花遊び 山遊び

花を愛し、山を恋し、日々自然と遊ぶ。遊んだ事を記憶だけにとどめず、ブログとして記す。
発信元  流れ星☆彡

登り始めでまさかの・・

2017-01-05 | 山野草
山野草
■ フキの花 ■  お正月はだらだら過ごしたので早く登山をしたかった。まだ登ったことのない三傍示山へ登ってきました。そしたらなんとなんと登山口でフキが花開いていてびっくり。というのも標高が800mも有る場所なのですから!我が家の庭(標高5m)ですら咲いていないのにですよ。
  

  

  
嬉しいやら驚きやらで「え~~」
  
フデリンドウ
これもかなり大きくなっていました。
  
笹ヶ峰頂上を通過するこの道は参勤交代時には重要場所、今でも石畳が残っています。登りはささっと頂上へ向かう。
  
登山口に書いて有るとおり30分で到着。
  
お店があったという立て札からかつては賑わっていただろうとは推察されますが今は展望もさほどない頂上です。
  

  
カガマシ山方面は雪
頂上からは初めての道となります。でも、稜線歩きの標高差少ない歩きなので思いのほか短時間てつきました。
  
三傍示山は高知・徳島・愛媛の県境をわける印のある山。なので今日は手軽に徳島・愛媛に足を踏み入れたわけです。
  
梶ヶ森遠望
昨日までの暖かい天気と違い今日は吹く風寒い曇り空なので昼食は下山してからと思って居たので少し居てから下山開始
  
雪はところどころにある程度なのでスパッツも必要無い。
  
白髪山・奥工石山には積雪
  
振り返り三傍示山をみる。
  
石畳を踏み下山
所用三時間足らずで二つの頂上を踏み・愛媛・徳島へ足入れしたのです。
  
タカネハンショウヅル

歩いた時間が短いし・雪・霧氷なしだったので物足りず下山時間も早いので梶ヶ森へ移動・・ところが国道から遠望しても頂上に雪・霧氷の気配なし。仕方なく14時には帰宅しました。初登りは不完全燃焼でした。しかし、フキの開花に早くもあえたので花好きにはラッキーと思うことにして霧氷見登山は近いうちに決行ですね。
  

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« シロバナタンポポなど | トップ | 4月のまとめ⑤ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
温かさから冷たさまで・・・ (ふとめの猫)
2017-01-07 10:33:57
よほど陽当たりの良い風裏の斜面でしょうね、ポカポカ陽気に咲くフキノトウが見えるようです

おはようございます

今朝はこちらも冷え込んでいますが高知の山は白くないですか、笹ヶ峰の画像ありがとうございます。
行った事もない場所ですが長年のお付き合いでメッチャなじみ深い場所になっているような気がします(笑)。
笹ヶ峰の山頂の見晴らしがそれ程良くないようなブナ?林越しに見える周囲の山々が良い雰囲気ですね。青白い広葉樹の雪も寂しげな冬山の景色そのもの、な気がします。元単独行派はこの様な冷たく寒い景色に郷愁を感じて・・・弱いのですよ(笑)。
時節柄、風邪に気を付けて頑張ってください。
猫さんへ (流れ星)
2017-01-07 17:17:54
さほど陽当たりがよさそうには見えない場所ですし、標高が800mの場所なのでびっくりしましたよ。我が家の南面の暖かな場所でもまだ食べごろのフキノトウなんですけどねえ!!。こんばんは
こちら冷え込んでませんよ。できれば冷え込んで雪・霧氷がつくと嬉しいのですが!
頂上からの展望がよくないのですが彼方に見える雪景色をなんとか見られたお手軽登山でした。
11月に鼻風邪はひいたものの熱がでる風邪というものとは縁がないので抵抗力あるように思います。山へ野へ精々今年も出かけますよ!!

コメントを投稿

山野草」カテゴリの最新記事