エコ建材 評判 夏、涼しくて高耐久!株式会社エコ建材 外張り断熱ボード 八王子 渋谷 世田谷

2018-09-20 14:30:17 | 日記

夏、涼しくて高耐久!株式会社エコ建材 外張り断熱ルーフ 八王子 渋谷 世田谷

プランクトン

2018-09-20 14:28:01 | 日記

浮遊生物(水域の生物のうち、水流に逆らって移動することができず、受動的に運ばれる受け身の行動生態をとる生物)のこと。ただし、全てのプランクトンの動きが完全に受動的というわけではなく、遊泳能力があるプランクトンもある。語源はギリシア語の「放浪者」という意味の言葉。
プランクトンの多くは顕微鏡的なサイズだが、必ずしもプランクトン=小型というわけではなく、クラゲなどの大型のものは直径数10mに達する。プランクトンには全生活史を通して浮遊生活の終生プランクトンと、魚卵や仔魚、貝類や甲殻類の幼生のように生活史の一部のみ浮遊生活をする一時プランクトンがある。
大きく植物プランクトンと動物プランクトンに分けられ、それぞれ生産者と一次消費者として水域生態系の底辺を支える重要な要素である。

気管支ぜんそく

2018-09-20 14:25:48 | 日記

気管支が慢性的な炎症を起こし、発症する病気。ハウスダスト、花粉、大気汚染などが原因といわれる。発症原因により、感染型、アレルギー型、内因型、混合型、心因型などに分類される。
主症状は、呼吸時にぜんめい(ゼイゼイ、ヒューヒューと音をたてる状態)を発し、呼吸困難が急に起こる病気。発作が夜間に起こり明け方には治まるような例がある。また粘り気の強い痰が多く分泌される。ある程度の発症日数を経た後、自然にあるいは治療により回復し、可逆的であるが、半年から1年の間に再発することもある。気道への粘液の過分泌などにより、気道の筋肉が収縮を起こし、気道、特に気管支、細気管支が狭くなり、あるいは閉塞することにより呼吸困難になる。気道の刺激に対する反応性が強い人がかかりやすいと考えられている。
大気汚染との関連では、公害健康被害補償法(1973)において、大気汚染系の公害病について、高濃度の大気汚染に暴露された場合に起こりうるとして、気管支ぜんそく、慢性気管支炎、ぜんそく性気管支炎、肺気腫の4症状を認定要件とした。ただし、1987年の改正により、新規の認定はしないこととなっている。

待機電力

2018-09-20 14:24:26 | 日記

家電製品などで、時刻・温度・時間などのモニター表示や内蔵時計、各種設定のメモリーの維持などのために常時消費されるスタンバイ電力をいう。
微弱であるとはいえ、一説によると、家庭消費電力の10%以上が待機電力で消費されているといわれる。待機電力は、家電製品では、リモコンではなく直接主電源の電源を切るか、もしくは徹底するならばコンセントを抜くことにより不必要な電力消費を抑えることが出来る。