だじゃもそ!~ヨーデル&お絵描きブログ

ヨーデルとお絵描きが好き、でも、最近はゲームと音楽だな。w

新型コロナ

2020年04月05日 00時09分04秒 | いろいろ

久々にブログを書くが、

世の中で今、一番ホットな話題は新型コロナウイルスの事だと思う。

コロナ疲れなんて言葉があるけど、

本当に疲れてきた。

毎日、感染のリスクを恐れて暮らす事。

 

もともと、今年は花粉症の時期になったらどうせマスクをする羽目になるから、風邪の予防とかでマスクするのは
やめておこうかと思って、マスクを自粛したいと思っていたくらいだった。
それなのに、むしろ毎日マスクをする羽目になり、眼鏡マンの私は眼鏡を曇らせてマスクをする毎日。

電車の中では、咳の音や、咳払いの音ですらストレスになる。
自分の咳を我慢してしまう。電車のつり革とかも極力触らないよう両足で踏ん張って立つ。
なんだこれ、体力気力の勝負じゃないか。笑

演劇、映画、コンサート、ライブ、スポーツ、オリンピックもそうだけど、
みんな自粛、中止の流れ。
そっちで頑張っている人たちの事も気がかりだし、
やっぱり全体的に経済も気になる。

いつまで続くのかという先の見えない不安。
たまったストレスを家族や周りの人にぶつけるかもしれないなんて嫌だ。

こんな時代が来るなんて思わなかった。

いろんなものに対する危機意識が足りなかったとは思う。
それは昨年の大型台風の時もそうだった。

でも、これじゃ足りない危機意識に警鐘をならすどころじゃないね。

一刻も早く、この脅威が取り除かれるよう祈ります。

また、自分が出来ることが何かを考えていきたいものです。

 

と、少しまじめな事を書いてしまいました。

コメント

いらいら~~。

2019年12月08日 14時33分50秒 | いろいろ

はい。ネガティブな投稿は続きます。笑

胸の息苦しさ、つかえがストレスによるものって書いたんだけど、
まだまだストレスが続いています。

この間はあまりにものストレスで頭に血が上りすぎたのか、具合が悪くなり1時間くらい動けなくなりました。

ほんっとに、どうしちゃったんでしょ。

んで、まあ、ストレスの原因のほとんどは仕事なんだけど、そんな事を奥さんに話してみて、聞いてもらいました。

そんな中で、

「その日起きたこと、考えた事とかをノートにすると良いよ」

と、アドバイスをいただきました。

が、その時の私は、

「なんで自分がそんな事をやらなきゃいけないんだ!」

とむしろムカムカが増大したのですが・・・

ちょっと時間が経ってみて、、、

あ、そういえばと思う事がありました。

 

ここだよ。ここ。


昔は、ここに日々起きたこと書いて、整理して、自分なりにどうすればよいかを考える機会があったんだなって!

 

そのことを思い出させてくれた妻には感謝です。

 

それと、最近ストレスをためながらも気持ちの上昇要因がひとつありました。

それはNHKでやっていた椎名林檎さんと佐藤賢太郎さんのトーク番組でした。

クリエイティブを極めた二人のトークはとても面白く、興味深いものがありました。
その番組を見ることで、ちょっといろいろと思わされる事も多々ありました。

その中で、「世の中に役立つために」という内容の事を言っていて、

これだ!

と思いました。こういう事を常に考えながら、自分の創作も極めていく、、、こういうちょっとした気持ちが、
人の中で生きていくって事だなって改めて思いました。

自分にも全然ないわけではないと思いたいけど、もっとしっかりそういう事を考えていかなければと感じました。

 

自分の先送りにしている問題はたくさんあるけど、ひとつづつ丁寧に考えていかなければと思いました。

それが、今自分に課せられている創作なのかもしれません。

こんな事を少しでも考えられるようになったのがいくらか救いです。
今年もあとわずかだけど、まあ、なんとか乗り切りたいと思います。

コメント

胸の違和感

2019年09月29日 11時37分24秒 | いろいろ

胸に違和感がある。

息苦しさと、飲み込みしづらい感じ。

ネットでいろいろ見てみると、

食道がんとか怖い病名も出てくる、、、が、
ストレス玉といってストレスがたまった時に気のめぐりが悪くなり、胸のあたりに症状が出るものらしいです。

ストレスでこんなに身体症状が出るなんて・・・。

不安だったので、うちの奥様に聞いてみるとすぐに

「ストレスだよ。」

との事。

・・・ふむ。という事は割と一般的な事なんだね。と理解しました。

その後は、ストレスもそうだし、寝不足が良くない、飼っている猫が良くない、手放した方がよい、などとたたみかけられて、

余計にストレスがたまりました。笑

とりあえず、一週間くらい様子見て医者にいけばーという話に落ち着きました。

はぁ、これも加齢によるものなのかなー。いやだねー。

コメント (2)

