中小企業診断士 茂井康宏のブログ

問題解決につながる「ビジネスプランの策定」、外さない「商品開発・改良」、商談相手が前のめりになる「販路開拓」をサポート

活用しよう!スポーツ版「持続化補助金」

2020年09月30日 | 中小企業診断士
高知県高知市の中小企業診断士 茂井康宏です。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた「スポーツ関係団体」や「個人事業主」が活動を再開・継続するための積極的な取組を支援する「スポーツ活動継続サポート事業」をご紹介します。

スポーツ版の持続化補助金です。



対象者は、
対価を得て「スポーツに関する物・サービスを提供する事業」を行っている「団体(常勤従業員20人以下)」「個人(フリーランス含む)」です。

補助対象事業は、以下のいずれかに当てはまるものです。
①スポーツ実施者、観客等の回復・開拓のための取組
②スポーツ大会又は教室の運営等の事業活動の継続・回復のための取組
③雇用契約の明文化等の経営・ガバナンスの近代化のための取組

補助対象として認められるのは、令和2年2月26日から令和2年11月30日までに発生した経費のみで、補助対象経費のうちの2/3(又は3/4)が補助されます(上限100万円)。
稽古着、シューズ、PC、プリンターなども対象になります。

さらに新型コロナウイルス感染拡大予防のための取組については定額(上限50万円)補助されます。

概要は以下リンク先(スポーツ庁)をご覧ください。
資料 スポーツ活動継続サポート事業(PDF:715KB)

受付締切は、2020年10月31日(土)必着です。
持続化補助金との併用はできませんので、ご注意下さい。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ \応援ありがとうございます/

[ビジネスプラン・商品開発・販路開拓]
株式会社プランコンサルティング 
代表取締役社長/中小企業診断士 茂井康宏

https://blog.goo.ne.jp/plan-consulting
ビジネスプラン策定や商品開発・改良等に
かかる研修・セミナー講師も請け負います。
全国の支援機関や、中小企業大学校に登壇
する中小企業診断士/経営コンサルタント
がノウハウを余すことなくお伝え致します。
関連記事「これが、3種のコンテンツ

以下の専用アドレスより、お問合せ下さい。
問合せ専用:plan.toiawase@gmail.com
この記事についてブログを書く
« 持続化補助金。論理の飛躍はN... | トップ | 「経営力向上計画」の新様式 »