被災地支援プロジェクトチームEn

東北の中長期的な復興を目的としたボランティア任意団体です。活動のご報告をしていきます。

【防災】 女川を訪れて

2015-12-05 23:26:58 | 日記
今回の学習支援では、初参加のボランティアの方にこの時期の女川を視察していただく機会を設けました。以下はその感想です。
ーーーーー
今回わたしは女川を訪れて、実際の被災地の現状を知る機会がありました。
女川町民病院や震災復興住宅展示場、仮設住宅などを見学させていただきました。

女川町民病院では、崖の上にあるこの病院にまで波が押し寄せたという話を聞き、実際に見て感じた津波の痕に恐怖を抱きました。また、そこではちょうど写真展が催されていて、震災当時の写真を見ることができました。何にもない更地は、震災以前は住宅街であったと聞いて、まだまだ復興できていない現実を目の当たりにしました。

震災復興住宅の見学では、それが私たちの普通の暮らしにおける住居と変わりないことに少し予想と違った印象を受けましたが、考えてみるとこれが暮らしとしては当たり前で、私たちが普通の暮らしを何気なく享受できていることはとても有難いことなのだと感じました。

また同時に、今なお簡易な仮設住宅で暮らしている人は少なくありません。震災から四年半以経ちますが、今も震災で苦しみ、1日も早い復興を願う人たちが数多くいることを忘れないでいたいと思います。

今回の学びを今後も周囲に伝えていきたいです。(みさき)
ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
« 【学習支援】 2015年度第5回... | トップ | 【学習支援】 2015年度第5回... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事