‥‥

コメントは承認制です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

丸山議員の大失言と訪問団団長さんのブレない姿勢

2019年05月16日 | 世の中に物申す!


議員辞職して当然な大失言に対して
もっと賞賛されて然るべきだと思うのが
元国後島の島民の訪問団団長さんの対応です。

過去の政治たちの数々の失言などで録音や録画が残っている場合
その証拠がテレビなどで流され、全く酷い発言だと、酷評されます。

間違いなく、それらは、耳を疑いたくなるような酷い発言の数々なのですが‥‥

同時に、いつも私が、疑いたくなるのは、
政治の講演会などで、同調して、出席者が笑っている声が聞こえてくることです。

笑い声の主たちが、心から笑っているのかどうかは分からないけれど
少なくとも、その雰囲気に流されて、結果として同調してしまっているのは間違いありません。

史上最大レベルに品格のない横綱の白鵬が処分された、千秋楽での 三三七拍子 なども、観客たちが皆で無視すれば良いのですが、かなり多くの人間が、同調して、一緒になって、手拍子をしていました。

それらと比べて、訪問団の団長さんの毅然とした態度。

国会議員に、ああ言われても、態度をうやむやにすることなども全くせずに、ハッキリと No と、何度も何度も言ってました。

日本人が苦手な、毅然とした態度を取った団長さんを尊敬します。
コメント   この記事についてブログを書く
« サンゴ礁が破壊されるからと... | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。