Tiny Happy Days

タイニー・ハッピー・デイズ。ささやかだけど幸せな日々。
そして日々を彩ってくれる音楽や文具などなど。

【文】 SHARBO X …の

2007-02-03 15:36:02 | 文具(ペン)
…ジェルボールペンのリフィルです。

軸を選び、シャープの芯径を選び、ボールペン2種を選んで自分好みの多機能ペンを完成させる、ゼブラのSHARBO X(シャーボ・エックス)が話題になってますね。
軸だけの値段が3,000円から5,000円と強気なこともあってスルーされる方も多いようです。

私はとりあえず、SHARBO X用のジェルボールペンのリフィルのみ6種類買ってきました。これなら1本160円ですから。

なぜリフィルのみ買ったのか?それはこれが「4C互換」だったからです。
というわけで早速ラミー2000の4色ボールペンに入れてみました。もちろんぴったり!
先端が少しがたつきますが、許容範囲です。これで2000をジェルボールペン化できました。



これまで4C互換のジェルボールペンのリフィルはパイロットのハイテックスリムがありましたが、あれは黒・青・赤のみの展開でした。
SHARBO X 用のリフィルには、緑もありますし、セピア、ボルドー、ブルーブラックなどもあるのでポイントが高いです。

ジェルボールペン化した2000は、シグノのブラウンブラックとグリーンを無理矢理挿しているクオバディスのビジネス用に使います。
シグノの0.28mmに比べると0.5mm径のこのリフィルは少し太めですが、あまりぎっしり書き込むわけではないので何とかなるでしょう。

SHARBO X の本体(+シャープ)を買うかどうか迷ってます。
正直、2色ボールペン+シャープは個人的にはちょっと中途半端なんです。
買うなら一番安い3000円のブラック軸ですね。
ま、そのうち(苦笑)

最後に、今回のリフィルには「シャーボX以外に使用しないでください」と書いてあります。
他のボールペンに入れる方はあくまでも自己責任で試してみてください。

あれ?manuさんのエントリーに対するDuchampさんのコメント。みんな考えること同じだなあ(苦笑)
というわけでお二人にトラックバック!と思ったらmanuさんのエントリーにTB URLが表示されてませんね。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« 【文】 Bun2 第10号 | トップ | 【文】X専用芯の色合い »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
4C (柊)
2007-02-03 18:00:26
っていうのは嬉しいですね。
どの4色をセットしたんでしょう?
TB規制外しました。 (manu)
2007-02-03 20:30:21
スミマセンでした。
私の場合、油性BPも好きだし必要なので2000は、そのままでいきますが、アルマーニさんもお持ちのフランフランの多機能ペン(確かハイテックスリムのリフィルに替えられてましたよね。)に仕込んでみようかと思ってます。
でもシャボちゃん(笑)の0.7mmシャーペンに惹かれるんですよね。
本体も奇麗な色の展開で5000円クラスも欲しくなってきましたよ。
早速 (やまかつ)
2007-02-04 02:30:19
お使いですね~。4色ペンに装着したときの、軸へのはまり具合(少し太めで軸径がひろがっちゃうとか…)、首軸先端のガタツキはどんな具合でしょうか。
どうも最近、「私って、Lamyの油性リフィルがと相性が悪いんじゃないか疑惑」が発生中で、新発売のXリフィルに換装…どうせならゲルインク…などと思い描き中なのです(^^;)。
油性リフィルの捨てがたい・・・ (アルマーニ)
2007-02-04 13:01:02
柊さん。
よ~やく決めました。緑、赤は文句なしだったんですが、残りの2色で迷いました。
決まった4色は後ほどエントリーします。

manuさん。
2000の抵抗感の強い油性リフィル自分も好きです。色もきれいだし。こうなったらもう1本買うしか・・・
5000円のシャーボ買うより奮発して2000買った方が・・・なんて思ってます。

やまかつさん。
きちんと収まりますが、先端が少しガタつきます。
2000の口金がシャボ芯よりも少し広いんだろうと思います。
シャボ芯の油性にも魅力的な色がありますよね。これもちょっと気になってます。

TB有難うございました! (ともっち)
2007-02-06 21:22:23
今回は、私もリフィルはジェルボールペンの方を購入したのですが、
LAMY2000用に、油性のリフィルを購入しようか?と考えています。
同じ色でもジェルと油性では色合いが違うので、それもまた楽しみの一つですよね?
しばらくは、リフィルだけでも十分楽しめそうですよね(笑)。
そうそう (アルマーニ)
2007-02-06 23:40:49
油性リフィルも試してみたいです。
原色だけじゃなくて、ボルドーとかうれしい色が揃ってますもんね。

コレトの3色用軸も出る(出た?)ようですし、しばらく多色ペンで楽しめそうです。
換えました (こーちゃん)
2007-10-30 08:22:38
初めてコメントをさせていただきます

私はラミーを使っていて、どうしても書き出しのかすれが気になり使う機会が減っていました

でも、シャーボXの芯と交換してから、ずっとラミーを使っています

ペン自体は使いやすいので、これからはもっと使う機会が増えるでしょう

そして、シャーボの芯の書き味も、結構気に入ってしまいました

今では、もう一本ラミーを買おうかと思っているくらいです

家用と仕事用で、使い分けたいと思っています

コメントを投稿

文具(ペン)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

4 トラックバック

シャーボX(ST3)ブラック (もの!モノ!!mono!!!)
先ほどのプレゼント告知ではリフィルのみご紹介した「シャーボX」ですが、 自分用には、本体も購入しました(汗)。 「シャーボX ST3(ブラック) ¥3,150(本体のみ)」
SHARBO X (Man is a tool-using Animal.)
ここ1年ぐらい3000円ぐらいの比較的安価な万年筆を使っている。 LamyのSafari。これはこれで愛用しているがさすがに単色だと ノートもスケジュール帳も単調になる。 このため、多色ペンを探していた。 結局、最近売り出し始め本屋/文房具屋で一気に展開し始めていた ZE...
SHARBO X………の、リフィル(笑 (ちょいとロディアに独り言...)
出遅れた感がありありですが、SHARBO Xを見に行ってきました。 軸に関しては、「高いやつはなかなかいいねぇ」と思いながらも「やっぱり高いよな(^_^;)」と購入には至らず。 「まぁ、目的はリフィルだったもんね、フ
■多機能ペン (五位鷺の呟き)
システム手帳に刺すペンは、HI-TEC-C coletoを使っています。 安価ながら、多彩なカラーから自分好みのリフィルを選べます。 ⇒ PILOT ハイテ...