かめさんの輪(かめりん)♪

カメ好きです。活動している方をお手伝いしたり、学んだ情報を共有しています。どのカメさんもしあわせにと願っています。

2018年3月 みどり保育園にも春が来た♪~今年のお食事初め~

2018-03-18 19:22:33 | みどり保育園(アカミミベランダ保育)
↓↓ ご訪問いただき、ありがとうございます
にほんブログ村
↑↑ ごはーーん! ぽちっと応援していただけると、とってもうれしいです。やさしさに、感謝です






関西では三寒四温で3月の5日ごろに ぱっと暖かくなり、15日に暑いほどの春がやってきましたが、みなさまかめさまいかがお過ごしでしょうか?

。。私、保母は15日に20分ほどベランダに居ただけ(だと思うのですが)で、手の甲がずっとひりつくほど焼けてしまいました。。


今年こそ、夏中すっぴんでベランダに毎朝出るのはやめようと思っています、が  

つい起きたらすぐに窓をあけてのぞく→カメと目が合う→

わっ!けちらされる前にう〇Pの処理しないと~!ごはんあげないと~~!→おねだりによってくるカメたち→まって、まって。。→まったなし。




。。。起きたらすぐに窓を開けるのはやめたいですが、つい夜明けとともに起きてくるカメの動きで開けてのぞいてしまうこと必須。。(-_-)

朝に顔を洗うのをあきらめて、日焼け止めを塗ってしまう作戦にしてみましょうか。(※手にはカメに触るため塗れません)
↑昼間に洗う作戦  その数十秒(帽子もかぶって1分くらい?)←帽子はせめてかぶりたい  をなんとかがんばりたいですが、、
いい方法があったら教えてください。(職業的に日焼けと手荒れはNGなのに 無理だという。)

↑きょう仕事中に「焼けたね」とすでに言われました。。(-_-;




。。さておき、3月のみどり保育園園児、みどりーズ(ドリフターズ、のひびきにインスパイアされてるつもり)←お笑い系?
のようすをレポートします。



3月の半ばまでは、この位置(ベランダの手すり側、陰になる場所)にあったトロ舟を。。



ホワイトデー←とくにホワイトデーとの関連はなく の3月14日の夜に、がさごそ言わしつつ ぐぎぎ。。とトロ舟を移動。
(画像手前側、日あたりのいい場所に移動)
。。狭くってわかりづらいですね。



すこしでも みんながおひさまをあびれるように、と。  するとどうでしょう。



やっぱりかめさんは、おひさまがだいすき。




おはよーーー。あーちゃん女子です。




最高気温は18℃とも20℃ともいわれたこの日。 実は冬を越すと、みんなの接し方をどうやっていたのか忘れ去る保母^^;;;。

↑室内の加温クサガメとは年中接しているのですが、この子がツンデレのツンツンのほうなので、冬場はとくにぜんぜんこっちを見てくれなかったりなので こちらの目を見て寄ってくるみどりーズに、あれ?こんなになれてたっけ?ととまどうかんじです(それが毎年)。




ごはん、たべるー?




・・・・・たべる。   ↑あーちゃんのむこう側には、女子のしーちゃんが。ぼっちゃんしてしまいまいました。

まだみんな警戒心が強い(のが当たり前)時期なので、あーちゃんったら、、というかんじです。
寒いうちは、自分の体が思うように動かないし 食べ物に対してそう積極的でもないせいか、逃げてゆきます。


寄ってきたので、陸場のメッシュ越しに指でかめの配合飼料をつまんであげていました。(撮影の手をとめて)





もっと。  ↑ 結果、ふやかしたレプトミン(かめのごはん)が おくちからはみ出しています。


ものおじしないね、あーちゃん。



とりあえず ほおばったものを飲み込むためか、おみずにもどった あーちゃん(おしり)と、それを見ているおーちゃん。





おーちゃんも?とあげると手からゆっくりと食べてくれました。




朝の10時前。最低気温は8℃くらいだったのですが、ぐっと上昇する予定だったこの日。水温はなんと14.8℃。





ちらっ。陸場の切れ目から こちらをうかがう おーちゃん。



一方で、、、





ぴーーーん。








ぴーーーーーん。



これぞミドリガメ、と 足をめいいっぱいのばして干している くりたろう男子。ほれぼれします。




干すのがだいすきな はんちゃん。はんちゃんも、足をうかせてぴーーーん。いいポーズです。



はんちゃんは、昨年くらいから 保母を気にせずに干してくれるようになった気が。


まだダンボールでぐちゃぐちゃしていたので、この2カメの上をまたぎながら女子のしーちゃん、きーちゃん、らんちゃんのいるトロ舟へ。



しーちゃーーん、きーちゃーん、と呼びます。手前がしーちゃん、もぐっているのはきーちゃん。





きーちゃんが おきていました。




ゆびをみせて。。。





きーちゃん、ごはん たべる?







