ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】武士道シックスティーン…2010年の残務整理(7)

2011-01-10 18:53:50 | 映画・DVD
本日二度目の更新
昨日からの寒さによるものなのか風邪症状なのかわからない軽い頭痛が再び続いております
何なのでしょうねぇ…明日から夜勤なのに心配です
そんな感じなので、今日は家でダラダラしている感じですかね



さて、以下は映画観賞記録
サブタイトルどおり、まだまだ昨年観賞のものです



「武士道シックスティーン」
(監督:古厩智之、出演:成海璃子、北乃きい、石黒英雄、2010年邦画)

TSUTAYA DISCASさんから「ザ・ロード」と一緒に届きました。2010年12月13日(月曜日)の午後、夜勤出勤前に観賞(DVD)。



ストーリー
誉田哲也の同名小説の映画化。
剣道の道場を営む厳格な父(小木茂光)の元で剣道一筋に打ち込み、中学チャンピョンになっていた磯山香織(成海璃子)だったが、ある大会で、無名の“甲本”という選手に敗れてしまう。甲本を追って東松学園女子高等部に入学した香織は、両親が離婚し苗字が甲本から変わった西荻早苗(北乃きい)を探し当てるのだが、早苗は気楽に剣道を楽しんでいるだけ、剣道の腕も大した事の無いの平凡な女子高生だった。
詳しくは…http://bushido16-movie.com/





ピロEK的感想&点数
なにがどうだと分かっている訳ではありませんが…
割と楽しめる好きな感じの映画でした…明るくて観ていて気分が良くなるというのでしょうか

映画の設定だけ聞くと、
北乃きい演じる西荻(甲本)早苗が、「エースをねらえ」の岡ひろみ、「ピアノの森」の一ノ瀬海とかのポジションで天才肌の素人主人公。
成海璃子演じる磯山香織がそのライバルの凄く出来る秀才
…てな感じに思ってしまいがちですが、この映画では秀才の方が主役っぽい感じですかね
それだけが理由って訳でも無いでしょうが、ありきたりでカビ臭いスポ根を観させられた感も少なく良い感じ


剣道一筋、剣道オタクの女子高生…というキャラクターに、モッサリな気もするけどスッキリ美人とも言える成海璃子さんが良い感じのハマり具合。後半の果たし合い場面で吐く『クソイッテー』みたいな悪態(※細かくは憶えておりません)になんか良い感じをも抱かされてもしまいました。
嫁さんには秘密ですが成海璃子にチョイ惚れた感さえあります
…こういうキャラに好感触を抱いてしまうとは、
安直に感じの良い若者に好感を抱いてしまうオジサン、オバサン…
設定付き美少女に魅了されるアキバ系諸氏…それら双方を馬鹿に出来なくなるので困っています

北乃きいさんの方は上手いんだけど好みとしては範疇外
まぁ上手いので、変な転び方をせず、今後も頑張って欲しいモノです

…若い女の子二人が主演の青春映画なんてものは…私らが若かりし頃は、実にくだらない内容の出てくる女の子の演技もイマイチな低レベル作品しか無かった(※すくなくともそういうアイドル映画しか目立たなかった)ものですが、最近は普通の鑑賞に耐えうる良質作品がこうやってつくられているんだなぁ…と時代が良くなった事を確認しますね。良かった良かった


脇役の方々も…まぁこのあたりは使い古され系の配役ではありましたが…なかなかに実力のありそうな方々ばかりで固められていて良い感じ
板尾創路、堀部圭亮という何故か最近の日本映画界で幅を利かせるコメディアン二名も同時に出てきました。このお二人は「タモリ倶楽部」でもちょっとカブった位置づけです…関係無いけど

…で、板尾さんの発明したヤツ…あれ発売されたら買います。買わずに居られません
ダース・シディアスの悪い指令とか受けてみたいと妄想させられました


ということで点数ですが…
褒め倒しに思えたかもしれないけど4点(5点満点中)満点では無いですね。
マイナスがあるというよりは、背が届かずという感じかな。何か“大絶賛”という要素がある訳でも無いので…
…無難といえば無難な作りでしかないんだよね。

まぁ普通に楽しめる感じの良い映画なので、オススメではあります



補足・蛇足
家族に『職場で成海璃子に似ていると言われた』という人が居ります…職場っていう時点で核家族な我が家では限定されちゃうんですけどその方の職場は割と年齢層が高めでして…オバサン達ってだんだん人間を簡単な記号でしか見なくなるんだよと説明すると、本人も十分に納得しているのですが、若い女優に似ていると言われて満更でも無い様子もチラチラホラ…冷静に見て似てるのは髪型だけだよ…って思うけど、あんまり強く言うと角が立つんだよなぁ

