おもに観戦と観劇まやまの日記 

スポーツ観戦とエンタメ好き。おもにフィギュアスケートと大衆演劇、他には時々金属アレルギーのことも書いています

伊藤聡美さんのつくるフィギュアスケート衣裳が素敵すぎる

2017年04月03日 | フィギュアスケート
世界フィギュア選手権の興奮が冷めやらず

フジテレビのMr.サンデー× HERO'S見てエキシビション見て、さらに動画を見て夜更かし

朝がつらかった、体にこたえますね


それにしても、羽生くんの白鳥が美しすぎる

胸元と背中がばっくりあいた妖艶でゴージャスな衣裳!

ジョニー・ウイアーさまの白鳥も素敵だけど

耽美な羽生ワールドは夢の世界のようでした



先日、本田真凛ちゃんの衣装デザイナーの伊藤聡美さんがテレビで紹介されていました

彼女のつくる衣装はそれはもう繊細で華麗でとっても素敵

センスがよくて、衣装に必要なすべてのツボを押さえていて

真凛ちゃんの可憐さ可愛らしさと素晴らしい演技をより引き立てています

袖を通しただけでモチベーション上がって、選手の個性と演技がさらに際立つ、まさにそんな衣裳


宇野昌磨くんの衣裳もいつもいいなと思っていたら、彼女がつくってるそうです

今シーズンの『ブエノスアイレス午前零時』の衣裳、とくに昌磨くんに似合っていてセクシーでゴージャス!カッコいい!

昌磨くんが男らしくますますカッコよく見えて、誰よりも最高の演技ができるような選曲に振り付け
樋口コーチの昌磨愛が伝わるプログラムにとても映えます



羽生くんの衣裳ではファントム(赤もいいけど青)が一番好き

クールで凛として、そこはかとなく哀愁も漂っていて、氷上に立つだけでカッコよかった!

来シーズンはどんな曲でどんな振り付け、衣装を使うのか

できることなら、タラソワさんの羽生愛あふれる振り付けのフリー演技も見てみたいものです





『フィギュアスケート』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 世界フィギュア選手権 最高... | トップ | G-FOOT Foot Naviで足を測定 »
最近の画像もっと見る

フィギュアスケート」カテゴリの最新記事