よってきました。


きーちゃんとしーちゃんはごはんを食べてくれました。しーちゃんはこちらがびびる爆食ぶりでした^^;。
あっという間にあー、おー、きーちゃんの女子3カメを抜かして、一番おおきくなっています。









ぼーーー。





ぬぼーー。


女子の らんちゃん。この子はびびりさんで、ごはんはまだ食べてくれているところは18日のきょうまでまだ確認できず。

なぜかあちらのあーちゃんたちのトロ舟に行きたかったのか?バタバタとよじ登るしぐさをしていました。

どっちかのトロ舟に集合する傾向があるので、水替えをしたらこの女子のふたつのトロ舟の間は昨年同様行き来ができるようにして、

みんながすこし活発に動き出したらトロ舟移動か、産卵場のための土場を早めに使いやすく設置して慣れてもらう予定です。


今年のメインテーマは、里親探しよりも「飼育」することを念頭において、いかにみんなにこの限られた場所で快適に
過ごしてカメさんらしい生活をしてもらうか、です。

昨年の反省として

〇カルシウム(甲羅の脱皮、タマゴの形成)をうまく作れていなかった

〇ここで産みたい、と思ってもらえる産卵場を提供できなかった

〇女子6カメにたいして夏にひとつのトロ舟しか用意してあげられなかった→後半になって、やっとふたつに


天候不良による日照時間が足りなかったのもあるかと思うのですが、ミドリガメの甲羅の脱皮する性質柄、日陰での甲羅干しでは
おひさまが足りず、カルシウムが不足したのでは、と思っているので、陰もできるだけなくし、日の当たる陸場をたくさん作り、


「亀のサプリ」も偶然知って入手(吉岡養魚場さまにて販売 オリジナルのカルシウム補給サプリで粉体です)したので、ふやかし水にまぜて提供予定です。

あとは産卵対策、水場の増設もどのくらい活発になったか、なっていくのかを先手先手で見極めて、ここでできる範囲にはなりますが
みんなに快適な夏を過ごしてもらえるようにがんばりたいと思います。(という自分自身への確認とプレッシャー)

(里親さま募集はことしも「ペットのおうち」でお世話になる予定で、「直接募集」はサイトでの禁止事項となりましたので
こちらのブログでの募集はしない方向ですのでご了承くださいませ。。)

ぎゃくに「ペットのおうち」に掲載せずに募集することがあるかも?ですが、よろしくお願いいたします。

(追記:4/23 今年も募集開始しまいsた。よろしくお願いいたします♪)



しかし飼育法をみんな(カメ)に教わるだに、ミドリガメの女子は もしも特定外来生物に指定されたら、やっぱり飼育者もカメさんも困るのは
産卵にまつわること(場所)、、と感じています。野外でのお散歩で産卵されてる子もいらっしゃいますし。。

これについては、カメの保護活動時に質問、相談してみているんですが。

※追記:言いたいことがうまく書けないので、一部修正しました<(_ _)>。


もうすこしいろいろおなじミドリガメのカメ飼育者さんと、この話に関してはじっくりと話し合いたいところです。


みどりーズを公園に連れていっても元野生児の彼、彼女たちはとまどうばかりですが、どうやったら少しでも気分よく過ごしてもらるのかと。

何年もかけてじっくりとつきあっていきたいのに、お散歩という選択肢にはもう期限付きですね。。





そんな保母の心配をよそに、干しだすあーちゃん。




ベランダを去る前に、もう一度。びびってぽっちゃんしている場合ではないもん!といわんばかりに、晴れた日の午前中の限られた時間だけに
あたるおひさまの恩恵にあずかっている男子。



ふたたび保母が上をまたいで通っても 変わらずいい干しっぷりのくりちゃん 



時間がなく、デジカメの画面では反射してしまって顔が写っているのか確認できなかったはんちゃん。。



くろごろは、朝は出てこないのですが、、ごはんを食べてくれているのか 夜帰宅して確認しないとです。←食べてくれていました。よかったです。




さて、いよいよシーズンのはじまりですね。体力をつけつつ、なるべく自分の規則正しい生活もしつつのお世話と活動をがんばりたいと思います。

今年は本業が正念場なので、川の活動は日にちがあわずだと 残念ですがあまり参加できないかもしれないと思っています。

今月は、最初で最後の千葉の川の調査におじゃましてくるので、無事天候がよければまたこちらで できる範囲でレポートしたいと思います。
(関西以上に画像などの制限が厳しいそうなので)

もっと川や池ではカメさんがどんな場所が好きかだとか詳しく書けると面白いと思うのですが、中途半端にしか書けずですみません。「書く」のも「書かない」のもカメさんたちのためなので、よろしくお願いいたします。




みなさま、おうちのみなカメさま、みどりーズ、川や池のみんなが全員無事今年も過ごせますよう

うちはぼちぼち天候やみんなのようすを見つつミズゴケもとりのぞいて、水替えもしてあげようと思っています。まだもぐれるほうが落ち着くようなので。

(ほんとは水中では年中もぐっていたいのかもしれませんが)←といいつつ お世話をさぼってるだけ?

昨年よりも半月はやい「みどり保育園」、今年もスタートです。


↓↓ おつきあいいただき、ありがとうございます 稼いでみんなに池つくっちゃうぞー!←妄想?
にほんブログ村
↑↑ みんな みなさまにとって きょう一日がよい日でありますよう
『爬虫類』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 〇告知・『亀楽第15号発行』... | トップ | フィールドへGO~関西から関... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

みどり保育園(アカミミベランダ保育)」カテゴリの最新記事