おもしろき ことばかりな世を・・・

ロッテと旅をこよなく愛する日記

出だし上々!

2018-05-29 22:38:34 | 千葉ロッテ
ロッテ5-1ヤクルト

石川対決はどうなることかと思いましたが,ゴエモンが想像以上に踏ん張ってくれました。2回,四死球からのタイムリーで1点を奪うものの,それのみで,どこまでピッチャーが持つか・・・と思われたところで,ゴエモンは想像以上の出来で,なんと7回までわずか散発3安打の無失点ピッチング。これに打線もようやく応え,7回,死球王(怒)奨吾の死球を皮切りに,カクがつなぐと,キヨタンの2点タイムリー,タムの野戦を誘う3ゴロで3点をゲット。援護を受けて,ゴエモンはソロの1本のみに抑え,継投を仰ぐも,なんとか後続を断ち,特典を許さず。最後は,8-5-4のダブルプレーという謎プレーもありましたが,終わってみれば,4点差を維持しての勝利。嵐を呼ぶ神宮で,まずは幸先の良い1勝とあいなりました。

いやー,ゴエモンが今年はイイネ! これで,ボルボルに並ぶ5勝目は,内容も伴っており,本来の力というものを感じさせてくれます。

「神宮は好きじゃない」とか「勝てるかは代え時次第」とか,ゴエモン節全開なところを見ると,本人も手応えがあるのでしょう。このままの調子を維持して,パにゴエモンあり!と言われるような存在感を発揮してほしいところですね。

一方,打つ方は,ようやく大地・キヨタンに当たりが出たのはほっとしました。なんと,大地は13試合ぶりの打点だったとのこと。道理で打ってるイメージがなかったわけだわ・・・。改めて150打数前後打ってる大地とかキヨタンがわずかに13,14打点というのは,物悲しいというほかありませんが,これで少しでも調子を上げてくれればなあ。

ここまでの使いぶりから,代わりがいない選手,1年通して頑張るべき選手と認識されているわけですから,その起用に恥じない活躍をこれからも見せてほしいところですね。

さてさて,こうなればさっさと勝ち越しを決めてしまいたいところ。明日から3日ほど不穏な天気ですが,日程のおしりが決まっている交流戦ですから,決行の可能性は高いので,再び雨・神宮で伝説を作る意気込みで臨んでほしいところですね。

それではおやすみなさい

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村
↑つば美にストーカー?されてるマー君のほうが心配だわ・・・という同志もクリックお願いします(どうでもいい)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« うまいなあ・・・ | トップ | うまくいかんねえ・・・ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
荻野は魔術師? (mak6582)
2018-05-29 23:29:07
最後の荻野のプレー、もしかしたら計算だったのかな、そうだったらスゲエなぁって感じのプレーでした。2塁塁審のチョンボも助けてくれました。

さて、繋ぐマリーンズ打線で得点圏打率が低い清田、大地ですが、井口さんの我慢強い起用にやっと答えてくれました。交流戦で目覚めてくれればいいなと思います。
パにゴエモンあり!って存在感しめしたら (jun)
2018-05-29 23:42:08
FAで持ってかれちゃいますよー(どこまでも弱気笑)。
普通以上の調子の石川は、早いカウントでストライク取りに来る無防備な球をHRされるのが一番怖いですけど、対戦少ないセでは、そこはあんま心配ないかも。
とりあえず、今年も挑発しちゃったので、名前負けしない程度に勝って欲しいです(せめて勝ち越し)。
試合もハイライトも見れない日々が続きますが、TLを頼りに応援するので頑張れ!てか神宮くらい仕事帰りに行け!って話ですよね…笑
セリーグ野球で勝つ (ひとりごめ)
2018-05-30 09:16:03
石川対決の序盤の投手戦でしたが、やっぱりファーボール、死球からの失点はお約束のパターンということで・・。我が五右衛門に軍配が上がりました。最後に本塁打されたのは痛かったですが、ほぼ完璧に近い内容のピッチングだったと思います。下位打順に向かう9回のドミンゲス四球から清田送りバント、大地の進塁打、田村のトドメのタイムリーは1点を獲りに行くセリーグ野球で最後にダメ押しできたのは大きかったと思います。
神宮球場で勝ち越しできますように・・。
>皆さんへ (ポンタ)
2018-05-31 22:14:14
コメントありがとうございます!

いやー,連敗すると,2日前の勝ち試合が,全く浮世離れして感じられます(苦笑) とにかく昨年,どん底に落ちたゴエモンの復活,そして軽口は素直に嬉しいところです。3本柱がしっかりすることは,長期的に勝つための絶対条件ですので,ゴエモンには,ローテをグイグイ引っ張るような活躍をこれからも期待したいところですね。

コメントを投稿

千葉ロッテ」カテゴリの最新記事