中小企業診断士 茂井康宏のブログ

問題解決につながる「ビジネスプランの策定」、外さない「商品開発・改良」、商談相手が前のめりになる「販路開拓」をサポート

これが、キャッチコピーの勝ちパターン!

2021年01月08日 | 中小企業診断士
高知県高知市の中小企業診断士 茂井康宏です。

本格的に寒くなってきました。
その中で私は来週、日本海側に移動する予定です。
コロナウイルス感染症はもちろん、体調管理が大切な時期ですね。

さて本日はキャッチコピーについて。
キャッチコピーには、外しにくいパターン(カタチ)があると考えています。

例えば本日の記事タイトル。
「これ」はいわゆる指示詞です。
ひとは、指示詞の後に続く言葉を知りたくなります。
これもひとつの外しにくいカタチです。
(タイトルの中を見たくなったと思います)

私はこれらを「13の勝ちパターン」としてとりまとめています。
(また機会があればご紹介します)

先日も経営顧問先のホームページ制作で、トップページのキャッチコピーについて検討しました。
私が提案した10個の案で、従業員を巻き込んだ総選挙を行ったのです。
もちろん、全て「13の勝ちパターン」に当てはめています。

ただし最も大切なことは、
1)目的達成のために、2)だれに、3)なにを伝えるかです。
書きたいことを書きたいように書く。これだけは避けたいですね。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ \応援ありがとうございます/

[ビジネスプラン・商品開発・販路開拓]
株式会社プランコンサルティング 
代表取締役社長/中小企業診断士 茂井康宏

https://blog.goo.ne.jp/plan-consulting
ビジネスプラン策定や商品開発・改良等に
かかる研修・セミナー講師も請け負います。
全国の支援機関や、中小企業大学校に登壇
する中小企業診断士/経営コンサルタント
がノウハウを余すことなくお伝え致します。
関連記事「これが、3種のコンテンツ

以下の専用アドレスより、お問合せ下さい。
問合せ専用:plan.toiawase@gmail.com
この記事についてブログを書く
« さあ、3倍努力で勝ち取ろう! | トップ | 人体実験!「免疫力」を高め... »