おもしろき ことばかりな世を・・・

ロッテと旅をこよなく愛する日記

何はともあれシーズン終了

2009-10-08 03:10:40 | 千葉ロッテ
まあ,今日は仕方ないですかね・・・

ロッテ0-9楽天

昨日は遅くまでセレモニーをやり,今日は雨の中を移動して迎えたラストゲームでしたが,試合は天候同様ひどいものに

どうも前回の試合以来連打癖が目立つカラカー君。待望の規定投球回到達を目指しての登板でしたが,結局は,あと残り2/3と目前にしての降板に。

まあ雨でしたので,相当割り引いて考える必要があるとは思いますが,まだまだ課題があることが浮き彫りになってしまいました。

どうもこのままではまとまりすぎというか,実に普通のピッチャーになってしまいそうなので・・・。もう一度ストレートに磨きをかけて,来年は飛躍の年にしてほしいと思います。

そして一方規定投球回到達の俊介。こんなん嬉しいんでしょうか・・・

まあ言いたかないんですが,今年はどうも,監督もフロントも選手も,そしてファンを含めて,なにやらチームを「私」(わたくし)する姿勢が目立っていたように思います。選手も監督もある意味個人事業主,フロントはオーナー,そしてファンも金払ってるからという理屈はそのとおりなんですが,あんまりそういうのって見ていて気持ちのいいものではないですよね。

やっぱりこれだけ長い間存在してきた以上は,半ば立派な公有物なんですから,来年こそは,「チームはみんなのもの」という原則に立ち返り,素直に楽しめるような環境づくりをしてほしいと思います。そのためには1ファンである私も協力していきたいと思いますので。

まあ,しかし,色々あったシーズンもようやく終わりを告げました。

良くも悪くも来年以降は大きく変わっていくのでしょう。

個人的に思うのは,今年を除いては,ここ数年は昔を考えれば驚くくらいの


家族も安心,健全なボールパーク化

が進んでいた我らがマリン,そして我がチームでありましたが,どうも現在の状況を見ていると,揺り戻しといいますか,昔を髣髴とさせる


不健全な大人の娯楽化

の方向に少し進むんではないかと(笑)

正直これだけ金と時間を使って,しかも,現状を納得するために左脳までフル回転させないと楽しめない娯楽ってある意味すごいと思います(まあ,その分昨日は素晴らしい体験をさせてもらいましたが)。

ただ,まあ考えてみれば,まさしく昔はそれこそ一見さんお断り,ロッテを応援する意義を日々自分に問わなければファンなんてやってられない日々でしたから(大げさ),この現状もいつか来た道と脱力しながら,ゆるーく応援を続けていこうと思います。考えてみれば,「これだけの戦力がありながらこの順位」なんて言葉は昔聞きなれた言葉ですので,まあ多少のことは許せるかと

あとは上がるだけという言葉を胸に,来年も楽しみにしていきたいところですね

さてさてなんだかんだと,今年で帰国する監督,そして騒動にさらされながらシーズンを過ごしてきた選手達は本当に大変だったと思います。ついつい厳しい批判を投げかけることも多くありましたが,全ての選手は,やはりファンにとっても貴重な宝です。今年は地獄の秋季キャンプとの噂も高いですが(苦笑),しんどい1年を終えたばかりの選手たちにすぐに働け!とはよう言いませんので,まずはゆっくりと休んで,長い選手生活を送ることが出来るように調整していってほしいと思います。

何はともあれ


監督,選手の皆様,どうも1年間お疲れ様でした!

そして


ありがとう&さよなら,ボビー!

それではおやすみなさい

PS:読者の皆様も1年間お付き合いいただき本当にありがとうございました。励みになるあまり,暴走気味な1年でもありましたが(苦笑),今年は書いてる本人もそれなりに疲れた年でしたので,ちょいと今後の身の振り方は考えることにいたします(笑)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ最後に押していただければ励みになります
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 素晴らしすぎて言葉がない | トップ | 改めてボビー野球総括&新し... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一年間ごくろうさまでした (いつまでもマリーンズ)
2009-10-08 09:31:57
一年間 言いたい放題言わせて頂き、大変感謝しております。

確かにアメリカン・ベースボールから日本野球へと大きく舵が切り替わりますから、戦術的には相当な変化が見られるでしょうね。
相当イライラさせられた左右病や、投手のローテンションの厳守化や、野手の休養ローテンションなんてものもなくなるでしょうね。この前ポンタさんが述べておられた、四球の多さもアメリカン・ベースボールの野球理論にもとずく戦略ですよね。

ただ 不健全な大人の娯楽化 とは 流しそうめん時代の事かいな。確かに、千葉に来た頃のロッテは、観客数は今ほど多くはなく、今でいう内野指定A席にも内野応援団が外野とは別にあってメガホンと笛で昔風の応援をまったり繰り広げていました。酔った親父が、大声で悪態をついていたりのどかなスタンド風景ではありましたが、さすがにもう流しそうめんはなかったです。

