花遊び 山遊び
花を愛し、山を恋し、日々自然と遊ぶ。遊んだ事を記憶だけにとどめず、ブログとして記す。
発信元  流れ星☆彡




山野草
■ あれもこれも ■
 何時ものことですが室戸へでかけても目的以外のものも多く見ます。それが楽しいのです。
  
ネコノシタ
  
ネコノシタとツルソバ
ネコノシタは葉を触ると「猫の舌のようにザラザラするから」名がついています。見つけたら触ると覚えやすいのです。
ツルソバは蕎麦の花に似ていて蔓状に伸びているから名がついています。かなり広範囲に広がり大繁茂。
  
岬の休憩所前にいた猫・・なめてもらえなかったので大好きな猫の舌の感触は得られませんでした。
  
シロバナハマナデシコ
  

  
ハマナデシコ
12月も中旬だというのにさすが室戸ですよね。一列になって咲いています。その中に一株でしたが白があり目立ちました。
  
ハマアザミ
春出始めに根が食用となるこのハマアザミ、道の駅で買い、食べるのが春の室戸訪問の楽しみの1つとなります(砂地で食用として栽培もしているのですよ)

  
マツバラン
これ貴重種ですがまさかの場所にありラッキーでしたよ!
  
キバナノセッコク
花はこちらをご覧下さい
照葉樹林下には赤い実が目立ちます。今は特にここ室戸ではセンリョウが多かった。
  
アリドオシ
      
センリョウ
お正月用に道の駅で販売しているのを買い求めたかったのですがお休みでがっくり。室戸では自生地多い・・ということは栽培もし易い。なので一大産地なのです。安価で買い求め出来るのですよ。
  
シロバナタンポポ
  

  
ヤマアイ
葉の艶がひときわ目立つのですが花はおとなしく目立ちません。でも探すと咲いている。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )