テイオウゼミ

タイトルはセミの名前ですが内容は6年前に浸潤性小葉癌になった経験、
住吉大社初辰まいりのことや日々の文句を綴っています

お風呂でもインターネット

2011-11-30 | 家電・iPhone

 お風呂用のテレビをビエラ・ワンセグ SV-ME970-K を
 ゴルフの景品で、もらいました。



お風呂でテレビを見られるだけで十分なのに、なのに、
インターネットまで出来る優れモノです。

 パソコンを立ち上げるよりも早く、検索できるので
ちょこっとの調べモノには、とても良いです。



ただ、今回もインターネットの無線LANの接続設定には苦労した。
簡単に設定できるはずなのに、なのに、、、、、
PLANEXのルーターには、ほとほと困り果て、
仲の良い、気の良い友人に設定をしてもらって、
やっと、設定完了した次第です。

コメント

面白い恋人

2011-11-29 | グルメ?

今日、テレビで白い恋人面白い恋人を訴えていると
報道していた。



私も関西国際空港のお土産売り場で見たときに、思わず笑ってしまった。
買うコトはなかったが、
思わず携帯で写真を撮って、友だちにメールした。

確か、みたらし団子味のゴーフルだったかな。
販売元が吉本興業って聞いて、なるほどって思った。(笑)

真面目な北海道民からすると ふざけすぎに感じたのかな。

コメント

あなたの病名と病態

2011-11-29 | 浸潤性小葉癌・乳房再建

穿刺吸引細胞診の検査結果を聞くために成人病センターへ、

 「残念ながら検査結果で悪性でした。」
 「やっぱり
 「それで、手術が12月9日になります。入院の日とかは看護師のほうが後ほど説明します。
   あとは、こちらに書いてます。」

説明文書「乳がんに対する乳房温存療法」って書類。
1.
あなたの病名と病態
 a.病名 右 乳癌 とあり説明と図がある。

2枚目に
 b. 病態 とあり、1
期、2期、3期、4期の説明がある。

私のは1期~2期の間かなー。
医師は、聞くなオーラを出してパソコンに向かっているし、
こちらも落ち込んでるし・・・
いっぱい聞かなきゃいけないことも聞けずに診察室を出た。

待合席で待っていると、看護師に呼ばれて入院についての
説明を受ける。
「外科の手術入院までの診療計画書」を渡され説明を受ける。
持ってくる物、手術に必要なものなどを説明を受ける。
医師の前だと涙も出ないけど、優しい看護師さんの前だと
涙が止まらない・・・

12月9日の手術だけど入院できる日は、入院申込をして、
入院の前日までに病院から電話があるというので、
入院受付に行くように指示されて、入院受付へ。

手術までの日がないので個室は無理かも・・・ってことで、
入れるところなら何処でもって、受付して帰る。

もらった説明文書「乳がんに対する乳房温存療法」を
読んでも内容が頭に入らない。
帰りの道すがら、ガンと知ってくれている人に電話。
泣かないために人通りのあるところから電話した。

2012-09-19記
その日から10日間、入院準備が待っていた。
手術は混んでいるので年明けになると聞いていたから、
大慌てで、前あきのパジャマ類などの持ち物以外にも、
留守中の息子を両親に面倒をみてもらうための準備に
追われた。

ウォシュレットが必需品の父親のために電気屋さんに
つけてもらい、フトンにカバーにお茶碗に・・・って、
自分のことは後回しで、忙しかった。

ステップ・アップを1日を代わってもらうためのプリントを
作ったり、「こんなことは後回しに していいから」って、
「してあげるから」って誰かに言われないと、
「できない。」も、「いや!」も言えない自分の性格が、
腹立たしいほどだった。

毎日の睡眠時間が 3時間なかった。
手術のこと、医師に確認をしなきゃいけないことを
ネットで調べて、書き出したいのに出来ないのは、
拒否反応だけでなく、本当に時間がなかった。

泣きわめいて、助けてもらえば良かったのかもって思う。

もし、今、ガンの宣告を受けてしまった人で、
自分のことは後回しで、先にヒトのことをしてしまうような、
我慢しちゃう性格なら、すぐに自分を優先して下さいね。

その頃に友ダチから送信されてきたメール。
「余り我慢強くならなくて良いよ~ ^0^ストレス禁物!!もたまには www.」

自分がしてほしいようには、誰もできないから、してほしいことは、紙に書き出して手伝ってもらおうね。

今日は放射線治療後、半年目でした。 

 2014.9.11追記
あとあと分かったのは
わきの下近くに転移があったため、
浸潤性小葉癌の3期でした。 

コメント

お誕生日

2011-11-28 | 息子

今日は息子の13歳の誕生日

ですが、土曜日に第1弾としてカニで誕生日を祝い、
日曜日は食べきれなかった分を焼きガニをして、
実際の誕生日の今日は赤飯と鯛とケーキを用意したのに、
明日から期末テストで、塾も あって・・・
普通に晩ごはんした感じ

ドタバタしてて、ケーキにローソクを立てて祝ったのは、
11時前でした。



今回は カメラについている ビデオだけ撮りましたが・・・
昔は  ビデオも  記念撮影も両方記録していたよね。
この頃はイベントも形だけです。

あの痛かった日から、もう13年も経つのね。(^m^)

コメント

恒例のカニですが・・・

2011-11-26 | グルメ?

