地球へ ようこそ!

化石ブログ継続中。ハンドルネーム いろいろ。
あやかし(姫)@~。ほにゃらら・・・おばちゃん( 秘かに生息 )。  

年末の大掃除で お風呂場の壁に穴をあけてしまった!凹

2018-12-23 13:04:52 | まんまのしゃべり

家族で大掃除の係りを決めた。
私は一応主婦をしているので、一番大変な お風呂と洗面台の掃除の係りをすることになった。
この浴室は H26年にリフォームした。毎日お掃除をしなくてもそんなに汚れないというお風呂を選択したつもりだったが、そんなことはない。やっぱり 世間様の垢を落とす場所なので、毎日お掃除しなくちゃあだめに決まってますわ~。

バスタブをうんとこしょと持ち上げて 排水する場所を大掃除しようとして失敗した。画面のバスタブをご覧ください。閉じられたガス栓の上あたりにある留め具

これを思いっきり ぶっ壊してしまいました~。

こんな状態。
こんな留め具がついているとは露知らず、画面のバスタブを向かって右側に傾けた時に、てこの原理でその留め具をぶっ壊してしまいました~。

で、穴があいてしまったんだな~。ここから水が漏れたら、裏側がカビだらけ、木が腐ることだってありえますよね。 ぐすん。

張り切って朝9時から大掃除していたのだけれど、ただ今 中断。リフォーム会社に電話して、メーカーさんに問い合わせをしてもらっているところ。絶対はがれないような 防水テープを貼りつけるのが一番だと、まあ素人考えで思ってるんですけどね。。。とほっ。

いずれにしても、この床の面は ドロドロに汚れてました。ぴったりと収まっているように見えたが、水はどんな隙間にも流れてはいっていくわけで、バスタブを簡単に移動できるとお掃除しやすいのに。。。と思う。

外国の 床に置いてあるだけみたいな陶器の?バスタブってどうなんですかね?動かせない位重いのかな?もっと老人になった時にひっくりかえっても困るし。。。どうしたもんだか。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ザンビアの山元香代子さんの... | トップ | 肺の再検査に出かけた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

まんまのしゃべり」カテゴリの最新記事