たんぱくんの日記。

人生は1度っきりだから、生まれかわるなら、生きてるうちに。
やるなら今しかねぇー。

五合庵。

2016-10-12 11:26:26 | 日記
国上山といえば、五合庵です。

良寛さんが、各地での厳しい修業を終え、寛政5年(1793年)頃から約20年過ごした庵です。

蚊がいっぱい飛んでいました…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひとり登山部。山頂 | トップ | ひとり下山部。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事