今年も息子の誕生日は、カニを食べるコトに。

  「息子さん、大きいカニを1杯食べるのと
   小さいセコガニを3杯食べるのと、どっちが良い?」

 「3杯食べる方が良い!

ってことで、セコガニを箱買いをすることにして、
誕生日は11月28日だが、夫がいる今日、届けてもらった。

10杯入りと思っていたら、12杯も入っていて・・・
1人4杯も食べられないぞーって、どうしようかと、
思っていたら、両親が息子に誕生日プレゼントを持って
家に来たので、カニを4杯あげて、解決。

   

3杯ずつ食べたら、カニだけで おなかが いっぱいに。

 「しあわせ

コメント

ありがたい(^-^)

2011-11-25 | 浸潤性小葉癌・乳房再建

11月17日
クリニックにて紹介状、マンモ画像を手渡され、
今後の検査、手術の大まかな流れを伝えてもらう。

11月22日
府立成人病センターへ、ひとりで行くことに。
予約時間より1時間遅れで診察を受け、
超音波検査をしながら、
穿刺吸引細胞診(しこりに細い針を刺して細胞を取る生検)をし、
診察後に検査結果を待たず、ガンで手術のための検査を受ける。
エコー検査に肺活量など、酸素マスク装着時のテストなんかも、
血液検査も食事後6時間経過していれば、受けられたが、
後日、受けることにした。 
「入院前エイズ(HIV)抗体検査について」の同意書にも、
サインをした。 

11月24日
血液検査、4本。
止血検査。(耳たぶにキズをつけ血の止まる時間を計る。)

待合室に帽子をかぶった人が多くて、抗がん剤治療のガン患者が多いのだと、再確認した。
この日は、それだけだったので、帰りに少彦名神社で、お参りして帰った。

今の時代、2人に1人はガンになるというけれど・・・
どうして私なのか、どうして今なのか、悔しい思いで、何をどう、調べたら良いのか、わからない。
受け入れられずに、手術を急いだほうが良いのかすら分からない。
自分のことなのに、セカンド・オピニオンを受けることもなく、病院に言われるままに、もう手術することに決定かな。

2012-09-17記
少彦名神社の病気平癒守は、今も携帯にぶら下がっています。
手術するまでは、身体にメスが入るまでは、本当に自分がガンだと実感が得られないで、、、
それどころか、自分の心が拒否反応を起こして事実だと受け入れられなかった。

冷静になれない自分の感情の中で水先案内人にがほしい。
確かな道に連れていってくれる人がほしい。

忙しいなか、毎日、友ダチが電話をくれて、状況説明。
メールだと強がってしまうのは、わかるそうで・・・
必ず電話をくれていた。落ち着くまで聞いてくれた。
今も不定期だけど、聞いてくれていて、ありがたい。

あと、数人のみに相談というか心の支えになってもらっていたが、どの人も忙しい人たちで、頼るのは、
どうなんだろうと、思っていた。

迷惑だと思ってはいるが状況を話さないと頭の中が整理が出来ない自分がいた。軽いウツだったと思う。
そんな私の話を聞き、励ましてくれて、支えてくれて、本当にありがたい(^-^)存在の方々でした。

コメント

少彦名神社・神農祭2011

2011-11-24 | 日記

ここ3年ほど、行っている少彦名神社の神農さんに行って来た。
(と言っても、1日遅れです。


道修町1丁目の信号


西に少し入ったところに
黄色いとらの看板があるところが少彦名神社。

入口に大きなとらさんが いてはる。


今年もリース風に丸めてみた。(写真・左)


今年は、お守りを授かってきました。

コメント

天王寺の歩道橋

2011-11-23 | 日記

JR天王寺駅から阪堺線、いわゆるチン電に乗りかえて帰ろうと、
天王寺の歩道橋に上がってビックリ・・・

チン電に下りて行く階段が工事のためにない・・・エーン





もしかしたら、便利なように横断歩道が出来ているかもって、
近鉄百貨店側に渡ってみた。



目の前なのに・・・渡れない。
地下に下りて行くしかないのね。

これからは気をつけないとね。

方向オンチの私がチン電の乗り場に行くまでに、
陽が落ちてしまった。

キレイになると便利なんだろうけど、
キレイになるまでの過程は、大変だわー

コメント

ハダクリエ

2011-11-22 | おばさんの美容とオシャレ

先日購入したハダクリエさん!
保湿サポート器とは、上手く言ったもんだ。
サポート、ホント、まさしくサポートです。

こんだけ化粧水を使ってるんだもん!って位に
化粧水を使わないとお肌の上を滑らないの。

?それだけ お肌に浸透しているのか?
素直にそう受け取ると、
なかなか良い仕事してくれます。

「私の右腕にしてあげても良い。」

お肌の調子が、ばっちりです。

コメント

息子のお弁当・冬版

2011-11-21 | グルメ?

