机の引き出し

カードワースでシナリオをちょこちょこ公開しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カードワース座談会に参加しました。

2010-10-19 08:46:39 | カードワース/雑記
久々の更新となります。

ちょっとリアルが立て込んでいまして、なかなかカードワースの方に手を出せない状況です。
そんな中、携帯でgooのメールを見たらラ・フランスさんからCW座談会のお誘いが。
「CWに詳しい話もできないし、最近離れている俺が参加すべきか?」と悩みましたが、
こういうのもいい機会かなと思い、このたび参加させていただきました。

というわけで、ここでは前編の模様を(内容は一部修正および削除箇所あり)

他、ラ・フランスさん、ABCさんのサイトでも中編・後編と更新される予定です。
(ちなみにお二方はまだ更新されていないようです。
 次に私がこのブログの更新をできるのが、11月半ばになりますので、
 中編・後編のリンクはその時に行います、あしからず)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------


ラ・フランス > では、一つ目のテーマ「主人公」についてお願いします

机庭球 > あ、はい…シナリオを作る際に「主人公」ってどんな風なものを描いているのかなと
机庭球 > 参考までに皆さんの御意見を聞いてみたいなあと思いまして…

ラ・フランス > そうですね、基本的に_1勇将男リーダーが思いっきり活躍できるシナリオでしょうか

ABC > まず大きく分けて、プレイヤー目線か、NPC目線かがありますよね。

ラ・フランス > 机庭球さんの「新月の塔」みたいなのが自分の中では理想です

ABC > PCが主人公の場合も、プレイヤー目線の場合と、冒険者自身の目線の場合があって「新月の塔」は冒険者自身の目線に寄ってますかね。

机庭球 > でも、やはり個人的にはプレイヤー目線のシナリオが本当は作りたいというか…

ABC > どの視点から物語を見るかが「主人公」選びのキモだと思いますよ。

机庭球 > そういった意味でうまく分けられるABCさんは凄いと思います。

ABC > 僕のはストーリーがあまり無いので、自然にプレイヤー目線になっていきます。

ラ・フランス > 主人公と主役は微妙にニュアンスが変わりますが、主役がプレイヤーだとやっていて面白い気がします

ABC > アルフレートやシャルロッテのようなNPCは、主役じゃなくて狂言回しっていうんでしたっけ?

机庭球 > 狂言回し…ですか?

ラ・フランス > 狂言回しで思い出しましたが,じぇんつさんのジェーンも本人が狂言回しだと言っていました

ABC > 喋らない主人公のかわりに、色々行動したり事件起こしたり説明したり。

机庭球 > なるほど。でも狂言回しをうまく使うのは相当の技量を求められそうですね…。

ABC > どうでしょう?僕はあまり使ったこと無いですけど、意識すれば案外簡単かもしれませんよ。

ラ・フランス > CASTやSTARを使うという手もあると思います、主役の演出に

机庭球 > STARは使ったことがないのですが…CASTは確かにPCの主役選出には便利ですよね。

ABC > CASTなど、冒険者から選ぶ場合は性格該当者無しとかがありますからね。

机庭球 > 確かにそこは大きなデメリットですよね。

ABC > 調整とか面倒で、ちょっと気合入れたシナリオでなければ中々手が出せないです。

-------------------------- 以降、閑話休題の会話 ------------------------------------

ABC > 最近、PCに全く喋らせてないです。

ラ・フランス > 昔はNPC主導シナリオが多かったように感じます、でもそれはそれでレインシリーズのように楽しめた気もします

ABC > 思い出はいつも美しい。
ABC > 親父と戦うだけで楽しかった日々。

机庭球 > あまりその時代をよく知らないのですが、賑わっていたらしいですねぇ。

ABC > 僕が始めた2001年ごろは既に過疎といわれていましたけどね。

ラ・フランス > 何故か最強店主と戦うはめになる日々

ABC > シナリオとかは今のほうが完成度が高くて面白いですよ。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

お二方とも知識も深く丁寧で、とても良い時間を過ごせました。
こういうのもなかなかいいものですね。

ラ・フランスさん、ABCさん、本当にありがとうございました!
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« さらに53で… | トップ | ざおり… »

コメントを投稿

カードワース/雑記」カテゴリの最新記事