中小企業診断士 茂井康宏のブログ

問題解決につながる「ビジネスプランの策定」、外さない「商品開発・改良」、商談相手が前のめりになる「販路開拓」をサポート

「再構築」で思い込みは厳禁です

2021年04月10日 | 中小企業診断士
高知県高知市の中小企業診断士 茂井康宏です。

鯖江商工会議所で開催されている「事業再構築補助金」の個社相談会も順調に進んでいます。

ここまでのべ10者(各3時間)の相談に応じました。
要件のハードルが高いため、申請を諦める企業が続出しています。

関連記事「事業再構築補助金の個社相談会に対応します

さて本日は、事業再構築補助金について。



事業再構築補助金の新分野展開、事業転換、業種転換では「製品等の新規性要件」「市場の新規性要件」が求められています。
アンゾフの多角化戦略です。

多角化戦略は、リスクと難易度が最も高い戦略です。
ある企業には、冒頭で以下の内容をお伝えしました。

◯新規事業の成功の可能性は高くないこと
◯やりたいことを優先すると失敗すること
◯一次情報、二次情報を徹底調査すること
◯最も勝てる可能性の高い仮説を出すこと
◯とにかく汗をかき、徹底的に考えること

利用者の声を聞かずして、新規事業の成功はありえません。
特に多角化戦略の場合、思い込みで進めることは厳禁です。

相談者は「数日間で100人の声を集める」ことを約束してくれました。
さすがです。

ニーズの思い込みによる多額の投資は危険です。
補助金額に惑わされず、慎重にまいりましょう。


にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ \応援ありがとうございます/

[ビジネスプラン・商品開発・販路開拓]
株式会社プランコンサルティング 
代表取締役社長/中小企業診断士 茂井康宏

https://blog.goo.ne.jp/plan-consulting

-支援機関向けサービス-
「セミナー・研修」 効果が出るから高満足!
「個別相談会」 オーダーメイドで問題解決!

全国の支援機関や、中小企業大学校等に登壇
する中小企業診断士/経営コンサルタントが
ノウハウを余すことなくお伝えいたします。

以下の専用アドレスより、お問合せ下さい。
お会いできることを、楽しみにしています。
問合せ専用:plan.toiawase@gmail.com
この記事についてブログを書く
« 福井県のオンライン個社相談... | トップ | 商品開発。味は十分条件では... »