いきがかり上いたしかたなく・ぶろぐ

寄る年波には勝てないし難しいことは出来ないし、行き掛かり上致し方なくブログに頼ります。

かめ吉ちゃん謁見

2016-02-19 09:49:10 | ヒロタ亀緒君
先日、「はれカメ」展に来てくださった亀関係者さんとお話をしていて、どちらにお住まいで? という話題になり、なんとお互いの家が歩いて行ける距離にあることが判明。 そういうことならと、まず亀緒君を見に来ていただき、その後亀関係者さんのお宅まで自転車で走り、愛亀かめ吉ちゃん(20歳の女子)に謁見させていただいた。 よその愛亀さんに実際お目にかかることは初めてなので、かなりドキドキしたが、まずその . . . 本文を読む
コメント

きょうのお散歩

2015-11-27 22:50:36 | ヒロタ亀緒君
朝の間はけっこういいお天気だったのに、午後からは雲が出てきて、すっかり肌寒い感じになってしまった。 でも、お散歩には行きたいかしらと思い、庭に出てみた。時々、ほんの少し日は差すのだが、すぐにまた曇ってしまう。 ポリゴナムの花も少し色あせてきたかな。 草の中で休憩。 小さなカナヘビがランタナの上にいる。日が差してくるのを待っているのかな。 ろくに世話もしていない盆栽 . . . 本文を読む
コメント

楽しいお散歩

2015-11-19 22:24:05 | ヒロタ亀緒君
このところ天気と私の体調がいまいちで、亀緒君の散歩もままならない状態だった。ほぼ毎日、亀緒君は窓から庭を眺めてお散歩を要求していたのだが。 でも、きょうは天気も回復し、私の体調も少し戻った感じだったので、日のあるうちに庭に出た。 喜んで、あちこち荒らしまくる亀緒君。 でも、後ろ姿を撮ろうとすると必ず向きを変える。 覗き込んでると落ちるよ。 散歩のたびに必ず入ろうとする . . . 本文を読む
コメント

きょうのお散歩

2015-09-10 23:09:58 | ヒロタ亀緒君
きょうは天気もよかったのでお散歩に。 でも、亀緒君はお隣りの庭に入り込もうとしてばかり。 何回連れ戻しても、また生け垣の下から強行突破しようと試みる。 おひさまの光を甲羅にうけてエネルギーチャージも完了したらしく、どんどん走るのが速くなる。 また? 走ろうとしたので背後からiPhoneをかまえる。 後ろから撮られるのは嫌なのか、必ず振り返る。 来るぞ来 . . . 本文を読む
コメント

きのうのお散歩

2015-08-27 01:14:39 | ヒロタ亀緒君
雨もあがったので、いつもより少しだけ早めにお散歩に。 足もとに蚊取り線香を置き、腰にも小さい携帯用容器に入れた蚊取り線香、さらにどこでもベープも装置し、仕上げに虫除けのサラテクトウォーターミストをシュッシュッと。たぶん、最後のやつだけで充分効くとは思うのだが、やはり煙が出てないと寂しいような。 だが、蚊取り線香のせいで、例の豊田のゴミ屋敷は火事になったらしい。私が使っているような容器には入 . . . 本文を読む
コメント

夕方散歩と虫と花

2015-08-05 23:36:12 | ヒロタ亀緒君
この時期のお散歩はどうしても夕方になる。昔は真っ昼間でも庭に出ていたのだが、さすが還暦ともなると下手したら死ぬ。 お、くぐるのか、くぐるのか。 おい。 目の端に何かチラッと黄色い物が見えた気がしたと思ったら、蝶々だった。それにしても、そんなところでいったい何を? 弱っているのか、飛び方に勢いがない。フラフラと蕗の葉っぱの上にとまった。ツマグロヒョウモンかな。写真を何枚 . . . 本文を読む
コメント

きょうは早いな

2015-07-21 15:46:21 | ヒロタ亀緒君
珍しく4時より前に避暑地(きょうはマガジンラックの下だった)から戻って来た亀緒君。 さっそく亀用階段をのぼり、散歩を要求し始めた。近づくとちょっと振り返り様子をうかがっている感じ。 今はあきらめて自分の部屋に戻っているが、たぶんまたすぐに階段をのぼって、これ見よがしに庭を眺めだすと思われる。 . . . 本文を読む
コメント

亀緒君の避暑

2015-07-20 17:45:12 | ヒロタ亀緒君
亀緒君が棚の下から出てきた。朝からずっとここにいたのだ。 毎年、夏の昼間、亀緒君は避暑に行く。その年によって、マガジンラックの下だったりテーブルの下だったり、いろいろなのだが、今年はどうやらこの棚の下を避暑地に決めたらしい。 朝からずっと避暑地でのんびり過ごし、夕方になると自分の部屋に戻って、ライトに当たりぬくぬくする。 幸せそうだな。よかった。 . . . 本文を読む
コメント

おかあさん、散歩は?

2015-07-02 10:18:39 | ヒロタ亀緒君
朝からもう何度も、ああやって散歩を要求しておられる。窓のところまで登って行って、時々ちらっとこちらを見ては、また窓の外を眺めるというのを、何回となく繰り返しておられる。 庭に出してもらえるまで根気よくそれを繰り返し、物わかりの悪い飼い主に要求を伝えておられる。 いや、わかってはいるのだが。すみません。 . . . 本文を読む
コメント

ニアミス

2015-06-12 16:05:12 | ヒロタ亀緒君
「散歩、散歩」と、朝から無言の要求がうるさかったので、庭に出た。庭におろすまで足をバタバタさせて、「早く早く」と、これまた無言ながら大騒ぎ。 ホースに寄りかかってみたり、 階段から、真っ逆さまになっておりてみたり、 かなりわかりづらいが、蝶々とツーショット。 そして、これも相当わかりづらいが、小さなカナヘビさんとニアミス。この後、亀緒君がそのまま前進したものだから、カナ . . . 本文を読む
コメント