春に購入したサーモス保温弁当箱


この秋に購入した象印保温弁当箱


文句たれの息子が、
 「お弁当、温かくて良いけど、深くて食べにくい。」
ってことでことで、買いました。


確かに左の象印に比べてサーモスのは深い。


 「食べやすくなった。前より温かいよ。

と絶賛してます。

私も、青い容器にゴハンをよそうのに抵抗があったので、
ホッとしてます。



左から、象印サーモスサーモス象印

右のグリーン2つは、パンのときにシチューと飲み物を容れてます。
パンとシチュー、フルーツ、を持たせたら、
給食みたいって言われたそうです。

コメント

破壊王・ミンミン

2011-11-20 | ハムスター

「よっこらせ




 ミンミンさん、どこから出てきたのかしら?
    そこは、出入りする場所ではないと思うよ。



  「もう、もう、もう!何袋目だい?!
 「おかあさん、 牛みたいだね。」
  「こらー破壊王・ミンミン
 「すみません。」

コメント

バザー

2011-11-19 | PTA/ボランティア

ステップアップに行っている小学校で11月23日にバザーが
あるので、出品するものを持って行って来ました。



息子が使うだろうと期待して買ってたのに、
使わなかったそろばんと、木琴

そろそろ、大量にあるレゴブロックも、
手放して欲しいのですが・・・
置いておかれるみたいです。

思うようにいかないのが子育てなんだろうな・・・

コメント

キッズ・マート

2011-11-18 | PTA/ボランティア

昨日の午前中にステップアップに行っている小学校で、
5年生がおキッズ・マート(お店)をしたので、
お買い物に行って来ました。

お目当てはミカンだったのですが、
ミカンしかなかった。(笑) 5個入り120円を2袋購入。
ステップアップに来てくれている店でも、雑貨を購入。



鮭フレークの瓶詰を買うと 子どもたちが、

 「震災の影響で賞味期限まで、1カ月ないので、
   早めに食べて下さい。」

って、ホンマかいな。 先に言ってよ~。

(息子のときのキッズ・マートの様子)
http://blog.goo.ne.jp/pocky_suki_1964/e/0be1e6f811aad47004ad11341ae25a2a



買いすぎたので家に持ち帰り、
ワイン・セミナーに出掛けた帰りに
南海の難波駅で『有田みかん』が配られていて、
もらっちゃった。

ネット・スーパーでもミカンを買ってました。
やれやれ・・・忘れっぽい、わたくし。

コメント

ワイン・セミナー

2011-11-17 | グルメ?

難波にあるスイスホテル南海大阪6Fにあるワイン&ダイン『シュン』で
ランチ付きのワイン・セミナーがあると知り、

 「どんなんかなーー」

って面白半分、ひとりで行って来た。
来ているのは、有閑マダムの集まりでした。

ひとりで参加している人もあれば、友だち同士や、グループ参加だったり、
いろいろですが、お店側で ちゃんと振り分けてくれていて、
おひとり様同士で 席を用意してくれてました。
私は、毎回ひとりで参加している方が となりだったので、
話しかけて、一緒にセミナーを受けました。

グループごとにソムリエからワインの説明を受けながら、
そのワインに合う料理が提供され、
ゆっくりとワインを楽しむって感じ。

実は高級ワインを いただけるのかと思っていたんだけど、
そうでもなかったです。

1本目が1000円前後で、
2本目が5000円するかなくらいで、
3本目が1500円くらいでした。

有難いコトに となりの方が いちいち聞いてくれました。(笑)

今回参加しての収穫は、赤ワインで悪酔いするのは、
酸化防止剤のせいだと分かったことくらいかな。

コメント

水墨画

2011-11-16 | PTA/ボランティア

ボランティアに行っている小学校の図書室で、
生涯活動の水墨画教室の方々が小学校の児童に放課後、
水墨画を指導して下さったので、お手伝いしてきました。

息子がお世話になっていた頃からなので、
もう5年ほど、毎年、行われている。
リピーターの子どもたちも多い、人気の催しものです。



例年は来年の干支を描くのですが、(辰は難しかったのか!?)
今回の図柄はクリスマス・ツリーでした。



描き終えた子どもたちには

 「ハガキは、おばあちゃんに送ると良いよ。
    素敵なプレゼントがもらえるよ。

って、言っておきました。
子どもたちは  分かったようです。  

コメント