ただ言えます事は、ボビーのお陰で日本一になる事ができて選手やファンの意識は相当変わったと思います。よくジョニーが言ってますが、頑張ったてどうせBクラスなんだから適当にやったらいいよ、という意識の選手が昔は相当いたそうで、笛吹けど踊らずの状態だったらしいです。しかし、今は、きつい練習があすの栄光につながるといった言葉を選手もファンも真剣に聞ける状況になっていると思います。

来季どうなるか分かりませんが、少し期待をしながら応援していきます。

一年間ありがとうございました。
Unknown (まいまい)
2009-10-08 18:48:04
今シーズンの更新お疲れ様でした。
毎回のエントリーを楽しみにして読んでいました。今後については、じっくりと考えて頂ければと思います。

ありがとうございました。
お疲れ様ででした! (ちょろ)
2009-10-08 20:52:38
色々ありすぎたシーズンでしたがそれでも、記憶に残るシーズンだと思います。
応援の在り方、チームの在り方とかなり課題も出たシーズンだと思うしこれからのオフのそう簡単には終わらないと思えます。
されど、来年もまたマリンで応援していくことに変わりはありません。

今年1年楽しみに記事を拝見しました。
来年以降も機会があれば拝見します。
オフ中でも更新する事があれば、拝見します。
ひとまず、今年1年お疲れ様でした!
>いつまでもマリーンズさん (ポンタ)
2009-10-08 22:17:59
コメントありがとうございます!

いえいえ,こちらこそお付き合いいただきありがとうございました。なんだかんだいってこれからは,ボビー抜きで,純粋に野球戦術についてお話ができそうで楽しみにしております(笑)

早速西村監督は大きく舵を切ったようですね。思った以上に自負があるようで,ある意味頼もしさを感じさせてくれます。期待していいんじゃないですか!?

しかし,やっぱり相当昔のことご存知ですね(笑)

まあ「不健全」というのはかなり大げさでしたが,個人的には,甲子園and西宮球場育ちということもあって,もう少し野球あるいは球場には毒があってもいいかなと思ってます(笑)勝つことが全て(ではない),純粋に応援することが全て(ではない),がんばることが全て(ではない)というのが,私がロッテから多く学んだことでしたので,ははは・・・。

まあ,言われているほど,全てが失われるわけではないと思ってます。ゆるいファンも熱心なファンも全てが楽しめる,そんな懐の深い球団を目指してほしいと願う今日この頃です
>まいまいさん (ポンタ)
2009-10-08 22:19:54
お久しぶりです,コメントありがとうございます!

こちらこそ,たまにいただく深みのあるコメントとても楽しみにしていました。今後とも是非よろしくお願いします。

身の振り方については,ぐったりしてもう書けんかも・・・と思っていたので,思わせぶりな書き方をしてしまいましたが,早速今日も書いているので(笑),とりあえず書きたいことがあるうちは,のんびり構えたいと思います。

まあ,何はともあれ,今後ともお付き合いいただければと思います!
>ちょろさん (ポンタ)
2009-10-08 22:23:00
コメントありがとうございます!

いやー,本当にこれだけ野球とは何か,ファンとは何かを突き詰めて考えさせられるシーズンもありませんでしたね・・・。これもネット時代の功罪というところでしょうか(苦笑)

とりあえず好きなチームを応援するという原点に戻って声援を送っていきたいところですね。

なんか本当に励みになるお言葉をありがとうございます。先週から昨日までくらいの時点では,もうオフなったらとりあえず休もう・・・と思っていたんですが,早速長文書いてしまったので(苦笑),あんまりあれこれ考えずに書きたいときに書くというスタイルで続けていこうと思います。

それでは今後ともよろしくお願いします!

コメントを投稿

千葉ロッテ」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

マリーンズ シーズン最終戦は黒星 (つらつら日暮らし)
何だかんだとありましたが、シーズンが終わりましたよ。
ロッテの今シーズンが終了 【千葉ロッテ】 (ベガライフの小屋 )
10月7日(水)   Kスタ宮城 18:00開始
来季への地ならし (オリオン村)
ここ10年で最大級とも言われる台風18号の接近を明日に控えながらも、今日の船橋は穏やかに暮れていきました。しかしまさに嵐の前の静けさ、なのかもしれませんので、明日の暴風雨を考えると気が滅入ってきます。そんな中でロッテは無事に今季最終戦を消化し、2009年のシー...
不本意なシーズンが終った(第144戦/62勝77敗5分) (erabu)
○東北楽天ゴールデンイーグルス9-0千葉ロッテ● Kスタ宮城(18:10)Yah