いきがかり上いたしかたなく・ぶろぐ

寄る年波には勝てないし難しいことは出来ないし、行き掛かり上致し方なくブログに頼ります。

久々の蔦茂のお弁当

2018-09-14 22:17:16 | 出来事


いつも実家に着任(両親の世話で実家に単身赴任している。名古屋市民なのだが実際はほぼ豊岡市民のような状態)の日は、名古屋駅か京都駅でお弁当を買ってくる。

きょうは久々に名古屋駅で蔦茂のお弁当を買ってきた。MADE IN RYOTEIだよ。料亭の味をお手軽に弁当で。



毎回、蔦茂のお弁当には名前がついているのだが、これは「紅葉」。



うわぁ、きれい。で、このお弁当はとても小さいのだが、内容が濃くて美味しいのでお腹いっぱいになる。量より質で満足、かな? また買って来よう。

でも、グランドキヨスクに、きょうみたいにいくつも並んでいることって滅多にないんだよね。タカシマヤの地下に行けばあると思うのだが、でかいキャリーバッグ引きずって、混雑している食料品売り場をウロウロするのはとにかく大変。

また、グランドキヨスクにいっぱい並んでいたときに買おう。私が3つとか4つとかカゴに入れるので、たまたまそばで見てた人はたいていあわてて買っている。どうかすると「これ美味しいですよ」と、知らない人にすすめたりするし。「で、あまり傾けたりしない方がいいです。中身によっては煮物の汁がこぼれたりする場合があるので」とか。余計なお世話やな。

ああ、実はきょうもグランドキヨスクで、小倉トーストラングドシャと小倉トーストチーズラングドシャが並べてある前で、知らない男の人が小倉トーストチーズラングドシャの箱を手に取り悩んでおられたので、ついつい「美味しいですよ、それ」と言ってしまった。実家の前の郵便局の若くて可愛いスタッフさんの女の子が好きなやつなのだ。その知らない男の人は、小倉トーストチーズラングドシャを手に、レジに向かわれた。毎度ありがとうございます。グランドキヨスクの人じゃないけど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ほぼ日手帳2019きた! | トップ | 戒名 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出来事」カテゴリの最新記事