DORA麻雀の登録や評判について

DORA麻雀の登録方法と評判を集めていきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

dora麻雀のnetellerにゃん♪(6)

2014-04-20 07:21:25 | DORA麻雀 登録
o○ファ~~♪
手広い手はどれか?
分かるかい?」
東1局

沖本瞬は覚えていない」と言いますが、


は当然「降り」な訳です。



裏1跳満条件とかでリーチするのは結構普通。



1000点100円の麻雀(以下、点10)では
ご祝儀の影響力が半端ないです。

いや、聴牌してたら切ってたかm(-_-)mスマヌ


大概は大三元を狙いに行きます。


スピードが足りないんですよね。


っていうのは好みがわかれると思う。


たま~~~に赤が3枚手の内にあって、平和赤3とか聴牌することがあります。

「プロ意識を持て!」以外にももうここ2,3日は
ウズウズしてましたwww
友人のリーチに一発目でドラを切っての白単騎七対子。


46%)

しかし、ためには一つ条件が必要です。


メンタンピン一発ツモ・ドラ・北・裏の親倍。



と腕が鈍っていることは否定しませんwww
で、王牌見たら俺の当たり牌だらけww
確かにダブリーですが・・・これはちょっとびみょうかなww

牌の扱いひとつから技術・精神面まで・・・

そして、感じの待ちでもない。

いいや、俺はパチンコなんてしてねーから、
俺の指が叫ぶわけですよ。
DORA麻雀絶不調。

参加トーナメント「真似満」

なんでって??


リーチをしたら確率は一応下がるはずですからね。


余程大きなフリー雀荘なら別ですが・・・

今回のは配牌から・・
これは迷った。


あれ??こう来る??

しかし、連続した並びで89等の辺張ではありません。
東風戦で代行って負けたら・・・ちょい悲しいwww

その原因として基本がなっていないことを指摘され、定期的な麻雀講義とともに


ただ、場合は微妙だけど・・・


その時、その前の局の捨て牌について覚えているか沖本瞬に尋ねます。



いや~凄い体質ですね。


こういうのは気質だからなんだろうな。




しかし、愚形かつ安い。
跳満!!
なんつーか、、自分の暗刻の筋を持ってきて
結局3s切りで??ピンに受けました。


で、最終形はこうなる。


少し考えたら分かりますよね?

難しい。
そして、ことを言うんだっていうwww
オーラス親番。


今日のDORA麻雀。

ラッキーww



意識してるかどうか別にして根本にある。

う~~ん、、実践では染めなかったけど、

状況によってはこの形でリーチすることも・・・(ほとんど無いけど)

もし見て登録した人で「クレジット決済できねえじゃん」と思った人は


全く気づかなかったです。



楽天銀行に口座を持ってない人はまずは口座を開いて下さい↓

今はほとんどいません。

三連刻!!
「世の中には知らなくていい名前ってのもあるんだよ」
で、点棒状況を考えてみた時、
いや~ね。
普通の麻雀だったらやることが無い訳ですが、

聴牌の枚数だけを考えると?ピンが一番多いけど・・・
とりあえず?ピン切れてますし
とりあえず染めたいけどある程度いい待ちで

リーチ・混一色・一通・一盃口の跳満が見えるわけです。

とりあえず、思いつつ、手広く打3筒でしょう。


七対子って難しいですよね。



麻雀は局面って多々ありますから。



ぶっちゃけ切る牌は変わりません。

で、?筒か?筒入れば大抵和了れるだろうなということで

まあ和了れますわね。

ホンイツ、チンイツが見える。
はい、上手いこといきません。



この手の両面以上になる聴牌受け入れ牌は


これは流石に染めに行く。




まっ、?ピンは当たってなかったんですけどねwwwwww



6400点だしダマでもいいかな?と思って
ま、当然か。




これは当たり前ですがねww
メンツ0のクソ手。

でも、働くらしく(笑)、
僕クラスは牌読みはできないので、
相談して行くべき!行かないべき!とか

染めてる最中に当たるかもしれないし汗

と思ってたら・・


二翻上がれば、リーチ・ツモ・2翻・北で裏が
乗れば跳満って形になる。

問題なし!
渾身のリーチww
初め、見て仕掛けてみましたが、
う~~ん。


これマジョリティは何切りなんだろう??

そして裏も乗って、満っていうwww





6s切りで西をツモった時、裏目った訳だが、ここで1sを切ると、

僕は?を切ってしまったんですが、

DORA麻雀好調中。


「WCOOM2012」
DORA麻雀ではポンの表示が出るから見逃さないけど

ドラ麻雀での出金方法の解説。(4)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« DORA麻雀での負け方について | トップ | dora麻雀での楽しみ方です。 »

DORA麻雀 登録」カテゴリの最新記事