おもしろき ことばかりな世を・・・

ロッテと旅をこよなく愛する日記

リリーフに明日はあるのか?

2018-09-13 22:28:28 | 千葉ロッテ
リリーフ陣の酷使がとみに問題になっていますが,問題の本質は,登板数もさることながら,この松永くんの記事にもあるように,1日に何回も肩を作らされることにあるような気がするんですよね。

勝ちパターンですら,投げようが投げまいが,1日に3,4回も肩を作らされる。それでいて,「普通に投げて普通に抑えて当たり前」。

先発が何回か失敗しても,それでも全体として勝ち越していれば,「いい先発,屋台骨」と捉えられるのに,リリーフの場合は,抑えて当然,打たれりゃ国賊,それでいて抑えても,ヒーローは大事な場面で抑えるリリーフではなく,フラフラで5回,6回で降板した先発に回るわけですから,正直やってられんと思います。

「だからこそブルペン投手全員は誇りを持っているし,団結力がある」というのは偽らざる本音だと思いますよ。ついでに,1点差とかで追いつかれて先発の勝ちが消えようが,そりゃ若手だったらスマンとは思うでしょうが,本音としては,「お前がもっと投げてりゃいいんだよ」と考えていると思うよ,というか,そう思って良し,実際のところ(笑)

メジャーとの違いは,このブログがよく考察されているところで,私はMLBには全く詳しくないんですが,この肩を作ること,分業への考え方の違いはよく聞くところでもあるので,日本のほうが厳しいというのは本当なんだと思います,きっと。多分,リリーフとして来たはずのシェップが音を上げて「先発希望だった」みたいなことを言い出したのも,この辺のウォーミングアップの違いがあるのではないかと睨んでます。4月,5月の公式ツイにはよく出てましたが,とにかく,シェップくん,マイペースというか,コンディショニングに,異常なくらい神経質そうだったからなあ(苦笑)

そして,こうしたリリーフ軽視,使い潰しの背景には,「先発重視主義」というのが潜んでいるというのはおそらく否定出来ないように思います。

しかし,先発完投,ついでに先発で投げても中1日でリリーフとかが当たり前の時代に比べ,リリーフにおんぶにだっこの現代野球において,いたずらに先発だけ持ち上げるのは本当にバランスが悪いなあと思います。それも過酷な日程で中4日,ひたすら投げまくり,故障のリスクも高いメジャーと,中6日でかなり優遇されている日本の先発とでは,正直先発の価値も違うと思いますのでね。

とにかく言いたいことは,3点,4点差あるのならともかく,1,2点を守って当然という価値観からそろそろ脱却してほしいなあというところ。おそらく統一球もなし崩しに飛ぶようになってますし,明らかにフライボール革命,球場も狭くなり,打ち勝つ野球が志向されている現状で,最後に失敗が目立つリリーフだけを現象面的に叩いても,犠牲者を増やすだけで得るものはありません。

まずは,「3点未満なら追いつかれてもリリーフの責任ではない」(それがセーブ,ホールドの本来の考え方だしね)ということを,せめて頭の片隅に置きながら,野球を9イニングまでの全体として楽しんでいきたいなあと思うところです。

あ,とにかく,いたずらに犠牲者を増やさないためにも,打線は,もうちょい点を取る,差をつけて勝つ,あるいは当たり前のように取り返す野球を目指してがんばってほしいところですね。本当は,半分以上,というか3分の2くらいは,君らの責任だからね(本音)


それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村
↑ようやくあと休みも1日か・・・と首を長くする同志もクリックお願いします
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« さよなら,こぐまくん・・・ | トップ | いよいよ再開! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
中継ぎといえば伊藤(30) (大垣のロッテファン)
2018-09-13 23:14:38
中継ぎは使い捨てみたいな感じが嫌ですね。伊藤なんかその典型のような・・・・。彼が2010年の胴上げ投手になってくれて本当に良かったと思っています。

できればジョニーが言っていたように中継ぎにもローテーションを組んだほうがいいと思っています。それと査定アップですね。これくらいはすぐにできるでしょう。
Unknown (アンノーン)
2018-09-14 11:01:22
まったくもって仰る通りです! 

記事の見出しで、「○○先発失格、中継ぎへ降格!」みたいなのを見ますがおかしな話ですよね。

先発より、
給料は低めだし、怪我のリスク高いし、注目度も低めで、失敗したら叩かれる、たまりませんね。

今年は中継ぎ炎上でゲーム落とすことが多くつい文句言ってしまいましたが少し反省。根本的なところで言うと、根深い問題ですね。
Unknown (jun)
2018-09-14 16:49:32
故障前のボル様くらい確実に HQS/QS してくれるならばまだしも、何試合か毎に派手な炎上してるようじゃ・・・・ですよね。

幸い(?)、薮田兄さん・伊藤ちゃん・藤田・雅やんと頑丈なOB連が続いたためか、余計に中継ぎに負担かけても「そういうチームカラー」みたいなとこで現在に至っちゃってますね。
まぁ、先発だけの話でなくて、僅差ゲームを大量生産してる打線もアレなんですけどね・・

ウチのチームは、良い中継ぎ多いので、ローテ制は、球界に先駆けて、ぜひやってみてもらいたいです
>皆さんへ (ポンタ)
2018-09-14 20:13:44
コメントありがとうございます!

>大垣のロッテファンさん
伊藤ちゃん・・・,本当に記憶に残る選手でしたね。どちらかというと,酷使以上に,あのバット突き刺さりがかなり寿命を縮めたのではと思われ,残念なところでした。でも気持ちも熱く,いい男でしたね。
おっしゃるとおり,まず査定アップは最低条件かと。長生きできないなら,まずはそれに短期間で報いる術を,そしてローテ導入あるいは無駄な肩作りの廃止など,できるところから取り組んでほしいところですね。

>アンノーンさん
そうなんですよね,降格って言葉嫌いなんですよねー。間違いなく,今や立派な専門職なので,それにふさわしい名前,処遇をしてほしいところです。中継ぎでなく,リリーフ=救援と呼ぶのも,私のささやかながらの抵抗です(笑)
まあ,そうは言っても,やっぱり終盤に打たれると凹むし,言いたくなるところもあるんですよね。そういう機会が少しでも減るように,打線は,少しでも点差を付けてやるように頑張って欲しいなあと思う今日このごろです。

>junさん
そうなんですよね,先発がたまに炎上しても織り込み済みなのに,なんでこうもリリーフには寛容でないのかと。おっしゃるとおり,なまじいいリリーフが続いていただけに,ファンも要求が知らず知らずのうちに高くなっているところはあると思います。せめて4回に3回,3回に2回,抑えてくれればいいやくらいの気持ちで見てあげたいなあと思う今日このごろです。
ローテ制でも,肩つくり制限でも,なんか新基軸を導入してくれんかなあ,井口どん(願望)

コメントを投稿

千葉ロッテ」カテゴリの最新記事