おもしろき ことばかりな世を・・・

ロッテと旅をこよなく愛する日記

開幕近し!

2018-03-28 22:14:11 | 千葉ロッテ
いやー,例年,この時期は,冬眠から起きるべきか眠り続けるべきか悩むところなんですが(←悩むな),今年は,迷いがありませんでした(笑)

なにせ,私,以前からキャンプは全くと言っていいほど興味なし,オープン戦も所詮は調整というか練習試合というスタンスであんまり真剣に見ていなかったんですが,今年ばかりは,キャンプ情報を追っかけ,更には,オープン戦開始前からスカパー!とDAZNに加入し,しっかりと見てしまいましたよ。

それくらい,今年は変わる!という雰囲気がビンビンと伝わってくるんですよね。

井口監督の考えは,この30問30答(←これは必読です,マジで)に全てと言っていいほど現れていますが,四球と二塁打・三塁打を重視するという考えは,ボビーともつながるところがあり,かなり好感が持てるところです(ボビーは単独スチールはあんまり使わんかったけど,機動力という意味で方向性は近いか)。そして,それに加えて,自らの経験に裏打ちされた,走塁を磨くことはバッティングにもつながるという考えは,なかなか新鮮な響きで,相当期待が持てそうなんですよね。

改めて思ったことは,これらの考えは,井口が8年も前に出した二塁手論に,既にほとんど現れているわけで,彼は,選手のうちから,「自分が監督になったら」ということをずーっと考え続けてきたんでしょうね。

もちろん頭で考えることと,実際にやるのには大きな違いがあり,すぐにすべてがうまく行くわけもありませんが,これは楽しみにせざるを得ますまい。やっぱりあの重盗連発とかを見ると,それだけでワクワクしてくるので,どういう戦いぶりをしていくのか,しっかりと見届けていきたいところですね。

あ,そうそう,元々ファースト・DHの大砲がいないことが我チームの重大なウィークポイントと言い続けてきた者としては,結局,そこが今季もすっぽり空いていることは残念ではあるんですが,今年は,とにかく福浦様を少しでも使って2000本を達成,そして,早めの引退表明をして,9月に盛大に送り出すことが既に既定路線と言うか,至上命題でしょうからなあ。なんぼなんでも,マリーンズ・セプテンバーはわかり易すぎるよ(苦笑)

そして,自らもメジャーで契約に頭を悩ませてきた身としては,井口どんは,とにかくチーム力の底上げが必要な現状で,余計な縛りがあったり,不満分子になりそうな助っ人を入れるのには全くと言っていいほど積極的ではないのでしょう(ペーニャンは,もちろんいてほしかったけど,まいどまいど活躍の後に契約でもめてるからなあ・・・。悪名高きボラス代理人だし)。村田くんも去年だったら間違いなく来てたと思うだけに惜しい気もするけど,たとえ外国人といえど,いつでもファームに落とせる,あるいは開幕スタメンが約束されていない,そういうチームだという意識付けを図るのは,長い目で見て悪くないように思います。最初っからもてはやさないほうが,ドミちゃんもやってくれそうな雰囲気があるしね。

とにかくまだまだ今年・来年あたりは種蒔きの年。ある意味,自らの後継者としての名指しをされた奨吾を初めとして,現有戦力,そして輝くルーキーズたちが,どこまでやってくれるのか,暖かく見守るシーズンとしたいと思います。ま,そう言いながら,いざ始まると,例年のごとく悲喜こもごもの展開となること請け合いではありましょうが,若い力たちがどのように躍動してくれるのか,そして明らかに調子が良さそうな福浦様が,背中でどれだけ引っ張ってくれるかを楽しみにしたいところですね。

何はともあれ


今年もよろしくおねがいします!

それではおやすみなさい

↓今年もお付き合いただける方はクリックお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 嗚呼,もう昨日で終わってい... | トップ | 順位予想?発表! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お目覚めですね! (jun)
2018-03-29 20:41:18
春ですね〜
更新は明日と思いつつも、もしや?と思って覗いてみたら。
例年になく早咲きの桜と同じで、既にお目覚めではありませんか!おはようございます(笑)

新生井口マリーンズですが。
オープン戦で走る姿を見るにつけ、ワクワク感を抑えることができません!(特にタカシ!)
引退後即監督は基本否定的なんですが、井口さんは現役時代からシミュレーションしてたっぽいし、とにかく期待しましょう!

あとはショーゴですね。昨年後半のプチ覚醒と定位置回帰を経て、ようやく期待通り(以上?)の活躍を見せてくれるか?
藤岡は、ツヨシ以来の安定したショートになってくれるか?
宣言残留の涌井の意地は?

毎年この時期は、本当にワクワクします。
「この時期だけ…」が多いのは悲しいけど、今年は焦らず3年スパンで井口マリーンズが形作られて行く過程を楽しみたいと思います。

今シーズンも、たくさんの喜びとチョッピリの毒とで、よろしくお願いします!
>junさん (ポンタ)
2018-03-29 22:10:43
ご無沙汰しております,コメントありがとうございます!

いやー,junさんなら,すぐに見つけていただけると信じておりました(笑) ホント,毎年,毎年,このベタなやり取りにお付き合いいただきありがとうございます。

そうなんですよね,なんかタカシがようやくにして,その真価をのびのびと発揮できる,そして,シーズン通してやってくれそうな気配もありますしね。おっしゃるとおり,普通は即監督はかなり厳しいところはあると思いますし,見るのと自分でやるのとは大違いとは思いつつも,なにか期待させるものがありますよね,井口監督。

最初からの奨吾推しとしては,ようやくにして,その価値,あるいは伸ばし方を本当に見出してくれる上司に会えたという気がしてるんですよね。天然と裏腹のナイーブ気質の奨吾がチームを引っ張ってくれると信じています,今年こそは。

ま,傷をなめ合うことも多々あるかと思いますが(笑)とにかく楽しみ方は無限。気を長く持って,しっかりと応援していきたいところですね。

それでは今年もよろしくおねがいします!

コメントを投稿

千葉ロッテ」カテゴリの最新記事