☆.。.:*・° A day in our lives.  ☆.。.:*・°

心に留めておきたい日々の出来事

甲状腺

2019-01-16 | こたろう★健康

下痢・嘔吐等は薬のおかげで治ったので、トリミングへ。
病院内に併設されているトリミング店。
甲状腺の検査結果を聞く為に待合室で待っていたらシャンプーされていたこたろうの「キャン!」という鳴き声が2回聞こえてきました。

もう甲状腺の値は正常値に戻っているだろうと楽観的に思っていて、待合室で結果表を渡されるかなと。
ところが「診察室で話しますね。」と先生に言われて、嫌な予感。


基準値からかなり低い結果。
場合によっては0.8位からでも投薬治療を始める事もあるとか。
今回も体調が悪い時に検査した影響もなきにしもあらずだそうですが。

甲状腺の数値が低いと症状としては脈拍が遅くなり、体がだるくなるので動きが緩慢になったり、体重が増えたり、被毛がゴワゴワしたり。
この中で自覚があるのは被毛が以前よりゴワゴワしている事。
ただ老化によりゴワゴワする事もあるそうで、今年12歳になるこたろうは老化の可能性も。

甲状腺が低い状態で中性脂肪が高くなると、膵炎が再発する可能性が高くなるそう。
又は血糖値が低くなる事もあるそう。

次回は5月頃にフィラリアと健康診断の為に血液検査をするので、その時に甲状腺の再検査を勧められました。

今日も尻尾をプリっと上げてお散歩。

少し前に通りがかりの女性にこたの年齢を聞かれ、11歳だと答えると
「その年には見えない若々しい歩き方だね。」と。

健康に留意して、5月の再検査に臨みましょう。

コメント

又もや!?

2019-01-11 | こたろう★健康

夜中に突然こたろうがトイレへ。普段はありません。
いつもより多めで少し緩めの大便を。
翌日様子を見るも普段通り。


そして次の日も深夜にトイレへ行って。
1回目 前日同様の大便、2回目 嘔吐、3回目 下痢。  

膵炎が再発したのか、腸炎かわからないので朝食を食べさせずに病院へ。
相変わらず食欲はあり嬉しい反面、食べさせられない辛さ。

病院の待合室では同じ様に下痢で来院しているシーズーちゃんがいました。
お友達のざくろ君も先月に下痢と嘔吐で療養していたとブログで読んで。

先生に犬も胃腸風邪が流行っているのかと聞くと
「ウィルス性の胃腸炎が流行っているわけではないですが、寒さが増して同じ様な症状の子は増えてます。」と。
この日のこたの体温は37.2℃で少し低いと言われました。


血液検査の結果、膵炎ではないと判明。

良かった。
膵炎ならLIPの値が500位はいくそう。
血液検査のついでに前回正常値ではなかった甲状腺の検査もしました。

持って行った大便の結果。

らせん菌が又出ているので、とりあえずはその治療薬をもらい様子見に。
薬を服用したら症状は止まりました。
このまま治って欲しいです。

身体が冷えるのが良くないので、早速私のヒートテックを切って着させる事に。



ファッション性より健康が大事。

しかし、夫に「ヒートテックは発汗作用を利用して体を温めるんだから、犬には意味がないよね。」と。
確かに。

コメント

名古屋 風来坊

2019-01-09 | eat out その他

久しぶりに風来坊さんへ行ってきました。

予約時間より30分早く到着したのですが、部屋に通してもらいました。
風が強くて寒い夜だったのでありがたかった。



鶏皮のシーザーサラダとうずら卵のスモーク味。

良いお味でレモン酎ハイがすすみます。

先ずは手羽先。

久しぶりの本物の味。夫は美味しいとご満悦。
ネット上に出ていたなんちゃって風来坊風の味付け手羽先を家でたまに作っていて。
その味より本物は甘さ控えめでした。
ちなみに妹達は「胡椒多めで。」と言って別注文していました。

手羽元。

昔は好きだったんですが、今はちょっと違うかな。

父が好きだと言うターザン焼き。

今回私はこれが一番好き。
皮目パリッとで、分厚い身に味がしみていないので皮に濃い味付けがしてある様。

つくねの照り焼きチーズ味。

お好み焼きを食べているような感じ。


焼き鳥はフツー。

長芋明太ステーキ。

これも美味しかった。

帰る時には出口で店員さんが使い捨てカイロを暖かい状態にして渡してくれて感激。
寒い夜に素晴らしいホスピタリティ。
再訪したいと思いました。

正月中は好きな物を好きなだけ食べていたので、夫婦そろって正月太り。
体重が戻るまではダイエットせねば。

コメント

豊川 田舎料理吉野 & 門前そば山彦いなほ稲荷寿司

2019-01-08 | こたろう★eat out その他

豊川稲荷で参拝後、犬連れOKという表参道沿いにある田舎料理吉野さんへ。

犬連れOKの席は入口直ぐの1卓だけのよう。
最初、その席に犬連れでないお客さんがいらして。
お店の人に少し待つように言われた後、そこへ案内されました。

後から犬連れで来た方は私達の席が空くまで待たされていました。

犬連れOK席近くに貼ってあったポスター。

こちらの店主さんは愛犬家のようです。


このお店で使用しているお揚げは豊川稲荷でご祈祷済だそう。

私はきつねうどん。


うどんはやわらかめ。
揚げは2種類の味付けになっていて美味しかったです。


夫はカレーうどんとお稲荷さん。



梅味のお稲荷さんが美味しかったそう。
カレーも後引くお味だったとか。

諸事情により翌日の10時位に豊川稲荷を再訪。
その時間帯だといつもは大行列の門前そば山彦さんのいなほ稲荷寿司の行列も短めだったので並んでみる事に。



五目稲荷で、味はオーソドックス。
もう行列には並ばないかな。

夫は吉野さんの梅味稲荷の方が好きだそうです。

コメント

2019年豊川稲荷

2019-01-07 | diary

今年も商売繁盛祈願の為に豊川稲荷へ。

行った日は参拝時の入場規制はありませんでした。

それでも仏閣内は混んでいました。

大黒様をナデナデ。

今年は夫の会社の人も一緒に。
彼も子どもの頃に犬を飼っていたそうで。
「おいでおいで。」と言ってくれたんですが、こたろう成人男性には基本塩対応。


幟を奉納中の夫を待つこたろう。

霊狐塚の方は大行列で、参拝を断念。

今年のお神籤。

又、寿老人!?と思ったら福禄寿。
ググると寿老人と福禄寿は同一神とも書かれていました。
福禄寿は福(子孫繁栄:鶴)、禄(財産:鹿)、寿(健康長寿:桃)を授けて下さる福の神。
ありがたいです。

そんなわけで、帰宅後にご近所の福禄寿様にもご挨拶しました。

今年1年よろしくお願いいたします。

コメント