絵じゃないかおじさん

言いたい放題、自由きまま、気楽など・・・
ピカ輪世代です。
(傘;傘;)←かさかさ、しわしわ、よれよれまーくです。

あ独断&偏見@GA-GA-文 夜間の竜巻注意情報

2018-10-02 08:32:03 | つぶつぶ


           絵じゃないかおじさんGP
           copyright(c)Kengo


・ 夜間の竜巻注意情報(010)

  竜巻注意情報、
  あるのに越した事はないのだけれど、
  夜間に言われても、ねえ。

  東西南北、
  どちらから来るというの・・・

  どう具体的に注意すれば、いいの?

  
 
  



 この項おわり
コメント

絵じゃないかおじさん あ青春@歌154 夜のネオン窓のガラスに散りばみて君への想い さらに深まる

2018-10-02 08:30:14 | つぶつぶ

「青春のある年ごろに」 → Around the year of youth → 若者の年間約
 




                        copyright (c)Ti  U
ejyanaikaojisan group


 * Tanka English translation

 
   夜のネオン窓のガラスに散りばみて君への想い さらに深まる
   
       ↓
Deepened feelings for you to see if the window glass scattered neon at night
       ↓

   窓ガラスは夜にネオンを散らしかどうかを確認するために感情を深めた


  


154
コメント

あ@KD子だったとは! 018 人なんて そふいふものさ 嘘我慢

2018-10-02 08:25:52 | つぶつぶ



多層構造ぶろぐ→Multilayer structure blog

ピカ輪世代(世に団塊とも)の一断面を目指して。


  copyright (c)地  宇
                                  ち ふ
絵じゃないかぐるーぷ
                       


*  English translation 



  018 人なんて そふいふものさ 嘘我慢







        ↓
      (ほんやっ君のとある無料の英訳)

    People are solemn it is just a lie
         ↓
      (ほんやっ君のとある無料の和訳戻し)

人々はそれがちょうど嘘であると厳粛です





     この項おわり



ぶつぶつ(2”22”2)・・・・・
コメント

絵じゃないかおじさん あ@つぶ短歌(勤め)094 お勤めが休みの日には何となく烏合之衆右往左往

2018-10-02 08:23:25 | つぶつぶ


多層構造ぶろぐ→Multilayer structure blog

ピカ輪世代(世に団塊とも)の一断面を目指して。


  copyright (c)地  宇
                                  ち ふ
絵じゃないかぐるーぷ
                       英訳短歌version0.01


*  Tanka English translation 


  094 お勤めが休みの日には何となく烏合之衆右往左往

 
  

        ↓
      (ほんやっ君のとある無料の英訳)

    The Ugo Koreshu Uosao somehow on the day of rest is Employed
         ↓
      (ほんやっ君のとある無料の和訳戻し)

    何とか休みの日にウーゴKoreshu Uosaoが採用されている



       


     この項おわり



つぶつぶ(22”22”)・・・・・
コメント

あ@西国 3/6(33-1)ラ行さんと那智のイーリー

2018-10-02 08:21:49 | 仮想はてな物語 

            copyright (c)ち ふ
絵じゃないかおじさんぐるーぷ


 上人は、そのカブトガニの姿を見て、


「私の求めていたものは、これだ」と、
 閃いたのであります。
 早速、変身の術を使ってカブトガニに化けました。
 ポッチャンと川の中に飛び込んで、
引き潮に乗って大きな海に出ました。


 後は、
 流れに身を任せるだけでありました。


 何日も何日も、ただぽつねんと、
 潮の流れに身をまかせて、
 浮かんでおりました。
 ときおり嵐がやってくるのですが、
 そんな時は、少し潜れば、
 上の荒れた波も、気になりませんでした。


 さあ、何日ぐらい経ったのでしょうか?


つづく
コメント