絵じゃないかおじさん

言いたい放題、自由きまま、気楽など・・・
ピカ輪世代です。
(傘;傘;)←かさかさ、しわしわ、よれよれまーくです。

あ@仮想はてな物語  新益京のワープロ(1/3)

2018-06-15 08:30:51 | 仮想はてな物語 

copyright (c)ち ふ
絵じゃないかおじさんぐるーぷ
                       昭和の終わり頃~平成初め頃



 * 新益京のワープロ(028)


 私は、ワープロを使う時、
 マニュアルは手放せない。

 ちょっと複雑なことをすると、
 即落し穴に落ち込んでしまう。

 それを、だ!

 ガキ(私の子供たち)どもは、
 いとも簡単にマニュアル無しでボカスカ扱うのだ。

 ファミコン・パソコン慣れしていて、キーボードなど
 恐がりはしない。
 親父の威厳もクソもあったものではない。


 ある日のこと、サヤカがワープロを打ってみたいと言い出した。
 彼女の能力も大分上がってきて、
 周囲1km以内に人が居なければ話しかけてくる。


 このあたりでも10km以内に人が居ないところなど
 限られている。
 荒れ模様の天気の日に山の、
 それも大分奥深い所でないとそういう条件にならない。
 少々の雨では人が出ているからだ。

つづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「万葉おおみわ異聞」032... | トップ | あ@つぶ短歌063 学校が... »

コメントを投稿

仮想はてな物語 」カテゴリの最新記事