ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【アニメ】グイン・サーガ(第4話~5話)「死の河を越えて」「宿命の出会い」

2009-05-06 22:29:57 | アニメ・特撮
ゴールデン・ウィーク最終日です。
ホントどこにも行かず何もせずな連休でしたが、何故か財布だけは軽くなってしまいました
買い物とか出かけた時に「まぁ遊びに行くこと考えたら…」なんて思考でちょいちょいツマンナイお金を使っちゃったんでしょうねぇ



さて、本日は何とか続いているアニメ「グイン・サーガ」の鑑賞記録(レビューと呼ぶには憚られる内容なので鑑賞記録ね)。力尽きるのも時間の問題なんですけどね
「グイン・サーガ」は先日から原作を読み始めました。こちらは力尽き無いと良いのですが



「グイン・サーガ」
第4話『死の河を越えて』

2009年4月26日(日曜日)放送分。
鑑賞したのは…多分、29日(昭和の日)。

ここからは原作2巻「荒野の戦士」のお話に突入。
ケス河を下って、大口やらモンゴール兵とひと悶着
で、対岸に逃れました…というだけのお話

アムネリスが登場します。

…なんか河の3DCGらしきアニメは綺麗でしたが、内容的には進展も少ない、退屈な第4話でした

まぁグインに任せとけば河の怪物だろうがなんだろうが、へっちゃらだよ…的な演出が強過ぎて緊迫感に欠ける感じがするんですが…原作を3巻までしか読み終えていない私にトヤカク言う権利は無いっすね



「グイン・サーガ」
第5話『宿命の出会い』

2009年5月3日(日曜日)放送分。
翌日、2009年5月4日(月曜日)の午後に録画で鑑賞しました。

原作では2巻「荒野の戦士」の中盤あたりのストーリーですが、ランバ・ラルばりのマルス伯爵すげぇ強さを見せつける演出が追加されておりました。
グインと戦うところはドラゴンボールばり(ドラゴンボールはちと言いすぎですね)。
…まぁ私にとっては、そういう派手さが萎える要素な訳ですけど

他では「ランドック」という単語が登場しました。
そのくだりでイドに襲われるイシュトヴァーンですが、こちらは地味な描写でイドの怖さ伝わらず
…ここも先行き不安要素

で、アストリアス登場。
赤騎士って、赤い鎧じゃなくて赤マント羽織っているだけなのねアニメだと。


…で、この場合、誰と誰の「宿命の出会い」なんだろう…ってアニメだけ観てたら思いますよね。新規の登場人物多いし。私はウィキで情報調べちゃってて分かりますけど


…作画的には…グインがパペット・マペット以下の口の動きしかしていなかったのが終始気になる5話でありました



(当ブログ内の関連記事)
2009年04月12日 【アニメ】グイン・サーガ(第1話)「豹頭の仮面」
2009年04月26日 【アニメ】グイン・サーガ(第2話~3話)「黒伯爵の砦」「紅の傭兵」



では、今日はこのあたりで

コメント   この記事についてブログを書く
« 【映画】落下の王国…なんか良... | トップ | ゴールデンウィークも終了。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ・特撮」カテゴリの最新記事