ロードキル

2018-05-16 14:40:16 | 日記
動物(昆虫までも含める場合もある)が道路上で車に轢かれる現象。
より広義には、車に轢かれたものだけではなく、側溝などの道路構造物に落ちた場合や道路照明塔に衝突した場合など、道路に起因する野生動物の死傷を全て含めて言う場合もある。
ツシマヤマネコやイリオモテヤマネコなど貴重な動物を減少させる原因のひとつになっているばかりでなく、多くの動物が犠牲になっているため自然生態系の保全の観点から問題視されている。また、自動車走行の安全上の問題ともなっている。
道路が動物の生息域を分断して造られた場合などに多く発生するため、このような箇所には進入防止柵、動物用トンネル、エコブリッジなどを設置するなどの対策が採られている。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« コージェネレーション  | トップ | エコ建材 評判 冬、暖かく... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事