ポン太とchobiponの徒然日記

柴犬ポン太との日常や、思った事、感じた事を綴っていきたいと思います

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

気忙しいと言いながら・・・

2008-09-30 11:49:35 | ポン太
ここでも何度も言うてるように、気忙しかったり、落ち着かへん毎日を送ってる
私ですが、そんな我が家に、先日こんな大きな箱が届きましたよ~


ひょえ~~一体、何が入ってるんやろ~と、ウキウキ気分で開けたら・・

    

こんな可愛くて素敵なプレゼントが~
そうです、仲良くして頂いてる天ママちゃんから、娘へのお祝いです。
式に出れへんポン太の代わりに・・・と、天ママちゃんが作ってくれました

後ろ姿も、柴マークが入ってて、めっちゃ可愛いねん

    

さっそくポン太に見せてみると





見ての通り、結構大きくて、存在感バツグンの可愛さ

コハ君の怪我の事や、お仕事も忙しいのに・・・ありがとね、天ママちゃん
天ママちゃんの心遣いに、涙が出るほど嬉しかったよ
娘もめっちゃ喜んでたよ~
このポン太2号も式場に連れていくからね

さて、そんなこんなの日曜日、お天気はイマイチやったけど、ちょっくら近場に
出掛けました~

実はちょっと前にワン友さんのカヨさんが、廃線路ウォークに出掛けたブログを
読んで、我が家から近いや~んと、思い付きで出掛けた訳です。

所はJR旧福知山線の生瀬駅~武田尾温泉駅までの廃線路、6キロの道のりです。
昭和61年8月に鉄道施設としての役目を終えた、旧福知山線。

我が家からは、車で40分程で到着しましたよ。
カヨさんは岡山から来られてたのに、なんて近いんや~(なのに全然知らんかった私)

車を田舎道の路肩に止めて、さあ出発~

田んぼ道を歩いて、ススキが生い茂る細い道を進んで行くと、
    
おお~!枕木が残ってる・・・って、当り前か

横に武庫川の渓流を眺めながら、歩いていきます。




    
なかなか迫力がある景色も見れるし、結構家族連れや、若い子達が歩いてましたよ。
みなさん、「こんにちわ~♪」と挨拶しながら歩いてました。
時々、若いお姉ちゃんに「可愛い~」と言われ喜ぶ飼い主

途中こんな看板も


JRはここを整備してないし、正式なハイキングコースではないようで、あくまで自己責任で!
と言う事らしいです
でもここは、ハイカーの間では、有名な所らしいけどね。

ポン太も嬉しそう~


そうこうしてたら、最初のトンネルが見えてきました。
カヨさんのブログで「懐中電灯は必須!」と書いてあったので
適当な物を持っていったけど、ほんまに中は真っ暗で何にも見えへん・・・

入口に若い女の子3人がずっと立ってたんやけど、もう出てきたんかと思ってたら
私達がトンネルに入ろうとしたら「よかった~・・」と言いながら一緒に中へ。
どうやら女の子3人だけでは心細かったらしく、誰か来るのを待ってたみたい

でも、気持ちは分かるわ~もっと明るい懐中電灯を持ってこればよかったと、
ちょっと後悔

カーブしてるらしく出口が見えへんし、枕木があるからデコボコしてるし・・・
やっと出口が見えてきたよ~

    

ポン太もちょっとビビってたのか、真っ暗の中で何度も飼い主の顔を見上げてたよ

後で調べたら、このトンネルは「北山第一トンネル」と言うらしく、長さは
318メートルあるそう(ながっ!)
そしてトンネルは全部で6か所あるらしいです。

長いトンネルを抜けて、歩きだしたものの、何の下調べもなくフラ~っと来た我が家・・

この先どのくらいあるのか、現地点はどこなのか、さっぱり分からず

普通は武田尾駅まで行って、帰りは電車で帰ってくるらしいけど、ワンコ連れでは
来た道を引き返すしかないので、あんまり遠くまで行くと帰りがしんどい

もうちょっと歩いて、今日はこのくらいにしとこか~・・と、このハイキングの
目玉でもある鉄橋も渡らず引き返す私達(二人とも高所恐怖症で渡る自信なし)
アハハハ・・・

もう一度、真っ暗なトンネルを戻りますよ~
    

帰りは我が家だけやったから、ちょっと怖かった・・・

帰り道に川を覗きこみ、何か発見




何かと見てみたら、河原でお弁当を食べてる人達が・・



1時間ぐらいのハイキングやったけど、のんびり歩けたし楽しかったです。
次回は勇気を出して?鉄橋を渡って「スタンド・バイ・ミー」気分を味わってみようかな~














コメント (10)   この記事についてブログを書く
« ああ・・気忙しい・・・ | トップ | 最後の追い込み~! »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (こったん)
2008-10-01 12:55:24
あらららぁ~
天ママさんからの素敵なプレゼント良かったですねぇ
これまたポン太君似の男前で結婚式でもモテモテに違いないですよ

廃線路ウォーキング気持ちよさそうですね~。
これからの季節は紅葉もあったりで知る人ぞ知るコースかもしれませんね。
でも、真っ暗いトンネルは怖いのでパスです
キャンプ用のランタンでも持っていけば大丈夫かな?
Unknown (RUN)
2008-10-01 16:30:31
ウヒョ~
天ママさんの作らはった「ポン太君2号」すばらしい出来やねぇ
ポン太君も興味津々やぁ
ポン太君2号も一緒にお嫁入りやねぇ

