エコ建材 評判 夏、涼しくて高耐久!株式会社エコ建材 外張り断熱ボード 八王子 渋谷 世田谷

2018-08-05 10:43:52 | 日記

夏、涼しくて高耐久!株式会社エコ建材 外張り断熱ルーフ 八王子 渋谷 世田

航空機騒音

2018-08-05 10:34:31 | 日記
航空機の運行に伴って発生する騒音。昭和30年代後半から航空機のジェット化が進展したことに伴い、空港周辺において問題が顕在化した。ことに、空港周辺の市街地化が進行していた大阪国際空港(伊丹空港)において、地域住民が損害賠償と夜間における航空機の離着陸の差し止めを求める訴訟をおこし、大きな社会問題となった。
1983年には航空機騒音に係る環境基準が設定され、飛行機の低騒音化、飛行経路の改善、空港周辺の緩衝緑地帯の設置、民家の移転、民家防音工事等の対策が実施されている。なお、航空機騒音の問題は、民間飛行場周辺だけでなく自衛隊や在日米軍の飛行場周辺でも発生している。


光化学スモッグ

2018-08-05 10:31:20 | 日記
工場、自動車などから排出される窒素酸化物や炭化水素が一定レベル以上の汚染の下で紫外線による光化学反応で生じた『光化学オキシダント』や視程の低下を招く粒子状物質(エアロゾル)を生成する現象、あるいはこれらの物質からできたスモッグ状態のことをいう。
 光化学スモッグが最初に発生したのは1940年代のロスアンゼルスで呼吸器障害や目の刺激などの被害が出ている。その後、農作物にも被害が拡大した。日本では1970年代に東京で生徒が体育の授業中にグラウンドで目やのどの痛みを訴える事例が発生している。これらは白いスモッグと呼ばれ、従来の石炭燃焼に伴う黒いスモッグに対して自動車使用のモータリゼイションに伴う汚染として現れてきた。
 現在も汚染の状況は改善されておらず、光化学オキシダント注意報や警報が各自治体で測定結果に基づいて発令されている。

振動

2018-08-05 10:24:01 | 日記
物理学的に広い意味で定義すると、ある量の大きさが時間とともに大きくなったり小さくなったりする現象ということができる。例えば物体が1つの点を中心に一定の周期で揺れ動く場合などがこれにあたる。
環境問題としての振動は、その現象が地盤等を通じて伝播し、生理的な影響(睡眠障害等)、心理的な影響(作業効率低下等)、社会的な影響(家屋被害等)を及ぼすことをいう。
環境基本法(1993)で定義されている典型七公害の一つであり、発生源としては工場・事業場、建設作業、道路交通等が挙げられる。