Tiny Happy Days

タイニー・ハッピー・デイズ。ささやかだけど幸せな日々。
そして日々を彩ってくれる音楽や文具などなど。

【無】ポケット万年筆

2006-09-27 23:43:43 | 無印無間(限)地獄
ともっちさんから教えていただいた無印の新製品、アルミポケットシリーズ。
ロディア11番用のカバーにぴったりサイズということで、これはチェックせねばと仕事をほっぽらかして、しばらくぶりに有楽町店に行ってきました。

さすが有楽町店では、3種類(MP,FP,BP)ともサンプルが置いてあって試書きができました。
そして最初から決めていた万年筆を買ってきました。正式な製品名は「アルミ ポケット万年筆 ファイン」です。

某巨大掲示板ではOHTOのタッシェと言われていますが、そのとおりのようです。タッシェは持っていないので確認はできませんが、まず間違いないでしょう。

同じ無印のアルミ丸軸万年筆と比べてみました。
収納時は、丸軸が138mmに対してポケットが100mmと、実に4cm近い差がありますが、キャップを尻軸に挿した状態では、丸軸161㎜に対してポケット146㎜と、わずか15㎜の差しかなくなります。

 

146㎜ありますから筆記にはまったく支障ありませんが、何もここまで長くならなくても、とちょっと捻くれてますが思ってしまいます。
この秘密はキャップの長さにあります。丸軸の36mmに対してポケットのキャップは実に75㎜もあります。

しかし、少しというか、相当がっくり来たのはそのニブです。
このポケット万年筆のニブは丸軸のものと同じものでした。細かく見ると真ん中のマークの大きさが少し違うようですが、現在店頭に並んでいる丸軸のニブはこうなってるかもしれませんし、同じものと断定しても問題ないでしょう。

実はこれまでOHTOのタッシェを買わなかったのはその色合い(確か3色あったと思います)が安っぽい印象を受けたからで、この辺はさすが無印と言っておきましょう。お得意のアルミ素材ですが、なかなかいい感じです。

しかし、OHTOのタッシェと同じで、ニブも丸軸と同じとなると、それらより500円も高い1500円という価格は割高ですね。

ちなみに有楽町店ではともっちさんが購入されたゲルインクペンが売り切れていました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 【文】INOXCROMのグリーン | トップ | 【無】紙樹脂クリップ・大 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お早いですね~! (ともっち)
2006-09-27 23:56:33
早速ですが、TB有難うございましたm(__)m

>仕事をほっぽらかして・・・

アルマーニさんの行動力に乾杯です!(笑)

万年筆、丸軸と同じペン先でしたか・・・。

う~ん。。。(考え中)

ところで、手にとった感じ(滑るという点)は

大丈夫でしたか?

(実は、私も乾燥肌です)
乾燥肌でも (アルマーニ)
2006-09-28 01:14:53
大丈夫でした。

ちょうど軸とキャップの段差のところに指が引っかかったので、細さがちょっと気にはなりましたが、滑ることは無いみたいです。



サンプルの書き味は、たぶんいろいろな人が試したせいでしょうけど、インクどばどばという感じでした(苦笑)
売ってましたね (bubu@)
2006-09-30 01:34:16
確かに売ってましたね。1500円(税抜き)ですか。もうちょっと待ってから購入しようと考えています。

コンパクトな感じがよかった~~。と感じていますけど。メモ帳用ですね。



今は、購入検討中のクロスバイクのことで頭がいっぱいです。(@@

勢いで (アルマーニ)
2006-10-01 22:47:52
私は勢いで買ってしまいましたが、OHTO のタッシェが1000円なので1500円はちょっと微妙な感じもします。



クロスバイクっていくら位するもんなんですか?凝れば限が無いんでしょうけど。
ご無沙汰してます (やまかつ)
2006-10-02 04:33:38
本日、無事に(?)入手しましたので、取り急ぎご報告(^-^)

手持ちにTascheがありましたので、比べてレポートしてみました。

#本文、一箇所「ニブ」が「二部」になってますよ~
お久しぶり (アルマーニ)
2006-10-02 23:07:47
復活されたんですね!

タッシェについては、やまかつさんのところでコメントさせてもらいます。



最近ブログの記事をタイプしながら寝ちゃうこともあるんですよ(苦笑)。疲れてるなあ。

早速直しておきます。
クロスバイク (bubu@)
2006-10-05 19:19:05
きり無いですね。高いものだと、1×いや2×するかも。キット販売とか、カスタマイズが出来ましから。専用工具入れたらもちょいするかな。

まあ、安い物のだと2万からあるけど。(^^;

今ある、MTBもどきをどうにかしなきゃ。

まだまだ、購入って先ですけど。
大物 (アルマーニ)
2006-10-05 23:49:31
「2×」ってもしかして20万円のことですか?

すごいですねえ、大きな買い物ですね、それは。



購入は先ということですが、あれこれ悩んでるときが一番楽しいですね。物欲ってやつは不思議ですね。

コメントを投稿

無印無間(限)地獄」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

無印良品 アルミポケット万年筆 (さんてんり~だ)
 Tiny Happy Daysさんで紹介されていたポケット万年筆を、最寄の無印にて発見しました。 ● 無印良品 アルミ ポケット万年筆 ファイン ¥1,575 (カートリッジ1本つき)  上にある黒いのは、噂のOHTOのTasche。折角なので並
アルミ丸軸万年筆(無印良品)の遊び方 (ろけろけ+++文房具(万年筆・ボールペンなど)から雑貨まで+++)
低価格で購入できる万年筆として、アルミ丸軸万年筆が有名です。初めて万年筆を使う方や、万年筆の入門用としてもオススメです。付属のカートリッジインクはヨーロッパ標準タイプのものなので、モンブラン、ペリカン、エルバンなどのカートリッジインクが使えると思います...