廃線路ウォーキングなんてワクワクしちゃうねぇ
懐中電灯がいるんや~
あれぇ?chobiponさんって高所恐怖症だったけ?
私は絶対に鉄橋は渡られへんわぁ
ポン太君の目線の先
今度はお弁当持参で楽しんで来てねぇ~
Unknown (カヨ+モモウリ)
2008-10-01 19:11:09
わぁ!
早速いかれたんですね!
気持ちよかったでしょぉ!
でもほんとに何度も念を押して書いてた理由が
わかるほど真っ暗なトンネルだったでしょぉ!
モモが迷子になった理由もわかるくらい(笑)

そんなにお近くだったんですね!
うらやましぃです!
Unknown (be)
2008-10-01 19:57:42
もうすぐやねぇ。
準備も忙しいし、何かと気分的にも落ち着かへんやろねぇ。
おぉー、天ママさんのポン太君2号、すごいー!!!
ポン太君もお式に出席できるなんて素晴らしいアイデアと心遣い。

武田尾温泉までの廃線路、うちも歩いたことあるよ。
まだベックが来る前やったから随分前やけど
なかなか味のあるハイキングでおもしろかったよ。
そうそう、トンネルは真っ暗やった。
武田尾温泉でお風呂に入ったんやけど、
そこは小さくてあまり清潔とは言い難くてちょっと残念やったけどね。

急に寒くなったね。
お式までに皆さんお風邪をひかれないようにね。
Unknown (chobipon)
2008-10-01 21:59:49
>こったんさんへ
天ママちゃんのポン太2号、めっちゃ可愛いやろ~?
それに結構大きいから、作るのも大変やったと思うわ。

この廃線路、車は来ないから安心やけど、ほんまに真っ暗で怖かったよ~
出来るだけ明るい懐中電灯の方がええと思ったわ。

>RUNちゃんへ
ポン太2号、可愛いやろ~?
ほんまによく出来てるし、凄いよね。
ポン太もびっくりしてたで

私の高所恐怖症は、ロープーウェイみたいに、囲まれてるのなら大丈夫やねん。
リフトとか、吊り橋とか、足が地に着かへんかったり、下が見えるタイプは、怖いんよ~
次回(あったら)頑張ってみようかなあ

>カヨ+モモウリさんへ
カヨさんのブログを読んで、旦那に話したら
面白そう~と、行ってきました~

ほんまに真っ暗で、一人じゃ絶対無理やわあ
こんな近くに廃線路があったなんて、全然知らんかったわ。
地元民より、カヨさんの方が何かとよく知ってるかも~
これからも情報よろしくね

>beちゃんへ
そうなんよ・・・落ち着かへんのよ
でもこんな可愛い心のこもったプレゼントは嬉しかったよ~
天ママちゃんに、感謝、感謝です。

さすが、beちゃん
ここの廃線路、歩いた事があるんや~
今度はベックちゃんとどう?
結構、武田尾温泉に入って帰る人が多いみたいやね。

ほんま急に寒くなったねえ・・
beちゃんは、風邪治った?
私も気をつけるわね!
Unknown (ノア母)
2008-10-02 01:30:32
ポン太君2号、可愛いねぇ
天ママさん、頑張って作ったんやね
ポン太君1号サンの反応が可笑しかったわぁ
ポン太君は表情が豊かやネ

廃線路のトンネルは怖そうやねぇ
真っ暗なんやろ?
背中がゾクゾクしてきそうだワン
>ノア母さんへ (chobipon)
2008-10-02 13:19:52
ポン太2号、めっちゃ可愛いやろ~?
ほんまにコハ君の事とかで忙しいのに、有難いわあ。
ポン太はあまりの大きさにビビってたよ

廃線路のトンネルは、ほんまに真っ暗で、真っ直ぐ歩けてるのかどうかも分からんかったよ。
昼間でも肝試しが出来ると思うわ
Unknown (すもも母)
2008-10-03 21:54:54
こういう贈り物って、うれしいよね~
天ママちゃんならではの、心のこもった素敵な贈り物だねぇ。
2号君は、すももくらいの大きさ・・・ってさすがにそりゃないか
ポンちゃん、ビビリ入ってるよね

廃線路・・・ロマンを感じるねぇ。
景色も空気も素晴らしいし、心が洗われるね。
ちょっと、ひとりじゃ怖そうだけど・・・
Unknown (SasukeBoo)
2008-10-04 13:51:02
ポン太くん2号・・・素敵だね~
当日はポン太君のご名代を勤めるのね
これまた注目の的だね

廃線敷、私も行ったことあるよ・・・
息子が小学校2年生に上がるときだからかれこれ10年前
大人子供総勢70人ほどの大所帯で行ったから幸い怖さは感じなかった(と思う

お式まで1週間になったね
朝晩、びっくりするほど涼しかったりするから風邪ひかないようにね
Unknown (chobipon)
2008-10-04 22:56:46
>すもも母ちゃんへ
このポン太2号は、世界でたった一つのプレゼントやから、嬉しさも倍増やわ
細かい所まで、よく出来てるのよ~

そうやねえ・・・さすがにすももちゃんより
少し(少しね)小さいかなあ
でも、ほんまにちょっとしたワンコぐらいの
大きさはあるよ。

廃線路は車も来ないから、ワンコ連れにはぴったりかも~
またチャレンジしようかな

>SasukeBooちゃんへ
このポン太2号は、受付の所に置いて、みなさんに見てもらう予定だよ~
その横には、ポン太の袴姿の写真も飾るつもりやねん
もちろん新郎新婦の前撮り写真もね

この廃線路、SasukeBooちゃんも行ったんや~

そりゃ、その大人数なら怖くなかったかも。
一人じゃとても行けへんわあ

あと1週間、うまく済んでくれるかドキドキやねん
体調管理だけは、気をつけるね。
ありがと~

コメントを投稿

ポン太」カテゴリの最新記事