台風20時間その2

2019年09月15日 00時03分05秒 | お仕事

道の迂回。
そう、それは時間のロスである。ちょいと時間に余裕をもって家を出たとは言え、
台風による雨風、定期的な位置の確認。そんな事の積み重ねで少しづつ時間を失う上に、
迂回までしたらどんだけ時間がかかる事かと不安になった。

それでも、大体あっている方向性で自転車をこいでこいで漕ぎまくった結果、
会社の近くの乗換駅にたどり着き、見覚えのある風景になりほっとした。

家から1時間40分程度で会社へ到着した。
衣服はびしょぬれだったので、時間は間に合ってはいたけど、
着替えの時間をもらう許可をもらおうと電話したら、

「ぜんぜん、おっけーです。時間までに来てくれただけでもう全然おっけー」

との事でした。

その後、準備をして相方と一緒に車で出発。最初の目的地は伊豆方面だったが、
まず、都内を脱出するだけで大渋滞にはまり飛んでもない時間がかかってしまった。

通常の運行から4時間近くの遅れが見込まれていた。

台風の影響で、高速道路があちこちで通行止め、下道に流出した車のせいで一般道も渋滞。
手も足も出ません。

結局会社の采配で、訪問せずとも良い地域が出たため最終的には2時間遅れほどで運行できた。

そして、こんな時に限って伝票を印刷する機械が電池切れで動作せず。

手書きの伝票をコンビニでコピーして使用。顧客名などを地道に手書きする羽目に。
普段こんな事ないのに、こういう日に限ってこういう事が起きちゃうんだものね。

昼ご飯は体力が落ちないようにと、普段より多めの量の牛丼を食べた。

会社へたどり着いたときは21時近かった。翌日の準備などを行って、結局会社を退社できたのは
22時を超えていたと思う。

・・・あ。

今日は自転車で来ていたんだった!!
自転車はおいて電車で帰っちゃおうかとも思ったけど、翌日休みだったのもあり
頑張ってこいで帰った!!

でも、帰りは時間のプレッシャーがなかったので、むしろ大きな仕事を終えて気持ちがいいくらいだった。

途中でご飯を食べて帰ろうと思ったけど、漕ぎ始めたら楽しくなっちゃって
結局家までたどり着いてしまったのでした。

時間は0時過ぎくらいでした。

・・・

朝起床してから20時間ほど経っていた。残業は6時間ほど、通勤時間は雨風と自転車による移動で合わせて3時間ちょっと。

ずいぶん、長い時間が経ったのだなー。

・・・

それにしても台風の中の自転車は危ない。
身の危険を感じる瞬間が何度もあった。

「次はタクシーで来てください。」と会社にも言われたので、頑張ってタクシーを捕まえたいと思います。

なんだか忘れられない台風になったことは間違いない。

コメント

台風20時間その1

2019年09月13日 21時39分38秒 | お仕事

朝4時、起床。

本日は台風が関東地方を直撃。
風の音と、雨が打ち付ける音がすごい。
そして、私の使っている通勤路線が地下鉄なのに、地上部分があるためその区間が運休!

さあ、どうする!?
頭で一生懸命考えるも答えはまとまらない。

うん、とりあえずシャワーだ。

動いている駅まで徒歩か、自転車で行っておそらく1時間~1時間半はかかるでしょう。
電車に乗るとしても会社の直前の路線も運休。
そこだけでも30分は歩く。

アカン、手詰まりやーーーー!

しかし、ひらめいた。
そうか、会社まで自転車で行けばいいんだ。
(この台風の中をなぜ!?)

そうして、家を出たのが5時前。

カッパはどこにあるかわからないし、どうせ使っても濡れるだろうとあきらめる。
むしろ、着替えとタオルを用意して家を出た。

風が強い。無謀だ。

駅前をあえて通った。
タクシーがいれば、自転車を乗り捨ててでも(迷惑な考えですね!)
乗ってしまおうかと考えたが、いるわけもなく・・・。

風と雨はだいぶ弱まってきたけれど、それでも強く鳴ったり弱くなったりを繰り返す。

ゴミ箱が散乱し、細い木は倒れ、場所によっては深い水たまり。

普段乗りなれない自転車で、正確なルートもわかるはずもなく
途中で自転車を停めてはスマホのアプリで地図を確認。
なるべく直線的にと思い南へと走る。そこには怪しい警察車両が・・・。

道路冠水!!先へは進めません。ぎえーーーー。

仕方ないので迂回することにした。

つづく

コメント