ポレポレタイムスのぽれーっとした日常

ポレポレ隊員による映画や写真、時にはよもやま話など。現在「水になった村」を広めつつ新作「バオバブの記憶」(仮)制作中!

監督です(追伸)

2009年09月23日 23時38分08秒 | 水になった村
本日、東京渋谷での写真展が終わりました。
モンベル渋谷店のスタッフのみなさま本当にありがとうございました。
今度は奈良に行きます。
そして27日ですが、大阪の十三(じゅうそう)駅(阪急梅田駅の次)のすぐ近くの第七芸術劇場で水になった村の上映があります。
僕も舞台挨拶、そして宮本博司さんを迎えてのトークを行います。
ぜひともご覧ください。
そして最近ですが9月20日の埼玉新聞に僕がインタビューされた記事が掲載されています。さらに本日23日の読売新聞(愛知、岐阜、三重版)の朝刊に電話インタビューの記事が掲載されています。
僕は滋賀にいる為にまだ一誌も見ていません。
八ツ場ダムの事も気になりつつ、ファインダーをのぞく毎日です。
ガバナンス(ぎょうせい)の来月号のグラビアで八ツ場ダムのグラビアを掲載いたします。最近の記事を見ていて、住民の顔がちらほらを脳裏をかすめていきます。
みなさん!頑張って!どちらが正しいのかわかりませんが、僕は皆さんの言葉が国の力によってまたもねじ伏せられる事が心配です。
ダムになる、ならない、という議論が一番注目されていますが、何度、国の為に住民は考えを変えたか、その現実を国民は少しでも理解することは必要です。
そこから国民参加の議論が進んでいくのではないでしょうか。
国と住民のいざこざを興味本位だけで見せてゆく一部の報道は、同じ土俵に立つものとして悲しすぎます。ダムが中止になっても、その問題が解決されるまで、相当な年月がかかると想定しています。それを少しでも早めるのは、僕たちの理解の仕方にも左右されると感じています。
住民のみなさんの生き方を応援したいと思います。


最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
最近 (yo~co)
2009-09-24 09:09:39
ぉ久しぶりです(o^∀^o)
じわじわと八ツ場ダムの事報道され始めましたね…。政権が交代したからすぐ中止できるものでもないとブラウン管を通して実感しました。報道だけでなく、色々な特集を組んだりして、戦ってきた人達の苦境や真実を伝えるべきだと思う。

ところで、大阪の上映会は何時からで金額はいくらですか?

監督です (yo~co様)
2009-09-25 00:23:23
こんばんは。
上映時間ですが、17時会場、17時半開演。
水になった村上映後、宮本氏と僕との話しです。
前売り1700円、当日2000円です。

第七芸術劇場は阪急十三駅からすぐです。栄町商店街の中にあります。
06-6302-2073
もしおこしになられたら、せっかくですので声をかけてください。
ありゃあ(;_;) (yo~co)
2009-09-26 11:14:54
ぁりゃぁ~随分遅い時間なんですなぁ
p(´⌒`q)
津山に帰る時間とか考えるとちと厳しぃので、今回は泣く泣く諦めます(ノ△T)
お話聞きたかったょぉ~(T_T)

コメントを投稿