エコ建材 評判 冬、暖かくて高耐久!株式会社エコ建材 外張り断熱ボード 八王子 渋谷 世田谷

2018-04-08 10:06:29 | 日記

冬、暖かくて高耐久!株式会社エコ建材 外張り断熱ルーフ 八王子 渋谷 世田谷

ヒートポンプ

2018-04-08 10:05:02 | 日記
 高温側から低温側に熱を移し変える装置としては熱交換器があるが、ヒートポンブはその逆で、水を低い所から高い所に押し上げるポンプのような原理で低温側から高温側に熱を移動させる仕組みである。

 低い温度の熱源から冷媒(熱を運ぶための媒体)を介して、熱を吸収することによって高い温度の熱源をさらに高くする機器で暖房・給湯等に使用できる。また、低温側の熱源に着目すれば、熱を奪われてさらに低温になるので、冷凍・冷房に使用できる。

 ヒートポンプに利用可能な熱源として大気、地下水、コンピュータ排熱、ビルの雑排水、海水、下水、浴場排水などがある。

 ヒートポンプは冷媒の相変化時における吸熱、放熱等の特性を利用し、熱の移動を促すものであり、冷媒を動かすには、圧縮機などを稼動させる電力やガスなどの燃料が必要である。冷媒には主にフロンガスやアンモニアなどが用いられてきたが、オゾン層破壊係数ゼロで温暖化係数が低いCO2を冷媒に用いることで地球環境への影響を抑えるとして普及促進されている。

ハイブリッド自動車

2018-04-08 10:03:44 | 日記
 エンジンとモータの2つの動力源をもち、それぞれの利点を組合わせて駆動することにより、省エネと低公害を実現する自動車。
 停止時や低速走行中に発電したものをバッテリーに蓄え、加速時にエンジンパワーに上乗せして電気動力を駆動輪に伝えるパラレル方式と、エンジンを効率のよい回転数で運転して発電し、これをバッテリーに蓄えてモーターのみで駆動するシリーズ方式、さらに両者の機能を併せ持つコンバインド方式などがある。いずれも、減速時にはモータを発電機として使い、ブレーキエネルギーを蓄電することもできる。
 従来より路線バス等に導入されてきたが、近年では乗用車クラスでの開発・市場投入が急速に進んでいる。
 なお、ハイブリットは「混成物、混血」を意味する英語。
 1997年10月トヨタは世界で初めて量産型ハイブリッド自動車プリウスとしてニッケル水素電池を搭載して販売を開始している。価格は215万円で燃費は28km/Lであった。2007年5月には累計販売台数が100万台を超えている。1999年11月にはホンダが世界最高燃費35km/Lのインサイトを210万円で販売をした。2015年12月にはトヨタが燃費40km/Lの新型プリウスを販売している。

殺菌剤

2018-04-08 10:02:11 | 日記
農薬の一種で、細菌、カビ、ウイルスの育成を抑制し、作物を病害から保護するための薬剤(殺カビ剤、抗ウイルス剤を含む)のこと。殺菌剤を作用性から区分すると、保護殺菌剤(予防)と直接殺菌剤(治療)に分けられる。
日本では農薬取締法に基づき登録された薬剤しか農薬として販売・使用できない。薬剤の使用方法によっては水質の汚染を招く場合があり、チウラム(殺菌剤)について水質環境基準と排水基準が設定されている他、ゴルフ場農薬暫定指導指針にはチウラムを含め18種類の殺菌剤について排出水の指針値が設定されている。なお、日本では認められていないが、諸外国では保存性の向上のために収穫後の農産物に殺菌剤処理を施すポストハーベストが広く行われており、輸入農産物の安全性の問題点として指摘される場合がある。