中小企業診断士 茂井康宏のブログ

問題解決につながる「ビジネスプランの策定」、外さない「商品開発・改良」、商談相手が前のめりになる「販路開拓」をサポート

持続化補助金。論理の飛躍はNGです

2020年09月28日 | 中小企業診断士
高知県高知市の中小企業診断士 茂井康宏です。

今日は持続化補助金について。

関連記事「これでよくなる持続化補助金!5つの無意識。

私はセミナー・研修や個別相談会等を通じて、沢山の経営計画書を目にします。
その中で目につくのが「論理が飛躍している計画書」です。

例えば「売上高が下がっている。そこでホームページを制作し、オンライン化します」などという論理展開です。

「売上高減少」と「ホームページ制作」の間に、因果の飛躍があるのです。

このような論理で制作されたホームページは、高い確率で失敗するでしょう。
いちばん大切な「目的」を設定することもなく、誰に何を伝えるのかが不明確なホームページができあがるでしょう。さらに「できること(CAN)」や「したいこと(WILL)」を優先してしまい、お客様のニーズを捉えた適切な品揃えや売り方、つまり「必要なこと(MUST)」を捉えきれない可能性が高いでしょう。

また論理が飛躍した経営計画書は「ホームページを新しくしたいだけだろう」と疑われてしまいます。

常々申し上げているとおり、経営計画書は問題解決のツールのひとつです。
白黒つけるべき問題は何か、その要因は何か、そして問題解決のために最もインパクトのある打ち手は何かについて、論理的に記載してほしいと思います(小手先のテクニックではなく)。

さて明日は終日、Zoomを使ったオンライン個社相談会です。
少しでもお役に立てるよう、精一杯がんばります。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ \いつもありがとうございます/

[ビジネスプラン・商品開発・販路開拓]
株式会社プランコンサルティング 
代表取締役社長/中小企業診断士 茂井康宏

https://blog.goo.ne.jp/plan-consulting
ビジネスプラン策定や商品開発・改良等に
かかる研修・セミナー講師も請け負います。
全国の支援機関や、中小企業大学校に登壇
する中小企業診断士/経営コンサルタント
がノウハウを余すことなくお伝え致します。
関連記事「これが、3種のコンテンツ

以下の専用アドレスより、お問合せ下さい。
問合せ専用:plan.toiawase@gmail.com
この記事についてブログを書く
« 通販博士、コロナ禍でも大活躍 | トップ | 活用しよう!スポーツ版「持... »