中小企業診断士 茂井康宏のブログ

問題解決につながる「ビジネスプランの策定」、外さない「商品開発・改良」、商談相手が前のめりになる「販路開拓」をサポート

持続化補助金の公募開始(商議所地区分)

2019年04月26日 | 中小企業診断士
高知県高知市の中小企業診断士 茂井康宏です。

昨日、平成30年度第二次補正予算「小規模事業者持続化補助金事業」(商工会議所地区分) の公募が開始されました。

関連記事
持続化補助金の採択率を高めるポイント①
持続化補助金の採択率を高めるポイント②
持続化補助金の採択率を高めるポイント③
持続化補助金の採択率を高めるポイント④
持続化補助金の採択率を高めるポイント⑤
番外編 持続化補助金の採択率を高めるポイント



同事業は、小規模事業者が経営計画に沿って販路開拓等に取り組むために要する経費の一部を補助するものです。
※ 商工会議所地区分のみの募集です

○公募期間
平成31年4月25日(木)~令和元年6月12日(水)

○対象者及び補助率等
対象者:商工会議所地区で事業を営む小規模事業者
補助率:補助対象経費の3分の2以内
補助上限:原則50万円

詳しくは、以下ホームページを御覧ください。
日本商工会議所小規模事業者持続化補助金事務局

大幅に遅れていた持続化補助金が、いよいよ始まりました。
申請予定のみなさま。濃密な計画策定に向けて頑張って下さい。
採択を祈念しております。


[創業・経営革新・新事業]
プランコンサルティング 代表 茂井 康宏

https://blog.goo.ne.jp/plan-consulting

創業・経営革新やビジネスプラン策定等に
かかる研修・セミナー講師も請け負います。
全国の支援機関や、中小企業大学校に登壇
する中小企業診断士/経営コンサルタント
がノウハウを余すことなくお伝え致します。
以下の専用アドレスより、お問合せ下さい。
問合せ専用:plan.toiawase@gmail.com
この記事についてブログを書く
« だから、商工会等に貢献して... | トップ | 中小企業白書・小規模企業白... »