…似てる度合いをファナ田さんとロバート・パティンソンの対比を10点とした場合には(オレ基準では)0点なんだけどなぁ



まぁいいや…
今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画


コメント (4)   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
« 【コミック】テルマエ・ロマ... | トップ | 【映画】エアベンダー…2010年... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そっちは (sakurai)
2011-01-11 08:08:01
写真は今回はいいです!って失礼なあたし。

無難な感じ。。というのがよくわかります。
可も無く不可も無く、までは行きませんが、ガツンと来る、までは行きませんでしたね。
で、いま話を思いだそうとしているのですが、印象が薄いです。「書道ガールズ」とどこかでダブってます。

この後、セブンティーン、エイティーンと話は続くそうなんですが、映画はどうでしょうね。

★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(sakuraiさんへ))
2011-01-16 17:02:31
★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>そっちは
>写真は今回はいいです!って失礼なあたし。

蛇足が思いつかず、ムリヤリ書いたネタなのに反応頂きありがとうございます。
似てない…って写真をアップしても仕方ないので、もちろん載せませんが。

>無難な感じ。。というのがよくわかります。
>可も無く不可も無く、までは行きませんが、ガツンと来る、までは行きませんでしたね。

無難が悪いかというと、変に無茶されても困るので一概には言えないでしょうが、暇つぶしにはなっても、心には残らないって感じですかねぇ(?)。確かに「書道ガールズ」とカブってしまいますね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。
無難 (ふじき78)
2011-01-22 00:54:07
無難。

うーん。

でも、けっこう王道な青春映画だったとも思うんです。ただ、王道すぎてビックリさせる要素がなかったかなあ。
★★コメントありがとうございます(2)★★ (ピロEK(ふじき78さんへ))
2011-01-23 13:17:45
★ふじき78さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>でも、けっこう王道な青春映画だったとも思うんです。ただ、王道すぎてビックリさせる要素がなかったかなあ。

無難、王道…欲が出てこういう表現をしちゃう事は多いですが、そんなに悪い事でも無いのでしょうね。奇抜だけど成立していない話なんかよりは断然良い訳だし。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿

映画・DVD」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

武士道シックスティーン (LOVE Cinemas 調布)
誉田哲也原作の同名人気小説を映画化。16歳の女子高生2人が剣道を通して成長していく姿を描いた青春スポーツドラマだ。主演は『罪とか罰とか』の成海璃子と『ハルフウェイ』の北乃きい。共演に『彼岸島』の石黒英雄、『海の金魚』の賀来賢人ら若手と堀部圭亮、板尾創路...
「武士道シックスティーン」 原作ファンとしてはちょっともの足りない (はらやんの映画徒然草)
原作はずっと前に読んでいて(こちらその記事→)。 そちらでも書いていたのですが、
武士道シックスティーン (Memoirs_of_dai)
清純派遺作 【Story】 幼いころより剣道に打ち込み、ある無名選手に負けたことを根にもっている香織(成海璃子)は敗れたライバル早苗(北乃きい)のいる高校へ入学することに…。 評価 ★★★☆☆(3.6P) ...
武士道シックスティーン (だらだら無気力ブログ)
誉田哲也の同名ベストセラーを映画化した青春スポーツドラマ。 性格などが対照的な二人の女子高生が剣道を通して出会い、お互いを通して 成長していく姿を描く。 主演の二人の女子高生を『幸福な食卓』『ハルフウェイ』『ゲゲゲの鬼太郎 ?千年呪い歌』など制服姿がとっ...
武士道シックスティーン (単館系)
誉田哲也の剣道少女を描いた青春小説を、「ロボコン」「ホームレス中学生」の古厩智之監督が映画化。主演は成海璃子と北乃きい。幼い頃から剣道の修行を積んできた香織は、ある大会で無名の選手・早苗に負けた...
武士道シックスティーン (迷宮映画館)
高校生の勝負もんが続いてます。
書と剣の道 (Akira's VOICE)
「書道ガールズ!」 「武士道シックスティーン」 
『武士道シックスティーン』をテアトル新宿でずっと前に観た男ふじき☆☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
これも書きかけの記事を発見。 なんでアップしなかったんだろう? 武士道だよ。 シックスティーンだよ。 璃子ちゃんだよ。 きいちゃんだよ。 璃子ちゃんの侍っぷりがいい。 ...
「武士道シックスティーン」 (或る日の出来事)
女子が部活でがんばってる映画系って、けっこう好きです!(かわいいし。)