いきがかり上いたしかたなく・ぶろぐ

寄る年波には勝てないし難しいことは出来ないし、行き掛かり上致し方なくブログに頼ります。

ちっさいもの倶楽部

2018-05-21 15:04:07 | 出来事


きのう自宅の庭の芝生というか、草を刈ったのだが、刈ってみてわかったことがある。芝生(いや、ほとんど草かも)の下に、けっこうびっしりクラピアとイブキジャコウソウが生えているのだ。

どっちも何年か前に、グランドカバーとして私が植えたもの。もう消えてしまったのかと思っていた。特にイブキジャコウソウは、完全に諦めていた。



こっちがクラピア。



こっちがイブキジャコウソウ。強い子だったのだな。



クラピアの蕾がポツポツついている。



これは少し咲いてるな。でも、とても小さい花なので目立たない。



夫がプランターに三つ葉を植えていた。三つ葉の花はクラピアよりもさらに小さい。でも、よ〜く見るとけっこうきれいだ。



ちっさいものばかり撮っていたら、これまたちっさい誰かが飛んできた。



セマダラコガネさんだ。この触角がたまりませんな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 5月20日(日)のつぶやき | トップ | 5月21日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出来事」カテゴリの最新記事