリの最新記事