絵じゃないかおじさん

言いたい放題、自由きまま、気楽など・・・
ピカ輪世代です。
(傘;傘;)←かさかさ、しわしわ、よれよれまーくです。

おぼけ封じ@008 新聞紙 サイフの山に たっぷりと

2018-10-11 08:26:45 | つぶつぶ


  copyright (c)ち ふ
絵じゃないかおじさんぐるーぷ
                       
 


008 新聞紙 サイフの山に たっぷりと


   ない、ない、サイフがない。

   ない、ない、サイフがない。

   ない、ない、サイフがない。

   そこで・・・
   サイフを、たくさん。
   
   で   も。

   
   サイフの山でも、
   中身が、
   新聞紙で切りそろえた
   札束ではねえ。

   ダメか・・・





     この項おわり



つぶつぶ(22”22”)・・・・・


コメント

絵じゃないかおじさん あ青春@歌163 君といれば何処でもいい傍にいれば 空気はうまいし心は満パイ 

2018-10-11 08:24:20 | つぶつぶ

                        copyright (c)Ti  U
ejyanaikaojisan group




 * Tanka English translation

 
 君といれば何処でもいい傍にいれば 空気はうまいし心は満パイ 


   
       ↓
The heart is full pie is good if you are in the air near anywhere if I'm with you
       ↓
   
心臓は、私はあなたと一緒にいる場合は、近くにどこでも空中にある場合は、

完全なパイは良いです

  


163
コメント

あ@KD子だったとは! 027 人なんて そふいふものさ 嘘頭

2018-10-11 08:22:31 | つぶつぶ



多層構造ぶろぐ→Multilayer structure blog

ピカ輪世代(世に団塊とも)の一断面を目指して。


  copyright (c)地  宇
                                  ち ふ
絵じゃないかぐるーぷ
                       


*  English translation 



  027 人なんて そふいふものさ 嘘頭







        ↓
      (ほんやっ君のとある無料の英訳)

    People are softer it's a lie
         ↓
      (ほんやっ君のとある無料の和訳戻し)

人々はより柔らかいですそれは嘘です





     この項おわり



ぶつぶつ(2”22”2)・・・・・
コメント

絵じゃないかおじさん あ@つぶ短歌(毎日)097 毎日が休みの日には何となく優雅に見える朝の喫茶店

2018-10-11 08:20:57 | つぶつぶ



多層構造ぶろぐ→Multilayer structure blog

---------------------------------------------------
網の彼方よりの哲学的深層翻訳利用
 ↓
Philosophical depth translation use of than Beyond the net
 ↓
ネットを越えてよりの哲学奥行き翻訳使用
---------------------------------------------------


  copyright (c)地  宇
                                  ち ふ
絵じゃないかぐるーぷ
                       英訳短歌version0.01


*  Tanka English translation 


  097 毎日が休みの日には何となく優雅に見える朝の喫茶店



        ↓
      (ほんやっ君のとある無料の英訳)

    Morning coffee shop every day that looks somehow elegant on
     the day of rest
         ↓
      (ほんやっ君のとある無料の和訳戻し)

    休みの日に何とかエレガントに見える朝のコーヒーショップの日常
       


     この項おわり



つぶつぶ(22”22”)・・・・・

コメント

あ@西国 6/9(33-2)紀三井のファファと白はるかキツネ

2018-10-11 08:19:28 | 仮想はてな物語 

            copyright (c)ち ふ
絵じゃないかおじさんぐるーぷ


 それは、お寺に住みついているキツネがいたので、
 それを参考にしただけでありました。
 もう、ガンガン頭痛がするものですから、
 何でもよかったのでしょう。

 早く決着をつけて、はるかの心から、
 深い祈りをする必要を無くしてやること、
 それ以外には、ありませんでした。

 キツネになったはるかは、
 夜の闇にまぎれて、秀長を捜し出しました。
 そして、さんざん脅しを掛けたのであります。
 秀長にしたところで、
 相手の主力部隊は、潰れてしまっていたし、
 寺の一つぐらい残したとしても、
 大勢に影響はないと、思ったのでありましょう。

つづく


コメント