被災地支援プロジェクトチームEn

東北の中長期的な復興を目的としたボランティア任意団体です。活動のご報告をしていきます。

【学習サポート】2018年度修学旅行:修学旅行企画の学習の流れ、事前学習について

2018-06-14 15:02:32 | 日記
修学旅行企画では、中学生の学びを3つの段階に分けて設計をしました。中学生が「持続可能な社会作りの担い手」となるための学びを理解するとともに、仲間との協働を身に付けることを、段階を経て達成しました。

①事前学習:
中学生がテーマに関心を持つ/学習の一歩目を踏み出す

②現地学習:
中学生が体験を通じてテーマを理解する/仲間と協力して課題を解決する

③事後学習:
中学生がこれまでの学びを深める/仲間との合意形成をはかる

事前学習は、中学生がこの企画に関心をもち、かつ学習の一歩目を踏み出すという、学習のスタート地点にあたります。

中学生にはまずゲストの「人となり」(思い、目指しているもの)を提示して、自分がどの人に共感をするかということからコースを選んでもらいました。

次に、事前課題に取り組んでもらいました。事前課題は、現地学習へと続く学習の体験・題材を得てもらうために実施しました。例えば、「コミュニケーション」がテーマになるコースでは、身の回りの人にインタビューをすることで、現地学習に通じる『聴く』『理解する』『伝える』という体験を得てもらいました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【学習サポート】2018年度修... | トップ | 【学習サポート】2018年度修... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事