8月27日(土)新潟ライブ詳細

2011-06-29 14:32:55 | ライブ情報
8月27日(土)
新潟/新潟
会場:Capotast
「これより三役揃い踏み」

出演
井口 隼人
嶋本 大吾
竹原 ピストル

開場18:00/ 開演19:00

料金
前売2000円/当日2500円(共に1d付)

ご予約、お問い合わせ
TEL:0252500290(Capotast)


Capotast
新潟県新潟市中央区米山2-1-10
オルム賢和ビル4F




※7月31日(日)開催の、竹原ピストル 佐伯憲陽共同企画 『朗読会 Pound for Pound R11』の参加者を募集しています。

※竹原ピストル ライブ音源配信ブログ、『公開!!公開スパーリング!!』でライブ音源をお聞きいただけます。


詳しくは“竹原ピストル総合案内”をご覧下さい。その他、最新情報も随時更新中です。

流れ弾通信

2011-06-28 23:11:26 | 日記
撮れました

メディア情報

2011-06-28 23:02:24 | 日記
明日、6月29日(水)
「PON!」(AM10時25分~11時25分/日本テレビ系)にて、竹原ピストルが紹介されます。
※ご覧になれる(放送されている)のは関東広域、中京広域、静岡県の皆さんになります。

お知らせが急になってしまい、申し訳ありません。お時間ありましたら、ご覧下さい。よろしくお願い致します。

流れ弾通信

2011-06-28 22:48:16 | 日記
奈良 テンテンカフェでのライブでした。
たくさんの皆さんに遊びに来ていただけて嬉しかったです。最後まで本当にありがとうございました。
ママさん、いつもいつも、お世話になりました。精進します。

電話の充電が切れていて、せんとの写真が撮れなかったのが残念でしたが、昼間、凄まじい暑さの中、ぜーぜー言いながら散歩したりして、それも楽しかったです。
昨日和歌山に、札幌で買った衣装用ハーフパンツ2号をうっかり忘れてしまい、且つ、洗濯を怠って1号が使用不可になっていたので、よさ気なお店でよさ気なジンベエを買って、テンテンカフェで早速はいてみたのだけれど、哀しいかな、狂おしいほどスケスケで、結局、1号を手洗いして衣装としました。外に乾かしておいたらものの30分でカラリと乾きました。

明日は三重は松阪。ここでほんのしばしチャー絆とお別れ。

明後日は名古屋にて、ベーシスト、水野雄介とのユニット、SKIP ON THE BASSでのライブです。
二人で合わせるのは久しぶりなので、明日ライブ終わりで名古屋に走って、練習します。楽しみです。精神的なグルーブも不可欠になってくるだろうということで、宿も得意の野郎同士のツイン部屋使用、通称、ツイン野郎としました。
名古屋での初めてのワンマンとなりますので、是非遊びに来て下さい!

少々の例外はありつつも東へ東へ、帰っていく行程です。名古屋あたりからは今年のツアーの二周目。という感じになるのかもしれません。それだけにちょいでも一周目よりもいいところを見せられるようにがんばりたいです。

今年の夏はたくさん晴れてくれたら、たくさん海に行きたいです。

流れ弾通信

2011-06-28 03:09:42 | 日記
19:00開場。20:00開演。それでいて17:00には諸々準備が終わっていましたから、初めてだな、っていうくらいのんびりと和歌山の街あたりを散歩しました。

スーパーのおばちゃん。花壇のレンガに腰掛けて新聞を読んでいたおじちゃん。風俗店の客引きのおにいさん、おじちゃん方。
コインランドリーを求めて、あれこれの人にあれこれ尋ねまくったけれど、どこかぶっきらぼうなんだけど、お節介やきで親切な人、が多いなぁってそんな印象を抱きました。それこそコインランドリーで出くわしたおじちゃんもムスーっとしたまま優しかった。“洗剤も自動で入るから買わなくていい。”みたいなことを教えてくれたり。
なんか楽しい散歩でした。

にしてもしかしいい天気で、このまま夏になって欲しいような、もうちょい梅雨らしくしてくれないと夏が夏らしくならないのだか、のような。

前の店舗の雰囲気も好きだったけれど、新しいオールドタイムもとても素敵でした。久しぶりにマスターにも会えて、嬉しかったです。イベント自体もいろとりどりで楽しかったです。
アナムさんはやっぱり毎度バケモンだな、とか思うし、チャー絆はやっぱり何度見ても何角形なんだかわからないようなわけわからなさがあっておもしろいです。
長いことになりましたけど、最後までありがとうございました。また来れるよう、精進します。

打ち上げ、というか終了後にオールドタイムで軽くみんなで飲んだけれど、いまいちトークが噛み合わず、それがまたなんだか楽しかったです(笑)。


去年、一昨年と歌わせていただいた和歌山のライブバー、ブルートのマスターに連れていっていただいたことがあるラーメン屋にどうしても今一度いってみたくて、オールドタイムを後にした後、ひとりさまよって、ここだったような。。なお店で飲みなおしました。ラーメンも食べたけれど、すごくおいしかったから、多分あの店だろうと思います。


星がきれいで、明日も晴れそうです。このまま夏になって欲しいような、もうちょい梅雨らしくしてくれないと夏が夏らしくならないのだか、のような。
ですが、やっぱり晴れはいいことだと思います。

明日は奈良。ご都合よろしければ遊びに来て下さい!

9月19日(月)小川村ライブ詳細

2011-06-27 14:17:08 | ライブ情報
9月19日(月)
長野/小川村
会場:あるタイム
「やまびこさんサン直球フォーク!」

出演
竹原ピストル
武田英祐一

開場19:00/開演20:00

料金
2000円

ご予約、お問い合わせ
TEL:08030866360(主催 カワマタ)




※7月31日(日)開催の、竹原ピストル 佐伯憲陽共同企画 『朗読会 Pound for Pound R11』の参加者を募集しています。

※竹原ピストル ライブ音源配信ブログ、『公開!!公開スパーリング!!』でライブ音源をお聞きいただけます。


詳しくは“竹原ピストル総合案内”をご覧下さい。その他、最新情報も随時更新中です。

8月4日(木)千葉ライブ詳細

2011-06-27 14:08:31 | ライブ情報
8月4日(木)
千葉/千葉
会場:ANGA
「つむぎうた」
出演
竹原ピストル
ANNY PUMP
My'qp

開場17:30/開演18:30

料金
前売2000円/当日2500円(共に1d別)

ご予約、お問い合わせ
TEL:0432247769(ANGA)
MAIL:anga@kf7.so-net.ne.jp


LIVE HOUSE ANGA
千葉県千葉市中央区富士見2-16-4 B1F


※7月31日(日)開催の、竹原ピストル 佐伯憲陽共同企画 『朗読会 Pound for Pound R11』の参加者を募集しています。

※竹原ピストル ライブ音源配信ブログ、『公開!!公開スパーリング!!』でライブ音源をお聞きいただけます。


詳しくは“竹原ピストル総合案内”をご覧下さい。その他、最新情報も随時更新中です。

流れ弾通信

2011-06-27 13:51:24 | 日記
大阪。大阪。大阪。神戸。
と、続きまして、今日は和歌山へ。

大阪スリーデイズ。
どこも満員御礼で嬉しかったです。
TENでのオクタビオとの共演(もっと長めでみたかった!)。
音屋景気屋でのワンマン(ママさん早く元気になってね!)。
ROCKETSでのハードコア祭(KIMさんかっこよかった!)
といろとりどりで、刺激的でした。ちょーっとやることが固まってきてしまっているんで、ちょいずつ陣形を変えたりしようと思います。あと新曲できた。


昨日のバックビートライブからチャー絆と合流でしばし一緒に回ります。
今日は河島アナムねえさんとも一緒です。
オールドタイムのステージは野狐禅解散後、初めてです。

諸々、楽しみです。

是非遊びにきて下さい、よろしくお願い致します。

6月24日(金)音屋景気屋でのライブにお越し下さる皆様へ。

2011-06-24 23:58:10 | 日記
6月24日(金)大阪/江坂
音屋景気屋でのライブにお越し下さる皆様へ。

(いただけたならば、)アンコールも含め、ライブ全編が終了した後、日本テレビの情報番組「PON!」の撮影、収録が入ることになりました。

歌わせていただくのは7月6日(水)にリリースされる、『父から娘へ~さや侍の手紙~』です。

ワンマンライブということで長丁場となるでしょうし、遅い時間になるかと思いますが、もしご都合よろしければそのまま客席で、生で、『父から娘へ~さや侍の手紙~』を聴いていって下さい。

とは言え、この歌には松本人志監督作品、『さや侍』のとある一つの結末が描かれています。
音源がリリースされるとしても、また、ネット上や口づてで物語の全貌が明らかになっているとしても、それらを目に、耳にせず、ひとまず一切の前情報無しに『さや侍』が観たいという方もあるかと思います。その場合は、そのお気持ちを大切にしていただいて、ご退席下さい。オンエアにおきましても、“そのような部分”はカットしていただく予定です。

音屋景気屋さん、遊びに来て下さる皆さん、諸々、よろしくお願い致します。


竹原ピストルこと竹原和生

ソールドアウトのお知らせ

2011-06-24 14:11:05 | 日記
7月27日(水)
東京/板橋
会場:out the blue
「out the blue LIVE vol.77」

このライブはソールドアウトとなりました。
たくさんのご予約、ありがとうございました。